愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

【CHRO】プロeスポーツチームの創業&育成を主導するコアメンバー募集 |ふるさと兼業

愛知県

【CHRO】プロeスポーツチームの創業&育成を主導するコアメンバー募集

  • 時計アイコン1年前
  • 閲覧数アイコン1,114 view

募集は終了しました

【CHRO】プロeスポーツチームの創業&育成を主導するコアメンバー募集

プロジェクトについて

■募集内容


私たち名古屋王者株式会社は、日本におけるeスポーツのパイオニアチーム「名古屋OJA」(ナゴヤ オウジャ)の運営会社です。
ビジネススキームを用いて、新ゲームタイトルのプロチームの立ち上げ・チーム育成をしてみませんか?スポーツチーム作りにご関心のある野心的な方のご応募お待ちしております! 事業責任者の右腕として参画し、チームの編成・スカウトを担っていただきます。

 

 

■事業内容


eスポーツの啓蒙啓発・eスポーツ選手の育成・プロスポーツクラブ・eスポーツチーム(名古屋OJA:)の運営を行っています。

また、eスポーツの国内統一競技団体である日本eスポーツ連合(JeSU)の地方支部 一般社団法人愛知eスポーツ連合として東海地域のeスポーツの普及・振興に責任を持つ立場です。 

 

▲eスポーツ啓発のためのセミナー運営

▲eスポーツを使った親子向けイベントの様子

私たちはeスポーツをスポーツのDXと捉え、スポーツビジネスの現場への進出・貢献もしております。 eスポーツを絡めたパートナー企業との新規事業や新商品の開発やeスポーツを活用した地域振興に関心のある自治体の方との連携なども行っています。

例:連携先自治体や連携企業

名古屋OJAの選手がパートナー企業と連携し、eスポーツの周辺でニーズのある商品の開発を行ったり、名古屋地区の学生たちに対してeスポ―ツを支える職業体験をしてもらうイベント企画など行いました。

■プロジェクト内容


私たちは、チーム理念(「名古屋を元気に」「日本を元気に」「優しい社会に」)の追求と同時に世界に通用するチーム・世界一を作りたいと考えています。

また、eスポーツ業界をプロ野球・Jリーグ・Bリーグを凌駕するような市場にしていきたいとも考えています。(※プロ野球チームは200億〜400億円の事業規模)そのためにビジネスと財務基盤の強化によって世界レベルで戦える選手を継続的に送り出したいと考えています。

とはいえ、会社の方針として自主財源のみで成長すること・リスクマネーを入れない方針を取っており、その中で目標達成ということにチャレンジできる人を求めています。

ビジネスで成功していくであろうメガベンチャーに必要となるような科学と馬力を発揮できる人とご一緒出来ることを楽しみにしています。

***********************

2026年のアジア競技大会(名古屋開催)にてeスポーツが正式種目として採用される可能性があります。

この記念すべき大会にて、主催都市である名古屋から世界一のチームを輩出すべく、現在進行形でチーム作りが行われています。

名古屋OJAではシューティングゲームVALORANTのリーグ戦に挑むプロチームを新設しました。

プレスリリースはこちら:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000029.000060029.html
選手募集ページはこちら:https://www.nagoyaoja.com/valorant23

本プロジェクトのミッションは大きく三つあります。 ※いずれかのミッションにご参加頂ける方からのご応募をお待ちしております。選考時にどれに参加したいか、志望動機に記載ください。


【ミッションA】(メイン募集)スカウト編成部に所属し、10月に発足するチーム編成を考案・スカウト活動を行うこと

VALORANTをeスポーツとして楽しんでいる方が、ご自身の本業で培った力を発揮いただくようなプロジェクトにしたいと考えています。 データ分析の専門家、経営能力を磨きたい方、組織作りを行いたい方、そしてVARORANTがお好きな方。 是非専門的知見を活用しながら実際にチーム組織・運営をしていきましょう。

●チーム発足前:選手の選考 ・コーチ陣の選考

チームに必要となる能力が何かを分析・設定すること、その能力をどのように判断するかの評価軸設定、選定人材のうちどんな能力を重視して育成していくか等、再現可能性のある人材採用と、戦略的な育成方法を考えていきます。

