愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

地域の逸品のカプセルトイを全国に!営業担当者を募集! |ふるさと兼業

青森県

地域の逸品のカプセルトイを全国に!営業担当者を募集!

  • 時計アイコン3か月前
  • 閲覧数アイコン558 view

募集は終了しました

地域の逸品のカプセルトイを全国に!営業担当者を募集!

プロジェクトについて

アサヒ印刷は青森県弘前市にある印刷会社です。「水、空気以外のあらゆるものに印刷する」という事業内容の通り、紙以外の様々なモノに印刷をできる技術を持っています。
10年ほど前から、地域に密着した印刷企業にしかできないような付加価値をつけた商品づくりに取り組んできました。

例えば…
・コロナ禍で生まれた、安心の「抗菌名刺」 
・ワクチン接種済み証シールをわかりやすく保管できる「抗菌ワクチン手帳」
(10万冊を売り上げるヒット商品に)
・日本一のりんご生産量を誇る弘前市ですが、
大量に廃棄される剪定枝の再資源化を狙った「リンゴの板材」
・地域の逸品をアクリル製キーホルダーにしたカプセルトイ「ごとっちゃ」

このように企業や団体との取引やコラボレーションも多岐にわたり、積極的かつチャレンジングな取り組みでグッドニュースを弘前から発信し続けています。
多くのアイテムを少量ずつ作る小ロット生産を得意とし、中小企業ならではの良さを活かした新たな事業を展開しています。

しかし、現では紙の仕事は確実に減っています。
加えてコロナウイルスの感染拡大により、印刷業界は大きな打撃をうけました。紙以外に印刷する好事例を発信し、全国の印刷会社との連携を増やすことができれば可能性はもっと広がると考えています。

実際に、消耗品の印刷から共創する方法を模索し続けてきたアサヒ印刷の結果が、先述のような新規事業に繋がってきています。

今回はそんなユニークな自社製品の一つ、カプセルトイ「ごとっちゃ」の営業拡大プロジェクトです。
・スタミナ源たれ
晴天の霹靂
・玉子とうふ 
…など、地元民以外は「何それわかんない」が、青森県人は思わず「にやり」としてしまい、そして誰でも知っている地域の逸品のアクリル製キーホルダーです。

 

プロジェクトが目指すこと

ごとっちゃは、取引があったイトーヨーカドー弘前店側が「帰省された方や青森が大好きな方を通じて地元を盛り上げたい」と、カプセルトイ製作の相談をされたことがきっかけで生まれた商品です。

思わず買いたくなる地元のものたちを商品にしたことで、大きな反響を呼びました。開発から約1年で、1万個以上を売り上げるヒット商品となっています。

紫外線で硬化するUVインクのプリンターを使っているため高画質できれいな印刷が可能となり、さらにレーザーカッターで曲線も滑らかに仕上げるなど、印刷会社ならではの技術を最大限に活かした高品質ということも人気の理由の一つです。

青森県内のイトーヨーカドーでのこれまでの販売実績が本社のバイヤーの目に留まり、ごとっちゃも全国のイトーヨーカドーでの販売スキームができました。

この取り組みを全国に広げ、各地に眠る逸品をカプセルトイにすることで地域の面白さ・独自性を再発見するきっかけづくりをしていきたい、「ごとっちゃ」はここにしかないものたちを商品化することで、地元民の誇りに繋げていきたいという思いで取り組んでいます。

今回のプロジェクトでは、そんな想いと共にごとっちゃの連携先となる、主に全国の印刷会社への営業担当者を募集します。

プロジェクトパートナー

有限会社アサヒ印刷 代表取締役 漆澤知昭
地元の人しか知らない、そんな商品を一緒になって発掘していただける方を募集します。
仕事を通じて人と企業と繋がることが大きな財産となります。一緒に歩んで参りましょう。

■プロフィール 
1972年弘前市生まれ。東奥義塾高校、札幌大学卒。北海道でOA機器の営業職として6年働いた後Uターンし、父が代表を務めるアサヒ印刷に入社。2012年に引き継いで代表取締役に就任。2021年からは事業継承した八戸市の太陽印刷の代表取締役も務める

募集要項

仕事内容
【STEP1】アサヒ印刷の現状の把握
・弘前を訪れ、ごとっちゃを体験
・アサヒ印刷の技術&自社製品についての理解を深める

【STEP2】目標設定
・営業地域の設定
・印刷会社(あるいは紙工会社)のリストアップ
・営業戦略の仮説検証 

【STEP3】実行
・営業の実施、フォロー、イトーヨーカドー等関係者へ繋ぐ

上記フローはあくまでイメージであり、兼業者の方々と相談しながら進めていただく予定です。
期待する成果
アサヒ印刷のチームの一員として、全国各地の印刷会社にごとっちゃを営業します。
・必須ゴール:ごとっちゃに興味を持つ全国の印刷会社を増やす(具体的には直接話すためのアポイントが取れる、説明会へ参加してもらう等)
<出来たらここまでを目指したい!>
・丁寧な説明やスキーム、メリットを伝えて3社程度の成約を目指す。
 
・よりディープなごとっちゃができることで、地域の再発見や住民の誇りに繋がっている
得られる経験
・”ここにしかない”ものを商品化していくプロセス
・地域に密着した印刷会社との連携
・自社製品ビジネスを全国へ拡販活動する経験
対象となる人
・必須スキル:営業戦略の策定~営業経験がある(法人営業だとなお良い) 
ご自身の経験を活かし、アサヒ印刷のチームの一員としてプロジェクト推進ができる方
・歓迎スキル:地域のディープなもの・ことにわくわくする方
・出身地、在住地域で動いてみたいという人も歓迎です!
・青森県外在住の方

