愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

岩手県

「空間、音楽、映画、〇〇…」 × 「ノンアル」。 新たなシーンの創出でノンアル文化を醸成する仲間を募集

  • 時計アイコン2週間前
  • 閲覧数アイコン317 view
「空間、音楽、映画、〇〇…」 × 「ノンアル」。 新たなシーンの創出でノンアル文化を醸成する仲間を募集

プロジェクトについて

※本プロジェクトは、【コロナ禍の影響を受ける若者支援プログラム】プロジェクトとなります。

エントリー希望者はエントリー前に支援対象か否かを判断するためのヒアリングフォームに必ず回答してからエントリーしてください。
★コロナにより収入が減少した、経済的打撃を受けた若者を対象者に実施するプログラムです。応募要件の詳細は、下部の「活動条件」欄に記載しています。ご確認ください。

 

―――――――――――――――――――

 

私たちのこと。

 

合同会社sofo(ソホ)は、岩手県釜石市に位置する釜石大観音仲見世通り(以下、仲見世通り)で、空き家や空き店舗を活用し、通りや市内の再興を目指すまちづくり会社です。仲見世通りの物件オーナーさんとの話し合いやコミュニティ形成、えんむすびマルシェといったイベント企画の他、直営事業としてカフェを運営しています。また、更なる関係性の拡大に向け、2021年1月にはwebメディア「空想ポスト」(https://kuusoopost.com/)をopenしました。

 

※仲見世通りの紹介は、こちらからも参照してください。

 

 

 

新たな挑戦、ノンアル文化の醸造。

 

そんな私たちが次なる事業として取り組んでいるのが、クラフトノンアルコール事業です。

この事業では以下のものに取り組みます。

 

①SNSやwebメディアなどオンラインツールを駆使したノンアル文化の醸成。

②各地の醸造所と連携した、自社ノンアルクラフトビール開発。

 

生活様式の変化から、これまでにない暮らしや働き方の価値観が生まれた世の中。直接会えなくても感じられる人や場所とのつながりや、自分自身と向き合い心身を豊かにする時間 / シーンの多様化が見られるようになってきました。

 

「音楽、映画、暮らし/働きの空間、〇〇…」。

それぞれの心の時間をより豊かにする「×(かける) ノンアル」シーンの創出に取り組むことで、時代に合ったカルチャーの興隆とともに”モノ”や”オンライン”を介した仲見世通りとの新しい接点づくりを目指しています。

 

 

プロジェクトが目指すこと

ノンアルを積極的に選択する文化をつくる

 

ノンアルを頼むと「飲めないの?」とか「どうしたの?」と言われた経験がありませんか?

お酒を飲まないことで疎外感を感じ、望まない状況でアルコールを飲んでしまった経験もあるかもしれません。しかし近年では、ミレニアム世代Z世代を中心にソーバーキュリアスというノンアルをあえて飲まない価値観を持つ人が増えています。SDGsにもアルコールの有害な使用の低減などが記載されているほか、日本人は体質的にお酒に弱い人が44%もいると言われています。

 

誰もがノンアルを選ぶのが当たり前になれば、もっとみんなが自由に、もっとみんながハッピーに、もっとみんなが豊かになる。消極的なノンアルだけじゃなく、いつもの日常だからこそのノンアル、特別な日だからこそのノンアル。決して代替の存在ではない、シーンに選ばれるノンアルのカルチャーをつくっていきます。

 

こうしたノンアルカルチャーは、地方社会との相性がよく、地方から生み出していくことにとても意味があると思っています。そして、実験・挑戦を後押しする仲見世通りだからこその事業だと考えています。

 

 

 

 

このプロジェクトの中では、こうしたカルチャーを創っていくプロモーション/マーケティング領域が特に大切だと考えています。今回の募集では、ノンアル文化醸成につながる企画やSNS・メディアの運用を中心に、自社プロダクトとして開発を進めているノンアルクラフトビールのPRなどノンアルカルチャーを推進するマーケティング/プロモーションを共に行う仲間を募集します。

