愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

岐阜県

枡屋が仕掛ける業界初の内装材ブランド「MASPACIO」に次の一手を!新商品開発とマーケティング・販路開拓プロジェクト!

  • 時計アイコン1か月前
  • 閲覧数アイコン1,001 view

募集は終了しました

枡屋が仕掛ける業界初の内装材ブランド「MASPACIO」に次の一手を!新商品開発とマーケティング・販路開拓プロジェクト!

プロジェクトについて

※本プロジェクトは、「新しい働き方会議2021」出展プロジェクトとなります。

 9/25(土)に開催する「新しい働き方会議2021」後、選考がスタートします。

オンラインでのマッチングイベントになりますので、是非エントリーと合わせてご参加いただけますと幸いです。

 ★選考スケジュールの詳細については、下部の「活動条件」欄に記載しています。ご確認ください。

 

時を超えて目覚める、新たな枡の価値。
枡がもつ魅力で、空間に驚きと癒しを与えたい。
そして、日本にとどまらず、世界に枡の伝統と文化を伝えたい。
MASPACIOは、枡を一つひとつ真摯につくり続けてきた私たちの新たなる挑戦です。

 

2018年から2020年にかけ、計10人の兼業・プロボノメンバーと共に「枡を内装材に」というプロジェクトに取り組み、20年3月、「MASPACIO」が立ち上がりました。

 

*これまでの軌跡:伝統産業である「枡」を「内装材」として売る夢を、副業・プロボノチームと共に実現!

 

2021年3月には、大きな目標としていた、日本最大級の建材の展示会「JAPAN SHOP」への出展が叶いました。

しかしこの前後、私たちは2つのピンチと1つのチャンスを迎えています。

 

ピンチ1.コロナ禍の影響で、展示会でのPRが思うようにできない。

ピンチ2.当初想定していたモジュール(枡の形や組目を活かした基本的なデザインの内装用木材パネル)による販売戦略では受注に繋がりにくい。

 

チャンス1.巣ごもり需要でおうち時間をより豊かにしたいというニーズがある。

 

これらから、MASPACIOのラインナップに、手に取りやすいコンパクトな壁掛けやパーティション等を取り入れること、インテリアや家具のように使える・買える新商品の開発、そしてその販路開拓に着手したいと考えています。

「MASPACIO」の2nd STAGEへ向けた飛躍のため、商品企画・マーケティング・販路開拓(建築内装業界の他、インテリア・家具市場での販路開拓や直接消費者に向けて販売する仕組みを作り)にご一緒いただき、事業化への次の一歩を共に歩みましょう!

プロジェクトが目指すこと

大垣市の伝統地場産業「枡」を次につなげ、枡業界・ひいては大垣市を牽引できるようなプロジェクトに。

岐阜県大垣市は枡の生産量全国シェア8割を占める特産地です。枡メーカーが昨年まで5社ありましたが、1社廃業してしまい、ますます厳しい産業になっております。大橋量器は1950年創業以来、デザイナーとコラボし、インテリア業界に参入したり、ローカル鉄道とコラボし「枡酒列車」を行ったり、近年では、北米をはじめ、アジアやヨーロッパへ枡の販路拡大を目指し、取り組んでいます。

これらの事業を通じて、大垣市の地場産業、日本の伝統産業にインパクトと勇気を与えたいと思います。

 

 

 

 

そのためにも、枡が日常生活のインテリアや家具として使われるようになることで、枡の存在感(1取引あたりの量と社会や生活の場においての認知度)を「ますます」高めて行き、社会や生活になくてはならないものを目指します。

 

その先に、2022年度の売り上げ500万円、2025年には2000万円の売り上げを見込める事業にしていきたいです。

プロジェクトパートナー

【プロジェクトリーダー】

有限会社 大橋量器 代表取締役 大橋博行

 

 

伝統の地場産業「枡」を次につなげるべく「枡を粋でかっこよく」「枡をエンターティナーに」を合言葉に枡で多くの挑戦にチェレンジしています。

枡は、その文化や歴史・伝統的価値をなくしてしまった瞬間に、「ただの木の箱」になります。大橋量器は、枡を枡として認められ、そして現代のライフスタイルの中で「粋で、カッコいい」商品としてリブランディングに取り組み続けてきました。