選手陣への情報訴求はSNSを通じて行うためコネクションは必須ではありません。 SNS上の情報などを収集・編集して価値ある情報に転換していただける方を求めています。

●チーム発足後:チーム運用 ・モチベーション維持 ・人間関係のケア

チームをより良い状態にするためのサポートを主体的に行っていただきます。チーム全体の目標、個人の目標を共有しながら、チーム機能・パフォーマンスの向上を図ります。 また、今回リーグ登録選手の募集と共に、ユースチームの発足・育成も行います。 3年後に一軍化出来るような選手のスカウト・育成にもご参加頂くことが可能です。

▲2023年名古屋に、eスポーツ高等学校を開校しました

 

【ミッションB】(サブ募集) eスポーツチーム選手の特性を解析・データ化し、オープンイノベーションの場で運用する

スポーツチーム運営のノウハウを持つ名古屋王者と、データアナリティクス技術を持つ企業と共に協同研究を行い、先端実証実験を行っています。

こうした協業先の発掘と提案・コーディネートを行っていただきます。

例えば、PwCではデータ&アナリティクスチームの分析技術を活用し、東京ヴェルディeスポーツチームの強化支援を行っています。(紹介記事

高次な瞬発力や判断力が必要とされるeスポーツにおけるバイタルデータや試合結果などの分析・検証を行っています。また実際に公式大会へPwCのデータサイエンティストが帯同してプレッシャーの大きい状況下でバイタルデータを計測し、データに基づいたプレー改善やコンディション向上を支援するなど、選手のパフォーマンスやチームの強化をサポートしています。

このような、プロスポーツプレイヤーが持つデータや思考法を活用しながら協業先やスポンサードの獲得、産官学・官民連携のコーディネートをして頂ける方を募集します。

 

【ミッションC】(サブ募集) チーム情報の発信力強化・コミュニケーションオフィサーの募集

eスポーツ選手のタレント性を活かした情報発信を行い、チームとファンとの懸け橋を作る 主にSNSでの情報発信を行いながら、チームの価値を届け、コアファンを作る動きをして頂きます。

選手自身もSNSでの情報発信に抵抗がなく、ファント直接つながれる時代です。 toC向けの企画・選手や編集チームに対してのディレクションが出来る方を募集します。 

プロジェクトが目指すこと

■プロジェクトゴール


【ミッションA】スカウト編成部に所属し、10月に発足するチーム編成を考案・スカウト活動を行うこと

ゴール:2026年にアジアトップとなれるようなチーム作りのため、意図的な選手選定と育成設計を作成し実行できること・初期のチームビルディングが10月中に完了していること
私たちは、スタッフ力こそ、チーム力だと考えています。
選手そのものではなく、育成出来るスタッフがいること・スタッフの組織力が長期的に見た時のコアになってきます。 今回作っていくチームは1月から本試合が始まるため、3月頃まで延長頂けると、作り上げたチームがどんな結果を出したかまで見られるので、よりおすすめです。

【ミッションB】eスポーツチーム選手の特性を解析・データ化し、オープンイノベーションの場で運用する

ゴール:協業先・スポンサード先となりうる企業リストの作成と、バリエーションある提案骨子が作成できていること(官民連携なども可)

 

【ミッションC】eスポーツチームの情報発信のための、土台作りとディレクション
ゴール:SNSでの情報発信土台が出来上がること 選手と連動した企画コンテンツ案が複数出来ていること

プロジェクトパートナー

■名古屋王者株式会社代表取締役社長 片桐正大
ダイエーホークス、楽天イーグルス、パシフィックリーグマーケティングでプロ野球のビジネスに携わり、その後アジア圏でサッカーのビジネスを立ち上げるなど、20年スポーツビジネスを生業としてきました。これからのスポーツの中心はeスポーツになるだろうという予感から、2016年に名古屋王者株式会社を設立し、日本eスポーツリーグに参入しました。
( 片桐正大Twitter: https://twitter.com/katagiri_OJA

 

■プロボノメンバー(Oさん)

