愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

【詩人・アーティスト募集】森の呼吸を感じて木と生きるためのプロジェクト |ふるさと兼業

愛知県

【詩人・アーティスト募集】森の呼吸を感じて木と生きるためのプロジェクト

  • 時計アイコン2年前
  • 閲覧数アイコン766 view

募集は終了しました

【詩人・アーティスト募集】森の呼吸を感じて木と生きるためのプロジェクト

プロジェクトについて

※本プロジェクトは、令和4年度 豊田市「副業・兼業等人材と市内中小企業とのマッチング支援業務」を活用した「副業・兼業等プロジェクト」となります。そのため、マッチング以降は以下の①・②の研修にご参加いただくことを参画者の方にお願いをしております。

———————————————————-

①合同キックオフ研修:11月22日(火)19:00~21:00

②中間研修:1月21日(土)10:00~12:30

③成果報告会:3月15日(水)14:00~16:00

※③のみ副業・兼業人材等は任意参加

———————————————————-

何卒ご確認よろしくお願いいたします。

 ★選考スケジュール詳細については、下部の「活動条件」欄に記載しています。ご確認ください。

 

豊田市といえば、クルマや工場、など「ものづくり」のまちを、皆さん思い浮かべるのではないでしょうか。

一方で、周りを見渡せば、市の7割をおおう森林、母なる矢作川、森や田畑のめぐみをいただく昔ながらの暮らしが残る山村、果樹の実り、香嵐渓のうつくしい紅葉など、豊かな自然と山村文化に囲まれたまちでもあります。

豊田の森から生まれる木は、三河材の3割の生産量を誇り、木肌が美しく強度のある上質な素材として木材関係者から高く評価されています。 豊田市は林業が息づく「森づくり」のまちでもあります。

 

私たちは、「木」+「ディーラー」=ウッディーラーとして、

木を「使いたい」「提供したい」人たちをつなげる仕事をしています。

 

「ものづくりをしたい人」と、「森づくりをしている人」をつなぐことで、森と人の距離を近づけ、豊田に住む人、森に関わる人の暮らしと心を豊かにするプロジェクトを生み出しています。

 

 

 

現在、家具や小物などの製品や、家や施設に使用されている木材は、およそ50~60年前に植えられた木です。

森林は「木材」としての活用はもちろん、手入れすることで地球温暖化・豪雨災害防止にも繋がり、私たちの安全・安心な生活を支えています。

「森林に守られている」といっても過言ではありません。

 

今回、皆さんと実施したいプロジェクトは「地域の森林、木材の価値の再定義」に向けた基盤づくり。

 

豊田市の森づくりは、「100年の森づくり構想」を掲げ長期計画で未来の森林のあり方を目指してします。

 

新・豊田市100年の森づくり構想

 

しかし、日本の豊かな森林を守っていくためには、私たちのような「森の仕事」に関わる人たちばかりではなく、一般の人にわかりやすく、ただ使うだけでない森林・木材の価値を知ってもらうことが重要だと感じています。

 

森林とともに、私たちが生きていく地域を考えていきたい。そんな風に考えています。

 

まずは、とよたの森を実感してもらい、その経験などもふまえ、

森林の魅力、価値を表現するような機会やカタチを、芸術などアーティステックな視点をもって考えてもらいたい。

 

・森林が持つ機能について、一般の方にわかりやすいビジュアルを提案する

・地域の木材でアートな視点で物語を提案する

・人工林と自然林の課題や社会が求めるニーズの可視化

 

 

一緒に、森林と共に生きる地域や私たちのことを真剣に考えてみませんか?

プロジェクトが目指すこと

地域資源である森林環境や木材を今までとは違う価値観に置き換えるため、抽象的な表現を使い、環境面と経済面を併せて説明するコンテンツまたは、アートおよびキャラクターを作り、他分野からの森林活用と木材需要を生み出すための議論を起こすことを目的とする。

プロジェクトパートナー

代表理事 樋口 真明氏

・木材コーディネーター
・木材加工・流通・建築工事請負・製造販売

 

▼経歴

1976年愛知県生まれ。

県立春日井工業高等学校卒業後、向井木材株式会社へ大工として就職、

同時に職業訓練名古屋建築技能大学校入校、独立後、樋口建築として大工グループの棟梁を経て、現在向井木材株式会社にて企画室を担当。
平成26年に、人と木をつなげるプロジェクトを立ち上げ、事務局代表を務める。
平成30年4月に一般社団法人ウッディーラー豊田を設立し現在に至る。森をつくる木材提供をライフワークとして業務を展開している。
趣味は、バイクツーリング。

募集要項

仕事内容
森と人とのつながりを考え、森林の価値の再定義を一緒に考えてください。

【STEP1】森の呼吸を感じる
・まずは豊田市の森を直接感じてください。空気感や、そこで働く人たちへの理解を深めます。
※現在、2泊3日で来ていただけるような機会を設けることを検討しています。
・森林にまつわる現状や課題、全国の森林にまつわる取組みもリサーチ

【STEP2】森と人とのつながりを整理する
・STEP1を体験し、ご自身で考えたことを整理。それを元に担当者とディスカッション
・担当者と一緒に再定義までのロードマップを作成

