愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

『冷やす』『温める』+αの技術を活かした、with コロナ時代の社会およびSDGsの達成に向けて貢献できる新規事業・新製品開発を共に! |ふるさと兼業

三重県

『冷やす』『温める』+αの技術を活かした、with コロナ時代の社会およびSDGsの達成に向けて貢献できる新規事業・新製品開発を共に!

  • 時計アイコン4年前
  • 閲覧数アイコン1,308 view

募集は終了しました

『冷やす』『温める』+αの技術を活かした、with コロナ時代の社会およびSDGsの達成に向けて貢献できる新規事業・新製品開発を共に!

プロジェクトの特徴

募集は終了しました

プロジェクトについて

※本プロジェクトは、「新しい働き方会議2020」出展プロジェクトとなります。
 9/26(土)に開催する「新しい働き方会議2020」後、選考がスタートします。
オンラインでのマッチングイベントになりますので、是非エントリーと合わせてご参加いただけますと幸いです。
 ★選考スケジュールの詳細については、下部の「活動条件」欄に記載しています。ご確認ください。

 

『冷やす』『温める』を化学する。

当社では60年にわたり培ったゲル化・充填の技術を活かして食品の品質や人・ペットの健康を守る保冷保温剤を開発・製造してきました。今年は、三重化学工業の研究所『ミエラボ』を立上げ、マーケティング、企画開発および産官学連携を中心に、企業や組織の枠にとらわれない新たな『発見』に取り組んでいます。

 

目まぐるしく変化する時代。生活様式までもが変化する時代。

そのなかで当社は「多様性との協働」を会社方針に『ミエラボ』の立上げ、兼業人材の活躍の場を設けるなど、実際の動きに変えてきています。コロナ禍での世の中では、その動きがこれまで以上に求められてると実感しています。自社の技術を活用しての新製品開発、もしくは新たなる業界への参入を目指し、そして、「世の中の困りごと」を解決していくためにも、多様な考えや経験を持つ外部人材の外部人材の方からの視点、意見・アイデアを必要としています。

ぜひ、お力をお貸しください!

プロジェクトが目指すこと

自社が持っている技術、もしくは当社が新たに取り組むことができる新技術をベースに「世の中の困りごと」を解決できる新製品開発・新規事業を発掘するための企画立案を目指します。

 

コロナウィルスによる生活スタイルの変化、SDGs達成に向けた社会的課題への対応など、これまでよりもスピード感が早くなってきている世の中の動きに合わせ、しなやかな強さを持った会社を目指すべく、事業の多角化に取り組んでいます。その考えに賛同して貢献していただける外部人材の方々のアイデア・意見を広く求めています。

プロジェクトパートナー

営業部 山川 輝 

三重県松阪市出身。琉球大学卒業後、建設コンサルタント会社を経て2013年6月に入社。

生産部、海外勤務を経験し、現在は営業部(企画開発室兼務)に所属しながら経営幹部候補として人事を含め業務全般を担当。

募集要項

仕事内容
ものづくりを通して人々に「安心・安全・快適」を届け、生活を豊かにすることに貢献します。


【1】自社(技術・市場・ネットワーク)を知ってもらう
・過去の製品、どのように事業や製品が生まれたかの背景などをお伝えします。
・ものづくりのコンセプトをお伝えして、新規事業、もしくは製品開発の進め方を具体的にイメージしてもらいます。


【2】企画書の作りこみ
・プロジェクトメンバー内でブレスト・リサーチ等を行っていただき、チーム単位もしくは、メンバー単位で企画案を作成してもらいます。
・1ヶ月目の段階で、社内メンバーに企画案をプレゼンする場を設ける予定です。


【3】企画案(新規事業、もしくは新商品開発)の発表・完成版に仕上げる
・プロジェクトの最終段階で、社内メンバーに2回目の企画案をプレゼンする場を設ける予定です。フィードバックを経て、企画案の最終版を完成してもらいます。


プロジェクト後は、企画書が完成、社内メンバーで、新規事業、もしくは新製品開発が進められる状態になっていることを想定しています。その後、実際に動かしていく部分に興味を持つ方がいれば、継続して参画いただくことは大歓迎です。
期待する成果
・新規事業、もしくは新製品開発の企画書を完成させる
・社内では発想が難しい第三者視点でのアイデアや意見を出していただく
得られる経験
・0から製品化、事業化までの企画書作成をできる経験
 (将来的には自分が企画した製品が市場に出回るかも)
・社会で求められていることの再認識
対象となる人
・0から企画・製品開発・販売までの流れを経験したことがある人が望ましい
 なお、人が考えないような独創的な発想ができる人
・世の中の困っていることにアンテナを張っている、社内ができることに結びつけられる人
活動条件
-----------------------------------------------------------------------
「新しい働き方会議2020」出展プロジェクト 選考スケジュールについて