名古屋OJAのチーム理念に共感し、愛する名古屋およびeスポーツ産業の発展に貢献したいと思い、プロジェクトへ参画しています。 商社勤務で培ったビジネススキルやマインドを生かして、これまでに経験のなかったeスポーツ業界で挑戦しています。

募集要項

仕事内容
※いずれかのミッションにご参加頂ける方からのご応募をお待ちしております。選考時にどれに参加したいか、志望動機に記載ください。

■ミッションA
【STEP1】名古屋王者の事業理解・eスポーツの業界理解
・eスポーツがどんな業界、どんなニュースがおきているのか調査・市場に対しての理解を深める
・名古屋王者の選手層・特徴・スポンサー企業との関係性についてインプット

【STEP2】チームのビジョン・目標・戦略設計
・チームビジョンについてオーナーと議論しながらすり合わせ・言語化
・採りたい選手イメージの確定、スカウト時のマインドセット
・コーチ陣の採用

【STEP3】チームビルディング
・採用した選手に対しての個別目標の設定
・育成計画の作成

***********

■ミッションB
【STEP1】名古屋王者の事業理解・eスポーツの業界理解
・eスポーツがどんな業界、どんなニュースがおきているのか調査・市場に対しての理解を深める
・名古屋王者の選手層・特徴・スポンサー企業との関係性についてインプット

【STEP2】データ素材の設定・協業提案内容の案作成
・選手が持つバイタルデータ案の洗い出し
・新規事業素案の整理(オーナーからヒアリングを行います)
・協業先候補の洗い出し・アプローチ方法の模索

【STEP3】
・パートナー企業やサポート企業との協業事業づくりに向けた具体提案の作成
・プロジェクトマネジメント・コーディネート

***********

■ミッションC
【STEP1】名古屋王者の事業理解・eスポーツの業界理解
・eスポーツがどんな業界、どんなニュースがおきているのか調査・市場に対しての理解を深める
・名古屋王者の選手層・特徴・スポンサー企業との関係性についてインプット

【STEP2】SNSを活用した情報発信案作成
・活用ツールの選定
・コンセプトの設計
・企画案の考案

【STEP3】
・選手との撮影や、コンテンツ作成
・必要に応じてインターン生と一緒になりながら企画作りを実施
・SNS上での反応を見ながらコンテンツ作りの仮説検証を繰り返す
期待する成果
【ミッションA】
・10月に発足するチーム編成を考案・再現性のあるスカウト活動を行うこと
・選手の育成計画を立てること

【ミッションB】
・協業先・スポンサード先となりうる企業リストの作成と、バリエーションある提案骨子が作成できていること(官民連携なども可)

【ミッションC】
・SNSでの情報発信土台が出来上がること
・選手と連動した企画コンテンツ案が複数出来ていること
得られる経験
・eスポーツという将来性のある市場を作っていく経験
・その市場を使いながら、可能性にワクワクしている事業者とやり取りできる経験
・CHROとして、一つの組織の根幹を担っていく経験
※一般的な兼業副業では体験できない本気度の高いプロジェクトです。
対象となる人
・理解力と行動力がある方
・好き嫌いなく行動出来る方:新たな業界のため既存の思いに縛られず「まずやってみよう!」と思える方が向いています
・事業戦略・データ分析というスキルを活用した今後のキャリアを考えている方
・eスポーツというコンテンツを育てながら今まで無かった社会を生み出すことにワクワクする方
活動条件
▼プロジェクト実施期間
【期間】半年間を期間としますが、その後も長く関わり続けて頂ける方を募集します。
【長期的な関わり方について】本業の繁忙期等は関与を減らすこと等も可能です。
▼稼働時間
毎週、定例会議1.5時間+隙間時間での実行(3時間ほど)を想定しています
▼活動方法
ZOOMによる打ち合わせ・現地での対面打合せ
▼選考方法・選考スケジュール
・選考スケジュール:【1】書類選考→【2】企業面接→【3】合否通知
 ※担当コーディネーターがサポートします。
・書類選考の結果通知について
 エントリー〆切日より1週間を目途に結果のご連絡をいたします。
 応募多数の場合、通知までにお時間をいただく可能性がございます。(その際はご連絡いたします。)