 

【社内プロジェクトメンバー】

河合美里 : 入社4年目の営業で、MASPACIOプロジェクトの他、人事やWEB業務等も担うマルチ社員として活躍している。いつも笑顔で穏やかな人柄ながら、芯の強さと受入れ能力の高さを有している。

 

伊藤正也 : 今年度入社の若手のホープ。入社1年目ながら、2点の新商品開発経験と動画製作のスキルあり。気遣いができ優しい性格ながら、自分でやりたい枡の商品やSNSを立案し意志の強さも持つ。

 

~プロジェクトチームの想い~

枡にかける想いは世界一だと思っています。

絶対に無理だといわれることでも、挑戦していきたいです。

募集要項

仕事内容
STEP1:(~1ヶ月)
MASPACIOブランドについてこれまでの経緯を理解し、当該プロジェクトの今後のプラン概要について意見交換しながら共有する

・大橋量器本社、モデル店舗の視察を通じて、経営者の想いやビジョン、MASPACIOのこれまで、本プロジェクトの方向性を理解します。
 ★現地フィールドワークを想定。
・MASPACIOの今後の戦略・展開について広い範囲で洗い出し、ディスカッションします。
 ※今回のプロジェクトでは、新商品開発と販路開拓に絞って取り組みますが、一度その枠を外して発散のディスカッションを行いたいです。
  出てきたアイデアは今後資産として、活動に反映させていけたらと考えています。

STEP2:(2週間~2ヶ月)
市場調査から販売戦略の立案と新商品案の絞り込みを行う

・新商品開発に必要な情報のリストアップ
・販売戦略を立案し、販路についてリアルとWEBとの両面から考える
 ┗販売先候補のリストアップ
・商品の方向性の統一
 ┗ターゲット・商品名・商品内容など企画案作成

STEP3:(3ヶ月目)
新商品の試作と販促物の作成

・新商品のデザインから、試作をくり返しながら複数案決定する
・完成後の新商品の撮影場所を検討    
・販売先への営業ツールとなる販促物の作成
・アプローチリアル店舗の絞り込み

STEP4:(4ヶ月目)
販売スタートへ向けたラストスパート

・リアル店舗で取り扱ってもらう為のアプローチ活動
・ECやSNS等WEB販売の仕組みづくり
期待する成果
■販売戦略が具体的に立案されること
■壁掛けやパーティション等について機能面も含めてデザインがなされ、試作品が複数点出来上がること
■具体的な販路が決まりアプローチができる状況になること、またリアルな取り扱い店舗が現れそこでの販売が始まること
■WEBでの販売の仕組みが出来上がり、D2Cを意識した流れができること
得られる経験
・新市場に向けての商品開発
・新市場に向けてマーケティング戦略の立案
・規格化された商品の組合せと接合による新商品デザイン制作
・新たな価値を創出する経験

・地域産業から関わる地域活性化につながるプロジェクトへの参画経験
・会社の看板ではなく自身の力(企画力・行動力・実行力・人間力など)で勝負する経験
対象となる人
《共感してほしい価値観》
・「伝統を守るものづくり」 伝統や文化、地域の良さを発信したいと思う人
・「地域、伝統産業を盛り上げる!」 伝統産業や地域活性化のモデルケースを新たに考えていける人
・「これまでにはない初の」とか「前例のないこと」に挑戦したい人
・「当事者意識と主体性」 当事者意識を持ち、自分のミッションに主体性に自ら進んで取り組める人
・「All for all!(One for all !All for one!)=皆が皆のために!」 主体性を持つことに加えて、チームワークを大切にし周りのために考え行動できる人

《必須スキル》
1,マーケティングスキル、若しくはその経験
2,デザイナーとしてのスキル(プロダクトデザインを想定しています)、若しくは興味関心がある

《歓迎スキル》
・特に、家具・インテリア・木材系の商品企画から販売までの経験がある人。

【募集人数】1~3名
活動条件
------------------------------------------------------------------------
「新しい働き方会議2021」出展プロジェクト 選考スケジュールについて