【STEP3】藝術(アート)を媒介として森とつながる入り口を作る
・森林と人を繋ぐための媒体を考えてください。
・検討したものを、私たちと一緒にまずはどんな表現ができるかを考えましょう
・作品づくり、個展、イベント、入り口としての機会は、現状何でもウェルカムです。
期待する成果
・地域の森林の価値を再定義するためのロードマップを描くことができる
・森林の価値について、考える人、注目する人が増える
・豊田の森に興味が集まる。
得られる経験
・目に見えない価値を、表現できる経験
・自身の作品が企業を通して世の中に残る
・森林と人を繋ぐ架け橋になることができる
対象となる人
【必須スキル】
・芸大、美大出身など、芸術(アート)を学んだ経験のある方
・絵、写真、書、詩など、芸術(アート)に関係するような分野であればなんでも構いません

【歓迎スキル】
・森と人が一緒に生きていくことに共感していただける方
・森の課題を訴求するための議論を巻き起こすアートを制作できる人
活動条件
「愛知県豊田市 副業・兼業等プロジェクト」 選考スケジュールについて

このプロジェクトは、令和4年度 豊田市「副業・兼業等人材と市内中小企業とのマッチング支援業務」を活用したプロジェクトとなります。
そのため、選考スケジュールが下記のようになりますので、必ずご確認のうえ、エントリーいただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

◆エントリー〆切日:11月13日(日)

◆選考スケジュール:
 【1】書類選考:募集~11月16日(水)
 【2】企業面接:書類選考後、随時 ※企業によって異なる
 【3】合否通知:~11月末
 ※担当コーディネーターがサポートします。

◆書類選考の結果通知について
エントリー後、随時書類選考させていただき、書類選考結果のご連絡をいたします。エントリー〆切日以降、1週間経過しても返信がない場合は、大変恐縮ですがご連絡いただけますと幸いです。応募多数の場合、通知までにお時間をいただく可能性がございます。(その際はご連絡いたします。)

<書類選考について>
◎マイページの記載内容(ご経歴、スキル、経験など)
◎エントリー時の志望動機などの内容
上記2点で書類選考をさせていただきますので、十分にご記入いただきますようお願いいたします。
※応募状況により、選考方法の順番や要する期間が変わります。
※エントリー時は「オンライン面談が可能な日・時間帯」欄の記載は不要です。


【活動予定期間】2022年11月~3月 3~4ヶ月程度
【活動方法】リモート・週1程度の稼働 
      キックオフ時は、豊田の森に2泊3日で来ていただけるような機会を設定しています。

給与/待遇
・兼業・プロボノ、募集しています。
※兼業者の場合は、3〜5万円/月(税込)
面接により応相談。業務委託契約締結後、活動開始。

・プロジェクトに関する経費については企業側で負担します。
活動場所
【本社】愛知県豊田市東広瀬町高根下24-1
※ただし、基本的にはオンラインでお仕事をお願いします。
募集終了日
2022年11月13日(日)
ふるさと兼業では、募集要項に特段記載がない限り、通常2営業日以内に担当よりご案内申し上げます。
メールの設定により、ふるさと兼業からのメールが届かない場合がございます。
もしメールが届かない際は、迷惑メールフォルダをご確認くださいませ。
また、ドメイン指定受信を設定されている場合は「furusatokengyo.jp」を許可していただくようお願いいたします。
万が一2日以内に連絡がない場合は、お手数ですがふるさと兼業事務局([email protected])までお問い合わせいただきますよう、よろしくお願いいたします。

団体情報

団体名
一般社団法人ウッディーラー豊田
代表者名
樋口真明
設立
2018年4月26日
従業員数
5名(フルタイム4名/兼業1名)
事業内容
地域の森林・木材を専門にした総合商社です。
主な事業・活動として、
・商品開発およびマーケティング
・森林ツアー、勉強会、ワークショップ、イベントの企画運営
・地域材の価値創造に関すること
業種
サービス業
WEB
https://woodealer.jp/
住所
愛知県豊田市東広瀬町高根下24-1
アクセス
おいでんバス(石野運動場前)
  • 東京都 観光業界の課題解決プロジェクト特集
  • お試し事業承継
  • ふるさと兼業ソーシャルビジネス支援プログラム
  • ”旅×ふるさと兼業”特集
お問い合わせアイコン お問い合わせ状況

2024年06月21日
東京都の企業様より、事業連携のお問い合わせをいただきました。

2024年06月25日
宮城県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年06月07日
石川県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年04月08日
三重県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月26日
宮城県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月18日
徳島県の団体様よりお問い合わせをいただきました。

2024年03月28日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月14日
福岡県の地方公共団体様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月06日
熊本県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月04日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月01日
北海道の地方公共団体様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月28日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月19日
三重県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月07日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月01日
東京都の企業様より、取材のお問い合わせをいただきました。

2024年03月21日
東京都の企業様より、取材のお問い合わせをいただきました。

2024年02月01日
青森県の大学シンポジウムでの講演依頼をいただきました。

2023年12月28日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年12月22日
神奈川県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年12月22日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

  • 自治体・金融機関向け関係人口サポートプログラム
  • 運営会社について
  • 地域パートナー
  • HRアワード2021