<書類選考について>
エントリー時に記載いただく、
◎ご経歴、スキル、経験
◎志望動機・関わりたいミッション内容
などの内容で書類選考をさせていただきますので、十分にご記入いただきますようお願いいたします。
特に支援事例が分かるように記載いただけますと幸いです。
※応募状況により、選考方法の順番や要する期間が変わります。
-----------------------------------------------------------------------
▼知的財産権の取り扱いについて
基本的には発生しません。
給与/待遇
3〜5万円/月額・依頼する業務量と成果によって設定します。
※プロボノでの参画も可能です
各種手当て、福利厚生
▼諸経費の取り扱いについて
事前に電話やチャットで相談をお願いします。
▼保険について
ご参加者ご自身で入られている保険の有無を確認ののち、必要な場合当社で加入します。
▼福利厚生
交通費が発生する場合は別途支給(上限:1回2万円)
▼コーディネーターの関わり方
選考や、プロジェクト推進のサポートに入ります。
活動場所
基本的にはリモート(オンライン打ち合わせ)想定ですが、月一程度名古屋までお越しいただき対面での打合せも行える方でしたら、なお歓迎です。
〒460-0003
名古屋市中区錦3丁目 6-15先
名古屋テレビ塔 3階03区画
THE TOWER LOUNGE CASHIME
https://cashime.jp/
募集終了日
2023年6月30日(金)
ふるさと兼業では、募集要項に特段記載がない限り、通常2営業日以内に担当よりご案内申し上げます。
メールの設定により、ふるさと兼業からのメールが届かない場合がございます。
もしメールが届かない際は、迷惑メールフォルダをご確認くださいませ。
また、ドメイン指定受信を設定されている場合は「furusatokengyo.jp」を許可していただくようお願いいたします。
万が一2日以内に連絡がない場合は、お手数ですがふるさと兼業事務局([email protected])までお問い合わせいただきますよう、よろしくお願いいたします。

団体の紹介

株式会社名古屋王者は「名古屋を元気に」「日本を元気に」「優しい社会に」を活動理念として掲げるプロスポーツチーム名古屋OJAを運営しています。尾張三河(Owarimikawa)から日本(Japan)、アジア(Asia)へと拡大を目指して、名古屋OJAと名付けました。  2016年eスポーツチームから開始し、2018年からカードゲーム部門である「名古屋OJA ベビースター」が、「RAGE Shadowverse Pro League」に参戦しています。2021年には、格闘ゲーム部門である「名古屋OJA BODY STAR」が株式会社NTTドコモと株式会社カプコンが共催する「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2021」に参戦しました。  各部門で世界一を目指すとともに、日本のeスポーツの発展と名古屋を中心とする地域経済の活性化に貢献していきます。

団体情報

団体名
株式会社名古屋王者
代表者名
代表取締役社長 片桐 正大
設立
2016年
WEB
https://nagoyaoja.com/
住所
名古屋市中区錦3丁目 6-15先
アクセス
名古屋市営地下鉄名城線・東山線「栄」駅下車、3番もしくは4番出口〜 徒歩3分
  • 東京都 観光業界の課題解決プロジェクト特集
  • お試し事業承継
  • ふるさと兼業ソーシャルビジネス支援プログラム
  • ”旅×ふるさと兼業”特集
お問い合わせアイコン お問い合わせ状況

2024年06月21日
東京都の企業様より、事業連携のお問い合わせをいただきました。

2024年06月25日
宮城県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年06月07日
石川県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年04月08日
三重県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月26日
宮城県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月18日
徳島県の団体様よりお問い合わせをいただきました。

2024年03月28日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月14日
福岡県の地方公共団体様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月06日
熊本県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月04日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月01日
北海道の地方公共団体様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月28日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月19日
三重県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月07日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月01日
東京都の企業様より、取材のお問い合わせをいただきました。

2024年03月21日
東京都の企業様より、取材のお問い合わせをいただきました。

2024年02月01日
青森県の大学シンポジウムでの講演依頼をいただきました。

2023年12月28日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年12月22日
神奈川県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年12月22日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

  • 自治体・金融機関向け関係人口サポートプログラム
  • 運営会社について
  • 地域パートナー
  • HRアワード2021