 

具体的には、

 

a.ノンアル文化の醸成にかかる企画

b.SNS・webメディア・オンラインイベントの運用/バナー作成

c.各種ノンアルコールビールの試飲レポート/記事作成

d.コロナ渦における生活スタイルの調査

e.(機会があればイベント等での販売)

 

といった業務をご依頼します。(経験/スキルを考慮し、ご依頼内容を調整させていただきます。)

 

 

<関わってほしい人物像>

 

私たちが目指すのは新たな文化の醸成です。カルチャー感度が高く、音楽・雑誌・ファッション、デザインやアートに関心がある!好き!というみなさんの応募をお待ちしています。

 

具体的に歓迎するスキルは以下の通りです。

 

1.バナー制作などグラフィックデザインの経験・関心がある人

2.記事制作などライティングの経験・関心がある人

3.写真撮影の経験・関心がある人

4.市場分析/マーケティングの経験・関心がある人

 

どれか1つでも関心があったり、また上記のスキルにまだ自信がなくても、私たちの想いに共感し話を聞いてみたいと感じたみなさんの応募も歓迎します。

 

プロジェクトパートナー

 

神脇隼人(合同会社sofo 代表)

 

地方にくるまでは不動産業界にいたこともあり、たっぷりとお酒を飲んでいました。しかし、地方にきてから、お酒を飲む機会が激減し、ノンアルを飲むことが増えたのですが、あくまで「代替としてのノンアル」・・味気ない・・・。クラフトノンアルをつくることで、豊かな体験が創造できる。地方だからこその自然/アクティビティ/車社会と相性が良いなと思い、このプロジェクトを立ち上げました。このノンアル領域はZ世代がとても重要なキーをにぎっていると思っており、大学生の感覚こそ大切なものになってくると思っています。ぜひ一緒に新たな文化の創造を楽しんでいきましょう!

募集要項

仕事内容
【実施する内容】
STEP1:ノンアル業界/SNS運用について学ぶ
・sofoの事業理解とプロジェクト背景の共有
・ノンアル市場の動向をリサーチ
・ベンチマークアカウント等の選定
・SNS各種ツールのユーザー層をリサーチ

STEP2:SNS・イベント運用企画
・ペルソナの決定
・SNSツールの決定と運用についての方針決定
・その他有効そうな施策の立案

STEP3:SNS・記事、バナー制作投稿・運用
・定期的なSNSの運用
・立案した施策の実行

【エクストラゴール】
SNSフォロワー2000人を目指します!
期待する成果
ノンアルを積極的に選択できる文化を創るための
・企画立案
・定期的なSNSの運用
・メディア運用

得られる経験
・新しい文化を創るチャレンジへの参画
・地域発のベンチャー企業で経営者と共に働く経験
・PR・マーケティング
・SNS運用
・新規事業企画

対象となる人
2名採用の予定です。

【必須スキル】
自分事化し、プロジェクトをやり切ること。
【歓迎スキル】
グラフィックデザイン、動画制作、ライティング
活動条件
【コロナ禍の影響を受ける若者支援プログラム】対象者について
このプログラムでは、コロナ禍でアルバイト機会の減少や家庭への経済的なダメージ等で学業や日々の生活に影響を受ける若者を対象に、実施するリモートで参画できる仕事を提供しています。
・アルバイトのシフトが減った
・アルバイト先が閉店した
・親からの仕送りが減額した、または途絶えた
・家庭の経済状況が悪くなり、退学を検討している など
経済的ダメージを受けている大学生が対象となります。

<経済的ダメージを証明するもの>
・コロナ前・後が比較できる銀行口座への振り込み内容の通帳
もしくはサポートコーディネーターとの面談の中で状況について整理し、シフト表や給与明細と合わせて理由書作成をして頂きます。

