愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

「新しいことにチャレンジする観光協会といえば、目黒だ!」〜目黒区の魅力をもっと発信するために、協会の法人会員を増やしたい!〜 |ふるさと兼業

東京都

「新しいことにチャレンジする観光協会といえば、目黒だ!」〜目黒区の魅力をもっと発信するために、協会の法人会員を増やしたい!〜

  • 時計アイコン3週間前
  • 閲覧数アイコン490 view

募集は終了しました

「新しいことにチャレンジする観光協会といえば、目黒だ!」〜目黒区の魅力をもっと発信するために、協会の法人会員を増やしたい!〜

プロジェクトについて

<目黒について>

目黒区は、都心に近く、「緑豊かで文化的なまち」、「おしゃれなまち」というイメージが定着しています。交通利便性が高く、歴史・文化の香る、住宅地と商業地の調和のとれた街です。

都心から約10km圏内で、JR山手線渋谷・恵比寿・目黒の各駅に近接する利便性の高い位置にあります。

<プロジェクト内容>

目黒をさらに活性化させていくために事業を拡大していきたく、そのためにも、めぐろ観光まちづくり協会の法人会員を増やしていきたいです。

法人会員が増えれば、会員同士の交流の広がりも期待できるため、会員になるメリットも増すと考えています。

◆会員について

現在法人会員は、正会員と賛助会員併せて47企業となっています。しかし、現在法人会員数が横ばい状態となっているため、プロボノの皆さまに入っていただき、現状の分析や法人会員への魅力発信などに関わってもらいたいと考えております。

◆協会の特徴

YouTubeチャンネル「都市伝説ツアーズ」の運営をしており、都市伝説の切り口から目黒区内の観光スポットを紹介しています。

今までは目黒区の神社仏閣観光に関心の低かった20~40代のYouTubeユーザーを中心に好評を得ており、登録者は1.5万人超えとなっています。

他の協会ではやっていなさそうなことにも積極的に取り組むユニークさがめぐろ観光まちづくり協会の特徴です。

YouTubeチャンネル「都市伝説ツアーズ」の様子

◆活動実績
・目黒観光検定の実施(これまで3回)
・観光マップ(日本語版、英語版)の制作配布
・デジタルスタンプラリー実施
・めぐろ土産の発掘及びパンフレットの発行
・目黒観光写真コンクールの開催
・まち歩きの実施(令和5年度は全7回)
・PR動画「都市ボーイズの都市伝説ツアーズinめぐろ」シーズン7(全6話)配信
・目黒の伝説キャラクターによるアニメ配信
・ネットラジオ「ゆるやかめぐろラヂオ」100回配信
・ボランティアガイド養成講座開催
・友好都市交流事業の実施
→宮城県角田市の阿武隈リバーサイドマラソンに区民22名が参加
→宮城県気仙沼応援ツアーに区民20名を引率
→石川県金沢市へかなざわ観光応援ツアーとして区民20名を引率

 

ボランティアガイド研修の様子

プロジェクトが目指すこと

人がつどい活力あふれるまちを目指す

法人会員数を増やすことができれば、自主財源の確保や団体としての信用力が増し、目黒をより活性化させるための事業を行うことができます。

しかし、現在個人会員は増えているものの、法人会員の獲得が課題となっています。

その原因としては、
・広報PRが不足している
・会員になるメリットが少ない
ということが考えられます。

プロボノの皆さまと、現状の分析や法人会員への魅力発信などを通して、「どのようにして新たな会員を獲得していくのか」を考えていくことで、地域活性化の事業を行うための財政基盤作りを目指していきたいと思っております。

こちらの動画(以下の画像をクリックするとYOUTUBEに飛びます)は、私たち、めぐろ観光まちづくり協会が企画・製作したものです。

目黒区に実際に祀られている伝説たちをキャラクター化し、豪華声優陣に命を吹き込まれた「MEGUROレジェンダーズ」ぜひご覧ください!

このような、前例にとらわれずに新しいことにチャレンジしていくことが私たちの組織風土だと考えています。

一緒に、楽しいことを考えて実行し、小さな成果を積み上げていきましょう!

動画のURLはこちらです

◆主な長期目標
・協会会員数 100件→今後5年間で500件へ
・ボランティアガイド 20人→今後7年間で80人へ

プロジェクトパートナー

このプロジェクトは、めぐろ観光まちづくり協会が受け入れ団体となり、ご参画いただくプロボノの皆さまと一緒に取り組むプロジェクトです。

めぐろ観光まちづくり協会は、区民にとって「住みたいまち、住み続けたいまち」であることと、区外から訪れる人々にとって、目黒区が親しみやすいまち、記憶に残るまち、また訪れたいまちとなることの両立できるようなまちづくりのため、人々の交流や来街を促す活動を通して地域の活性化を目指しています。

写真は目黒区動画ニュース新年山手七福神めぐり(令和5年1月6日) より引用

 

<担当者>
一般社団法人めぐろ観光まちづくり協会
事務局長 石田裕容(いしだひろやす)さん

募集要項

仕事内容
【STEP1】法人(企業)会員獲得の成功事例の調査
・めぐろ観光まちづくり協会の現状を知る
・目黒やめぐろ観光まちづくり協会の特徴や強みを分析
・全国の観光協会や会員モデルの成功事例を調査し、成功要因を分析

【STEP2】会員を増やしていくための施策を策定
・分析結果を元に、めぐろ観光まちづくり協会としての会員拡大の施策を検討
・実施できるレベルまで具体化させていく

【STEP3】実践・仮説検証
・会員を増やしていくための施策を実践し、仮説検証を行う
期待する成果
・現在横ばい状態になっている法人会員数を伸ばす
得られる経験
・地域を活性化させていく仲間(会員)を増やしていく経験
・地域の魅力、団体の魅力をPRしていく経験
・新たな価値を見出していく経験
対象となる人
・どんどん提案していただける方
・小さな実践の積み上げを大事にできる方

