愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

地域観光の核になる高原ゴルフクラブの、再生を担うコンシェルジュ(副支配人)を探しています。 |ふるさと兼業

青森県

地域観光の核になる高原ゴルフクラブの、再生を担うコンシェルジュ(副支配人)を探しています。

  • 時計アイコン1年前
  • 閲覧数アイコン1,049 view

募集は終了しました

地域観光の核になる高原ゴルフクラブの、再生を担うコンシェルジュ(副支配人)を探しています。

プロジェクトについて

 

以下の5項目の達成のために、私達と一緒に8か月間(2023年4月~2023年11月)走ってくれる仲間を探しています。

①周辺地域に点在する優れた観光コンテンツを、お客様の多様なニーズに対応して組み合わせ、四季を通じて楽しめるより良い観光商品を作る
②情報発信機能を高め、世界中のお客様に訴求する
③現地のツアーガイド団体と協力し、地域のおもてなしレベルを向上させる
④隣接する青森・岩手・秋田3県の食文化を持ち寄って、ここでしか味わえない新しい郷土料理レシピを開発する
⑤十和田湖高原ゴルフクラブの40人を超えるスタッフを束ね、利用するお客様の満足度を最大化する

プロジェクトが目指すこと

 

十和田八幡平国立公園 https://www.env.go.jp/park/towada/ に隣接し、青森県奥入瀬渓流の入り口の高原に隣接する「十和田湖高原ゴルフクラブ https://towadako-gc.com/ 」は、素晴らしい自然環境の中にあります。
周辺地域には個性的な温泉が多数存在し、ゴルフはもちろん、乗馬や十和田湖でのカヌーなどの自然体験プログラムがたくさん用意されています。
初夏の新緑や秋の紅葉シーズンには、渓流ランブリングを楽しむ方が毎年たくさんいらっしゃいます。
夏でも涼しい日が多く、都会のジトジトベタベタした環境は無縁で、星空も空気も快適そのものです。
加えて、秋田県・岩手県との県境に近いので、3県のちょっとずつ異なる食文化を一度に楽しむこともできます。

ただ冬場は、山岳スキーファンが最高のパウダースノーを求めて世界中から集まるものの、ゴルフ場や乗馬倶楽部周辺の道路は積雪量が2mを越えるため、11月の中旬から翌年4月中旬までは一般道が封鎖され、乗用車で行くことすらできません。奥入瀬渓流や十和田湖周辺も、冬期間クローズになる施設が多くなります。
いまのままのおよそ半年間の営業では、この地域の自然環境が持つ魅力を、未来に伝えていくことが難しくなるという懸念があります。

私達特定非営利活動法人プラットフォームあおもりは、この十和田湖高原ゴルフクラブの再生・運営を担い、この地域の素晴らしい観光コンテンツを、世界中の人たちに楽しんでもらうためのプロジェクトを立ち上げることに取り組みます。

プロジェクトパートナー

 

特定非営利活動法人プラットフォームあおもり https://platform-aomori.org/ が組成するタスクフォースメンバーとともに、

十和田湖高原ゴルフクラブ https://towadako-gc.com/ の運営にかかわります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

募集要項

仕事内容
①フロント・接客スタッフのサポートを行うコンシェルジュ業務
②レストラン部門のメニュー開発や予算管理を行う業務
③新規事業開発を担うスタッフと一緒に、コンテンツ開発をサポートする業務
④周辺の観光コンテンツを理解し、魅力的な体験プログラムを造成するとともに、それを発信する業務
⑤十和田湖高原ゴルフクラブだけでなく、隣接する十和田八幡平国立公園の魅力を発信する業務
期待する成果
ゴルフを楽しむ方に対する満足の提供はもちろん、この素晴らしい自然環境の中で「ゴルフ『も』楽しみたい」お客様の満足度を向上させること
得られる経験
①お客様がいないときは、好きなだけゴルフができます。
②24時間、源泉かけ流しの温泉に入ることができます。
③乗馬クラブまでクルマで5分です。期間終了時には、「競馬乗り」ができるようになるはず。
④十和田湖の早朝カヌーは病みつきになります。車で30分くらい。
⑤観光コンテンツの造成など、旅行代理店の業務を実体験できます。
⑥A5ランクの牛肉や、最高級の馬刺しや、比内地鶏の焼き鳥や、B-1グランプリの十和田バラ焼きなどを、おいしい地酒で楽しめます。(毎日ではない)
⑦満天の星空、無料です。
対象となる人
【必須】普通運転免許。
【歓迎】日常会話程度の英語力のある人。SNSを使った情報発信が得意な人。マネジメント経験というより、仲間と楽しく働くことを重視している人。年齢層が高いスタッフやお客様も多いので、その環境に適応出来る人。国立公園に隣接した勤務地なので、虫やヘビ程度の処理は何とかなる人。ツキノワグマがグリーンの上を歩いているのを見て、ラッキー!って思える人。
【募集人員】1名の予定。2名まで検討の余地あり。ご夫婦+お子さんチームは優先的に検討します。
活動条件
このプロジェクトに関しては、2023年4月1日から2023年11月30日までの期間になりますが、ご本人の希望に沿って、通年雇用に切り替えます。

上記期間の勤務は7:00~16:00の1日8時間、週休2日。
勤務場所は、十和田湖高原ゴルフクラブ https://towadako-gc.com/ 及びその周辺になります。