<採用までの流れ>
⓪説明会への参加またはアーカイブ動画の視聴
①ヒアリングフォームに回答:https://forms.gle/9t6nc4cm7BeidQiR6
 ※なお、既に説明会後ヒアリングフォームに回答いただいている方は回答の必要はありません。
②本プロジェクトページからのエントリー
③サポートコーディネーターとの個別面談(今回の支援対象となっているかの確認・エントリーしたプロジェクトの詳細確認)
④企業との面接
エントリー時に記載頂く志望動機の内容が面接に企業さんに伝える内容になるため詳細まで記入してください。

<書類選考について>
◎マイページの記載内容(ご経歴、スキル、経験など)
◎エントリー時の志望動機などの内容
上記2点は選考に関わりますので十分にご記入いただきますようお願いいたします。
※応募状況により、選考方法の順番や要する期間が変わります。

------------------------------------------------------------------------

【活動予定期間】2021年7月~2022年1月
【勤務時間】週15時間ほど
【活動方法】基本リモート(※取材や撮影に必要な場合、近距離の外出を伴う場合あり)
給与・待遇
時給800円
※取材や撮影等にかかる交通費・経費はお支払います。
活動場所
オンライン(自宅や取材先、撮影先など)
会社拠点は、岩手県釜石市大平町3-9-1sofo
募集終了日
2021年06月15日(火)

    ※フルネームでご記入くださいませ。
    ※オンライン面談時の緊急連絡用になります。
    ※海外にお住まいの方は国名をご記入くださいませ。
    ※Wantedly、Facebook、Twitter、Teamkit、ブログなど、ご自身のプロフィールが分かるアカウントのURLがあればご記入ください。
    ※複数選択可能です。
    ※スムーズな日程調整のため、平日10:00〜18:00の中で日時を3つ以上ご提示ください。(その他時間帯での面談は要相談となります)具体的な日時のご提示をしないままでのエントリーはご遠慮ください。

    プライバシーポリシー

    ふるさと兼業運営事務局(以下「当局」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    【個人情報の管理】
    当局は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

    個人情報の利用目的
    お客さまからお預かりした個人情報は、当局からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料の送付に利用いたします。

    個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当局は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当局が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合

    個人情報の安全対策
    当局は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

    ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

    法令、規範の遵守と見直し
    当局は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

    お問い合せ
    当局の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。

    ふるさと兼業運営事務局
    TEL : 058-263-2162
    FAX : 058-263-2164
    Mail : info@furusatokengyo.jp
    URL : https://furusatokengyo.jp

    ふるさと兼業運営事務局は、プライバシーポリシーを随時更新します。プライバシーポリシーの重要な変更は、最新のプライバシーポリシーとともに当局のウェブサイトに掲示します。
    最終更新日:2018年9月13日

    担当地域パートナーからの推薦ポイント

    NPO法人G-net 日野ひかり
    ”新しい文化としてのノンアル”
    お酒が飲めないから、という消極的な理由ではなく、積極的にノンアルを選べる文化を創るプロジェクトです。
    釜石発のノンアルクラフトビールの新事業を共に盛り上げてくれる仲間を募集します!
    お問い合わせ先 : info@furusatokengyo.jp
    /058-263-2162

    団体の紹介

    岩手県釜石市の0店舗商店街「釜石大観音仲見世商店街」こと空想参道の再興、地域のカルチャー創造を行っています。

    団体情報

    団体名
    合同会社sofo
    代表者名
    神脇隼人
    設立
    平成30年12月11日
    従業員数
    2名(フルタイム1人/兼業2名/アルバイト1名)
    資本金
    250,000円
    事業内容
    ①不動産転貸事業(ゲストハウス・シェアハウス)
    ②釜石大観音仲見世通りのカフェ事業(sofocafe)
    ③WEBメディア事業
    業種
    不動産/飲食/WEB
    WEB
    https://sofokamaishi.wixsite.com/nakamise
    住所
    岩手県釜石市大平町3-9-1sofo
    アクセス
    最寄りバス停:釜石大観音入口 or 釜石大観音 徒歩5分

    同じテーマの
    プロジェクト SIMILAR PROJECT