【歓迎スキル】
・観光協会の事業に携わった経験
・ファシリテーションの経験
・マーケティングの経験
活動条件
【活動予定期間】 活動決定~2025年2月下旬まで
【活動時間】定期的なミーティングを実施するため、一定の時間を確保してください。
【活動頻度】
 ※月2~3回程度~参画できる方。(月2~3回程度の定例mtg+隙間時間での作業)
 ※隙間時間をベースとした参画で大丈夫です。
 ※遠隔での参画が基本となります。
【募集人数】最大3名
【エントリーの流れ】
◆エントリー〆切日:7月12日(金)
◆プロボノ決定の流れ:
 【1】個別面談→【2】マッチング者通知
 ※エントリー人数が一定人数を超えた場合はエントリー情報に基づいて人数を絞らせて頂く可能性がございます。
  そのため、エントリー情報を詳しく記載いただくことをお勧めしております。

■研修会と交通費の案内について
*本プロジェクトは、研修会や現地フィールドワークにご参加頂くプログラムとなっております。
①2024年8月7日(水)18:00-20:00 キックオフ(オンライン)
②2024年10月28日(月)18:00-20:00 中間研修会(オンライン)
③2025年2月22日(土)13:00-15:30 終了報告会(東京都内)
へのご参加をお願いしております。

*プロジェクト実施上発生する交通費(電車・バス等公共交通機関)の実費を片道3,000円を上限として支給します。上限を超えた場合は実費負担となります。宿泊費の補助はございません。
給与/待遇
プロボノの募集となるため、報酬等はありません。
活動場所
基本はオンライン。キックオフは現地でフィールドワークを行います。
募集終了日
2024年7月12日(金)
ふるさと兼業では、募集要項に特段記載がない限り、通常2営業日以内に担当よりご案内申し上げます。
メールの設定により、ふるさと兼業からのメールが届かない場合がございます。
もしメールが届かない際は、迷惑メールフォルダをご確認くださいませ。
また、ドメイン指定受信を設定されている場合は「furusatokengyo.jp」を許可していただくようお願いいたします。
万が一2日以内に連絡がない場合は、お手数ですがふるさと兼業事務局([email protected])までお問い合わせいただきますよう、よろしくお願いいたします。

担当地域パートナーからの推薦ポイント

株式会社Dream3.0 おうやま昇
担当者の方とお話させていただいた時に、「仕事は楽しくないと」とおっしゃっていたことが印象に残っています。
YouTubeの取り組みなど他の協会ではやっていなさそうなことにも積極的に取り組むユニークさが魅力的だと思いました。
ぜひ目黒区の魅力を一人でも多くの方に伝えていくために、プロボノの皆さまの力を貸してください!エントリーお待ちしております。
お問い合わせ先 : [email protected]
/090-9194-6663

団体の紹介

めぐろ観光まちづくり協会では、目黒区の目指す「人々の心を豊かにし、まちの活力を高める」観光まちづくり、ならびに区民にとって「住みたいまち、住み続けたいまち」であることと、区外から訪れる人々にとって、目黒区が親しみやすいまち、記憶に残るまち、また訪れたいまちとなることの両立に向けて、区民・団体・事業者・区と力を合わせ、区民同士や区民と来訪者が交流や体験を通して人々の間に生まれるコミュニケーションを大切にし、そこから生まれる人々のつながりや温もりが感じられる「おもてなしマインドづくり」を育みつつ観光振興事業を実施しております。

団体情報

団体名
一般社団法人めぐろ観光まちづくり協会
代表者名
羽田伊助/会長
設立
平成28年 7月1日
従業員数
5名
事業内容
1.観光資源の調査・発掘研究、情報の収集、提言及び観光の振興に関する事業
2.観光情報の受発信に関する事業
3.産業振興に関する事業
4.観光ボランティアの育成、支援に資するための事業
5.物品、チケット等の販売に関する事業
6.国際文化交流に資する事業
7.スポーツ振興に資するための事業
8.その他、協会の目的を達成するために必要な事業
WEB
https://meguro-kanko.com
住所
目黒区上目黒2-1-3 中目黒GT B1
アクセス
中目黒駅徒歩2分
  • 東京都 観光業界の課題解決プロジェクト特集
  • お試し事業承継
  • ふるさと兼業ソーシャルビジネス支援プログラム
  • ”旅×ふるさと兼業”特集
お問い合わせアイコン お問い合わせ状況

2024年06月21日
東京都の企業様より、事業連携のお問い合わせをいただきました。

2024年06月25日
宮城県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年06月07日
石川県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年04月08日
三重県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月26日
宮城県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月18日
徳島県の団体様よりお問い合わせをいただきました。

2024年03月28日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月14日
福岡県の地方公共団体様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月06日
熊本県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月04日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月01日
北海道の地方公共団体様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月28日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月19日
三重県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月07日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月01日
東京都の企業様より、取材のお問い合わせをいただきました。

2024年03月21日
東京都の企業様より、取材のお問い合わせをいただきました。

2024年02月01日
青森県の大学シンポジウムでの講演依頼をいただきました。

2023年12月28日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年12月22日
神奈川県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年12月22日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

  • 自治体・金融機関向け関係人口サポートプログラム
  • 運営会社について
  • 地域パートナー
  • HRアワード2021

同じテーマの
プロジェクト SIMILAR PROJECT