所属は、特定非営利活動法人プラットフォームあおもり TKGC事業部 になります。
給与/待遇
2,023年4月1日から2023年11月30日までの期間雇用
(ただし、ご本人の希望に沿って、給与条件を変えずに通年雇用に切り替えます。)

期間雇用の勤務時間は7:00~16:00の1日8時間(休憩1時間)で、原則週休2日。基本給250,000円。
基本は週休2日制ですが、8か月の勤務時間上限を1,400時間に設定する変形労働時間制とします。

賞与は、会社全体の年間の営業実績によって、利益配分します。
各種手当て、福利厚生
交通費は上限30,000円です。
一番近い町(十和田市)まで、クルマで30分くらい。
クルマが絶対必要なので、持っていない方は相談しましょう。

住宅手当も家族構成によって額が変動しますが支給します。付属のロッジでよければ無料です。

社会保険はもちろん加入します。
また、施設内に託児所を整備する予定なので、ご希望があれば利用ください。
休日休暇
観光に関する業務なので、土日の休日を設定しずらいかと思いますが、お子さんの行事などは最大限優先します。
原則週休2日で、期間内の総労働時間を1,400時間以内にします。
活動場所
主に十和田湖高原ゴルフクラブとその周辺になります。

〒034-0303 青森県十和田市大字法量字谷地20-1
TEL:0176-74-2588 FAX:0176-74-2513
https://towadako-gc.com/
募集終了日
2023年3月15日(水)
ふるさと兼業では、募集要項に特段記載がない限り、通常2営業日以内に担当よりご案内申し上げます。
メールの設定により、ふるさと兼業からのメールが届かない場合がございます。
もしメールが届かない際は、迷惑メールフォルダをご確認くださいませ。
また、ドメイン指定受信を設定されている場合は「furusatokengyo.jp」を許可していただくようお願いいたします。
万が一2日以内に連絡がない場合は、お手数ですがふるさと兼業事務局([email protected])までお問い合わせいただきますよう、よろしくお願いいたします。

担当地域パートナーからの推薦ポイント

NPO法人プラットフォームあおもり 特定非営利活動法人プラットフォームあおもり 理事長 米田大吉
それぞれの観光コンテンツは素晴らしいのに、一つ一つだと、遠い存在になってしまいますよね。私達は、地域の魅力をつなぎ合わせ、10年後もその先も、多くの人に愛される奥入瀬渓流や十和田湖高原を創り出していきたいと思っています。ぜひ、力を貸してください。
お問い合わせ先 : [email protected]
/017-763-5522

団体の紹介

 特定非営利活動法人プラットフォームあおもりは、青森県全域を活動フィールドとして、地域課題解決や人材育成、人口減少対策などに取り組んでいます。このプロジェクトでは、法人理事長の米田大吉が株式会社十和田湖高原ゴルフクラブの代表取締役社長に就任し、プロジェクト推進の責任者になります。

団体情報

団体名
特定非営利活動法人プラットフォームあおもり
代表者名
理事長 米田大吉
設立
2011年3月24日
従業員数
理事11名、常勤スタッフ16名、事業パートナー8名
資本金
特定非営利活動法人なので、資本金は0円です。
事業内容
① Community 領域    
 <人口減少対策や広域連携の支援> ☞ 圏域移住対策事業・婚活事業・地域づくり支援事業等、人口が減っていっても、豊かな暮らしができる地域を創る
② Career 領域
 <県内企業の人材確保と若者のキャリア形成支援> ☞ 未来の地域を支える人材の成長をサポートする
③ LINK&BRIDGE 領域
 <県内企業の外貨獲得の支援> ☞ 農泊推進事業・地域商社(Local to local)事業等、地域にない新しい価値を創り出す

業種
いろいろ新価値創造業、もしくは、コンサルなんて呼ばせない実践ありきの伴走支援業
WEB
https://platform-aomori.org/
住所
青森市古川1-2011 メゾンビル2階
アクセス
青森県庁を目指していただき、県庁西棟の角の交差点から2軒目、メゾンという婦人服ショップの2階
  • 東京都 観光業界の課題解決プロジェクト特集
  • お試し事業承継
  • ふるさと兼業ソーシャルビジネス支援プログラム
  • ”旅×ふるさと兼業”特集
お問い合わせアイコン お問い合わせ状況

2024年06月21日
東京都の企業様より、事業連携のお問い合わせをいただきました。

2024年06月25日
宮城県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年06月07日
石川県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年04月08日
三重県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月26日
宮城県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月18日
徳島県の団体様よりお問い合わせをいただきました。

2024年03月28日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月14日
福岡県の地方公共団体様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月06日
熊本県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月04日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月01日
北海道の地方公共団体様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月28日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月19日
三重県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月07日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月01日
東京都の企業様より、取材のお問い合わせをいただきました。

2024年03月21日
東京都の企業様より、取材のお問い合わせをいただきました。

2024年02月01日
青森県の大学シンポジウムでの講演依頼をいただきました。

2023年12月28日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年12月22日
神奈川県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年12月22日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

  • 自治体・金融機関向け関係人口サポートプログラム
  • 運営会社について
  • 地域パートナー
  • HRアワード2021

同じテーマの
プロジェクト SIMILAR PROJECT