愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

【参加者募集】ふるさと兼業探究ゼミ~ローカル企業の革新現場に潜入せよ!~ | ふるさと兼業

【参加者募集】ふるさと兼業探究ゼミ~ローカル企業の革新現場に潜入せよ!~

【参加者募集】ふるさと兼業探究ゼミ~ローカル企業の革新現場に潜入せよ!~

NPO法人G-netでは、ふるさと兼業を用いて企業が行う革新的な事業による挑戦や課題解決に”学生”が触れられる機会として、「ふるさと兼業探究ゼミ~ローカル企業の革新現場に潜入せよ!~」をスタートします。

その第一回目の開催として、24年9月頃からの開始を予定しています。

※ふるさと兼業のプロジェクト実施に紐づくので若干の日程のズレが生じる可能性があります。

▷説明会のお申込みはこちら


ふるさと兼業探究ゼミ~ローカル企業の革新現場に潜入せよ!~」とは?

本企画では、地域企業の経営者と外部人材が取り組むふるさと兼業のプロジェクトの打ち合わせに学生がアシスタントコーディネーターとして参加します。

ふるさと兼業の場は自立したキャリアを歩む社会人たちが夢中になってプロジェクトを推進する場であり、その場に参加して見たことや、そこでの気づきを題材に、地域企業の経営者の視点を得ることや地域課題や挑戦を知ることができます。

また、その理解を高めるサポートとして、G-netのコーディネーターとの1on1モニタリングや研修の場を設けています。

特徴①「ふるさと兼業の企画だからこそ、革新が生まれる現場に潜入できる」

  • ふるさと兼業では、企業が抱えるリアルな課題を元に設計したプロジェクトや、新規事業を推進することを軸にしたプロジェクトが行われています。そのため、本企画で学生がアシスタントコーディネーターとして参加するのは、机上の空論で終わらない、リアルな課題にスピード感をもって事業推進する現場です。
  • 経営者の視点で仕事の裏側を見ることで、今までできなかった地域企業や地域の理解に繋がります。そのため、事例をもとに地域企業をより体系的に学ぶことができます。

特徴②「スキルのある兼業者が働く場を見られる」

  • 学生と話していても「就職活動として、会社説明会や短期インターンシップをしても、社員さんがどのように仕事を進めているか・仕事の様子を間近で見れる機会がない」という声をよく伺います。ふるさと兼業で関わる外部人材は、地域に対して熱意があり、専門的なスキルをもった人材です。本企画では、自立したキャリアを歩む社会人が仕事を進める場を間近で見ることができます。そこから、自分のプロジェクトの進め方、仕事の進め方を客観的に振り返る機会としても活用できます。

特徴③「第三者的な立場で俯瞰視点で関わるからこそ、企業を構造的に捉えられる」

  • 「打ち合わせに同席しているだけで学べるのか?」と疑問を感じる方もいらっしゃるかと思います。本企画のモニター参加として24年2月から3名の学生に参加頂きました。その際に、参加した学生からは「自分がプレーヤーでない第三者的な立場だからこそ、プロジェクト全体や各々の行動に視点がいく」という声を頂いています。第三者的な立場だからこそ、一歩引いた視線でプロジェクト全体を構造的に捉えることができます。

特徴④「学びをサポートする体制が整っている」

  • ふるさと兼業を初め、多くの場で企業の伴走を経験してきたG-netのコーディネーターが学生の学びに伴走するからこそ、自分だけでは気付かなかった視点や問いと向き合うことができます。勿論、プロジェクトに同席して、ただ見ているだけでは学びはわずかしかありません。能動的に取り組むからこそ、様々な体験や気づきが得られます。
  • また、学生同士が合同で学び合う研修の場も設計しています。同年代の学生との横の繋がりの中で意見交換をすることで刺激を受けることも出来ます。

 

◇こんな学生におススメ

1つでも当てはまっていればぜひTRYしてみてください!

地域企業でスゴイなと感じた会社があったがそこから何も動けていない

将来、地域で活動したいが大学生のうちに何をしたらよいかわからない

地域にどんな課題があるか、リアルを知りたい!

今は実践のフィールドよりインプットする場を探し中

自分のスキルを高めたいが適した環境が見つかっていない       など

 


本企画の概要

◇スケジュール

①オンライン説明会

  • 本プログラムの全体概要や、質問などを受け付ける機会となります。ふるさと兼業で実践するローカル企業の事例などもお伝えすることで、参加のイメージがわきます。

②本エントリー

  • 参加にあたって選考を行う可能性もあります。
  • この時点で同席したい企業先の候補を出していただき、後日、キックオフ研修までに発表させていただきます。

③キックオフ研修

  • 本企画に参加する学生同士の顔合わせ、同席する企業の紹介、参加目標の可視化ワークショップ、スケジュールのおさらい、G-netとの契約など、目標設定・参加するための準備を行います。

④打ち合わせの同席+研修・モニタリング

  • 以下の「◇コンテンツ概要」にて、詳細を記載していますのでご覧ください。

⑤修了研修

  • 3ヵ月間の学びの振り返りや次なる挑戦(NEXT STEP)の設計を行います。

 

◇コンテンツ概要

①打ち合わせの同席

  • ふるさと兼業のプロジェクトに毎週1回1時間程度でオンラインで同席します。
  • プロジェクト推進に俯瞰的視点で関わるからこそ、企業を構造的に捉えることができます。

②1on1モニタリング

  • 打ち合わせに参加する前後の時間で、G-netコーディネーターが1on1で話す時間を持ち、打ち合わせに参加することで得られる学びの質を高めます。
  • G-netコーディネーターが企業の経営者の視点でプロジェクトを見られるようにサポートします。
  • ふるさと兼業の打ち合わせの1時間だけでは気付きにくい、事業の背景的な理解を進められるようサポートします。

③研修

  • キックオフ研修、修了研修と合同研修の全4回の研修を行います。
キックオフ研修

学生同士の顔合わせ、同席する企業の発表、スケジュールのおさらい、目標の可視化ワークショップ、G-netとの契約手続き等をします。

合同研修(2回)

ワーク形式や学生同士でのディスカッションなどアウトプットの機会を設け、自身の学びを振り返ることで見えていなかった新たな視点に気付くことができます。

また、同年代の学生との横の繋がりの中で意見交換をすることで刺激を受けることも出来ます。

修了研修

3ヵ月間の学びの振り返りや次なる挑戦(NEXT STEP)の設計を行います。

 


◇オンライン説明会

まずは説明会にご参加ください!

【日程】※説明会日程を増やしました!

  • 6/21(金)19:00-20:00
  • 7/5(金)19:00-20:00
  • 7/13(土)11:30-12:30
  • 7/19(金)19:00-20:00
  • 7/23(火)19:00-20:00
  • 7/29(月)19:00-20:00 

◇モニター参加者の声

24年2月からモニター参加として3名の学生にふるさと兼業の2つのプロジェクトに毎週参加し、4回の研修を行いました。

インタビュー記事はこちらから


◇ふるさと兼業の過去の事例

伝統工芸品の新たな売り方を確立する!!

有限会社大橋量器@岐阜

人材:公務員やWebデザイン、ブランディングを本業とするメンバー3名  

活動内容:枡使った壁の内装材のマーケティング・広報


◇お問い合わせ

担当:NPO法人 G-net 馬場 真樹

〒500-8844

岐阜県岐阜市吉野町6-2 ブラザービル2階

Tel :058-263-2162

Fax: 058-263-2164