■募集人数 1名
活動条件
このプロジェクトは、弘前市の令和5年度「弘前でつながる関係人口創出事業」の一環として実施しています。
そのため選考スケジュールが下記のようになりますので、必ずご確認のうえエントリーいただけますよう、よろしくお願いいたします。

■エントリー〆切日:1月7日(日)
■選考スケジュール
 【1】書類選考:募集~1月10日(水)
 【2】企業面接:書類選考後、1月12-17日を予定しています 
 【3】合否通知:~1月19日(金)
 ※担当コーディネーターがサポートします。

■書類選考の結果通知について
 エントリー後は、締切日以降に書類選考結果のご連絡をいたします。エントリー〆切日以降、1週間経過しても返信がない場合は、大変恐縮ですがご連絡いただけますと幸いです。応募多数の場合、通知までにお時間をいただく可能性がございます。(その際はご連絡いたします。)

<書類選考について>
◎マイページの記載内容(ご経歴、スキル、経験など)
◎エントリー時の志望動機などの内容
上記2点で書類選考をさせていただきますので、十分にご記入いただきますようお願いいたします。
※応募状況により、選考方法の順番や要する期間が変わります。

<オンライン企業面接について>
エントリー時、下記の中から面接可能な日程(複数)と、対応可能な時間を「面談可能な日程」欄にご記入いただきますようお願いいたします。
①1月12日(金)
②1月13日(土)
③1月14日(日)
④1月15日(月)
⑤1月16日(火)
⑥1月17日(水)

【活動予定期間】2024年2月~24年5月末(4ヶ月)を予定。
【活動頻度】 週1回mtg1.5時間+作業4〜5時間程度(日中にメール対応等をしていただくことを想定)
【メンバー】1名採用
【活動方法】リモート打ち合わせ中心

※キックオフ(希望実施日:2月1日~2日の1泊2日)を含め、期間中に一度は弘前に来てくださる方(滞在期間中の食費等は自己負担)
※事務局は12月30日~1月3日まで年末年始休業をいただきます。その間ご連絡までにお時間をいただく可能性がございますがご了承ください。
給与/待遇
月額5,000円+成功報酬(契約一件につき30,000円)
活動場所
オンライン(期間中に必ず一度は弘前に来ていただける方※旅費、滞在期間中の食費等は自己負担)
募集終了日
2024年1月7日(日)
ふるさと兼業では、募集要項に特段記載がない限り、通常2営業日以内に担当よりご案内申し上げます。
メールの設定により、ふるさと兼業からのメールが届かない場合がございます。
もしメールが届かない際は、迷惑メールフォルダをご確認くださいませ。
また、ドメイン指定受信を設定されている場合は「furusatokengyo.jp」を許可していただくようお願いいたします。
万が一2日以内に連絡がない場合は、お手数ですがふるさと兼業事務局(info@furusatokengyo.jp)までお問い合わせいただきますよう、よろしくお願いいたします。

担当地域パートナーからの推薦ポイント

Next Commons Lab弘前 石山紗希
アサヒ印刷さんのお客さんからの一言を大事にし、そこからニーズを拾い上げて自社事業として育てていく柔軟さやチャレンジングな姿勢がとても素敵です。

印刷会社は昔から地域に密着した事業を行ってきました。
そのため様々な情報が集まり、かつそこに紐づく地域の方々との関係を大事にしているからそこそ、アサヒ印刷さんのように様々なコラボレーションが生まれているのだなと感じます。
この素敵な輪をもっと広げていけるように、一緒に動いてくれる方の応募をお待ちしています!
お問い合わせ先 : ncl-hirosaki@furusatokengyo.jp
/0172403950

団体の紹介

団体情報

団体名
有限会社アサヒ印刷
代表者名
漆澤知昭
設立
昭和57年(1982年)11月
従業員数
11名
事業内容
水空気以外のあらゆるモノに「印刷」する/“伝えたい”をカタチにする会社/紙への印刷にとどまらず、超大判・衣類・アクリル・石・木材・皮革など様々なモノに印刷します
業種
製造業、印刷・同関連業
WEB
https://asahiinsatsu.co.jp/
住所
青森県弘前市青樹町3-6
  • 【東海・北陸】ふるさと副業兼業マッチングフェア2023
  • R5年 愛知県名古屋市 中小企業の課題解決プロジェクト特集
  • 観光業界の課題解決プロジェクト特集
  • お試し事業承継
  • ふるさと兼業ソーシャルビジネス支援プログラム
  • ”旅×ふるさと兼業”特集
お問い合わせアイコン お問い合わせ状況

2024年02月28日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月26日
宮城県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月19日
三重県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月07日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月01日
東京都の企業様より、取材のお問い合わせをいただきました。

2024年02月01日
青森県の大学シンポジウムでの講演依頼をいただきました。

2023年12月28日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年12月22日
神奈川県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年12月22日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年12月07日
大分県の教育機関様より、お問い合わせをいただきました。

2023年12月01日
広島県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年11月16日
大阪府の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年11月02日
大阪府の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年10月31日
新潟県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年10月17日
岩手県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年10月03日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年09月25日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年09月12日
長野県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年09月11日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年09月07日
岐阜県の金融機関様より、取材のお問い合わせをいただきました。

  • 自治体・金融機関向け関係人口サポートプログラム
  • 運営会社について
  • 地域パートナー
  • HRアワード2021