このプロジェクトは、2021年9月25日(土)に開催される「新しい働き方会議2021」出展プロジェクトになります。
そのため、選考スケジュールが下記のようになりますのでご確認ください。

◆エントリー〆切日:9月29日(水)
◆選考スケジュール:【1】書類選考→【2】企業面接→【3】合否通知
 ※担当コーディネーターがサポートします。

◆書類選考の結果通知について
 エントリー〆切日より1週間を目途に結果のご連絡をいたします。
 応募多数の場合、通知までにお時間をいただく可能性がございます。(その際はご連絡いたします。)

<書類選考について>
◎マイページの記載内容(ご経歴、スキル、経験など)
◎エントリー時の志望動機などの内容
上記2点で書類選考をさせていただきますので、十分にご記入いただきますようお願いいたします。
※応募状況により、選考方法の順番や要する期間が変わります。
※エントリー時は「オンライン面談が可能な日・時間帯」欄の記載は不要です。
------------------------------------------------------------------------

【活動予定期間】4ヶ月(10月中旬~2月中旬)
【勤務時間(目安)】20時間/1カ月
【活動方法】
 リモートオンライン:4回/月程度のミーティング+実働
 オフライン    :キックオフ時、中間時、終了時で3回/期間中
【事前課題】MASPACIOのWEBサイトの閲覧
給与・待遇
兼業、プロボノを募集します。
交通費・プロジェクトにかかる経費は企業で負担いたします。

兼業の方は、3万円/月程度
デザイナーの場合は新商品のロイヤリティで対応希望
福利厚生・手当て
プロボノの方は、今回のプロジェクトで新しく立ち上げるWEBサイトの「協力者」の欄に、お名前やご自身がお持ちのWEBサイトのURLを入れさせていただきたいと思います。
兼業の方は弊社社員という立場のため、大橋量器で一括りにさせていただきます。
活動場所
本社:岐阜県大垣市西外側町2-8
※オンライン時は、任意の場所で仕事をしていただいて大丈夫です。
募集終了日
2021年09月29日(水)

担当地域パートナーからの推薦ポイント

NPO法人G-net 木村愛
1300年の歴史のある枡。その常に最先端を作り続けている大橋量器さん。
これまで10年以上の若者との挑戦実績があり、たくさんの新商品が生み出されたり、地域でのイベントが大橋量器発信で始まって続いていたりします。

コロナ禍では、お祝いの席で用いられてきた枡の需要が激減し、苦しい局面もありました。

けれど挑戦の歩みを止めない。ピンチをチャンスに変える。
だって、「枡を粋でカッコよく」!
そんな大橋量器の次の挑戦に、是非ジョインください。
お問い合わせ先 : info@furusatokengyo.jp
/058-263-2162

団体の紹介

創業以来「枡」にこだわり、はかりとして、酒器として、節分の豆まきの器として活躍する枡製造の技術と文化と心の伝承に努めております。それだけでなく新しい枡の使い方の提案や新しい枡の開発にも積極的に取り組み、ニューヨークのポール・スミスで取り扱われた商品「カラー枡」やグッドデザイン賞を受賞した三角形のます「すいちょこ」、スマホアプリで動作を制御できるLEDを内蔵した「光枡」などのオリジナル商品も開発するなど、「枡を粋でかっこよく」をコンセプトに、ユーザーにとって優雅さや特別感、癒しやリラックス、ワクワク感や楽しさを与えられるような存在となる枡づくりに挑戦し続けています。

団体情報

団体名
有限会社 大橋量器
代表者名
大橋 博行
設立
2005年(創業1950年)
従業員数
35名
資本金
300万円
事業内容
・木製ます、計量器の製造・販売
・木製食器、木の器の製造・販売
・枡技術応用製品の製造・販売
業種
製造業
WEB
http://www.masukoubou.jp/
住所
岐阜県大垣市西外側町2丁目8番地
アクセス
大垣駅から徒歩15分