・このプロジェクトは、2020年9月26日(土)に開催される「新しい働き方会議」のプロジェクトになります。
 そのため、選考スケジュールが下記のようになりますのでご確認ください。

◆エントリー〆切日:9月30日(水)
◆選考方法:【1】書類選考→【2】企業面接→【3】合否通知
        ※担当コーディネーターがサポートします。

◆書類選考の結果通知について
 エントリー〆切日より1週間を目途に結果のご連絡を致します。
 応募多数の場合、通知までにお時間をいただく可能性がございます。(その際はご連絡いたします。)

<書類選考について>
◎マイページの記載内容(ご経歴、スキル、経験など)
◎エントリー時の志望動機の内容
上記2点で書類選考をさせていただきますので、十分にご記入いただきますようお願いいたします。
※応募状況により、選考方法の順番や要する期間が変わります。
※エントリー時は「オンライン面談が可能な日・時間帯」欄の記載は不要です。
------------------------------------------------------------------------
・活動期間:3ヶ月程度
・2週間に1度リモートにおいてのミーティングを想定しています。
※プロジェクト状況により、ミーティングを毎週実施する可能性もあります。
給与/待遇
・兼業・プロボノ、どちらでも募集します。
・月額2~5万円
※プロジェクトに参加頂く上でかかる経費についてはこちらで負担します。
※月額の金額は選考の際に、役割・稼働時間も加味して、協議の上決定します。
活動場所
オンラインで実施します。
募集終了日
2020年9月30日(水)
ふるさと兼業では、募集要項に特段記載がない限り、通常2営業日以内に担当よりご案内申し上げます。
メールの設定により、ふるさと兼業からのメールが届かない場合がございます。
もしメールが届かない際は、迷惑メールフォルダをご確認くださいませ。
また、ドメイン指定受信を設定されている場合は「furusatokengyo.jp」を許可していただくようお願いいたします。
万が一2日以内に連絡がない場合は、お手数ですがふるさと兼業事務局(info@furusatokengyo.jp)までお問い合わせいただきますよう、よろしくお願いいたします。

団体の紹介

1956年の創業以来、保冷剤の老舗メーカーとして保冷剤「スノーパック」が洋菓子などのテイクアウトや輸送に貢献して来ました。その他に、作業用手袋の「ミエローブ」、医療機器「メディアン」など『冷やす』『温める』技術を活かしたモノ創りに取り組んでいます。2018年「地域未来牽引企業」選定。

団体情報

団体名
三重化学工業株式会社
代表者名
山川 大輔
設立
1956年
従業員数
45人
資本金
2,300万円
事業内容
作業用手袋、保冷保温剤、医療機器、作業保護用品の製造
業種
製造業
WEB
http://www.miekagaku.co.jp/
住所
三重県松阪市大口町262
  • お試し事業承継
  • ふるさと兼業ソーシャルビジネス支援プログラム
  • ”旅×ふるさと兼業”特集
お問い合わせアイコン お問い合わせ状況

2024年04月08日
三重県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月26日
宮城県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月18日
徳島県の団体様よりお問い合わせをいただきました。

2024年03月28日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月14日
福岡県の地方公共団体様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月06日
熊本県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月04日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月01日
北海道の地方公共団体様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月28日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月19日
三重県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月07日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月01日
東京都の企業様より、取材のお問い合わせをいただきました。

2024年03月21日
東京都の企業様より、取材のお問い合わせをいただきました。

2024年02月01日
青森県の大学シンポジウムでの講演依頼をいただきました。

2023年12月28日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年12月22日
神奈川県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年12月22日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年12月07日
大分県の教育機関様より、お問い合わせをいただきました。

2023年12月01日
広島県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年11月16日
大阪府の企業様より、お問い合わせをいただきました。

  • 自治体・金融機関向け関係人口サポートプログラム
  • 運営会社について
  • 地域パートナー
  • HRアワード2021

同じテーマの
プロジェクト SIMILAR PROJECT