愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

【COO募集】eスポーツから地域産業発展と雇用創出を目指す!事業作りを共に行うコアメンバーを募集します! |ふるさと兼業

愛知県

【COO募集】eスポーツから地域産業発展と雇用創出を目指す!事業作りを共に行うコアメンバーを募集します!

  • 時計アイコン4週間前
  • 閲覧数アイコン966 view

募集は終了しました

【COO募集】eスポーツから地域産業発展と雇用創出を目指す!事業作りを共に行うコアメンバーを募集します!

プロジェクトについて

私たち株式会社名古屋王者は、日本におけるeスポーツのパイオニアチーム「名古屋OJA」(ナゴヤ オウジャ)の運営会社です。
eスポーツから地域産業の発展と雇用創出をしていくため、ビジネススキームを用いて事業を加速させていくことのできる方を募集します。
現事務局長の右腕として知識と経験を発揮し、ゆくゆくは事務局長やCOOを担って欲しいと考えています。


●事業内容
eスポーツの啓蒙啓発・eスポーツ選手の育成・eスポーツクラブ・eスポーツチーム(名古屋OJA:https://nagoyaoja.com)の運営を行っています。
また、eスポーツの国内統一競技団体である日本eスポーツ連合(JeSU)の地方支部 一般社団法人愛知eスポーツ連合(https://aichiesports.com/)として東海地域のeスポーツの普及・振興に責任を持つ立場です。

▼試合の様子はこちら

私たちはeスポーツをスポーツのDXと捉え、スポーツビジネスの現場への進出・貢献もしております。
eスポーツを絡めたパートナー企業との新規事業や新商品の開発やeスポーツを活用した地域振興に関心のある自治体の方との連携なども行っています。

名古屋OJAの選手がスポンサー企業と連携し、eスポーツの周辺でニーズのある商品の開発を行ったり、名古屋地区の学生たちに対してeスポ―ツを支える職業体験をしてもらうイベント企画など行いました。


●ふるさと兼業での募集に至った背景
私たちは、チーム理念(「名古屋を元気に」「日本を元気に」「優しい社会に」)の追求と同時に世界に通用するチーム・世界一を作りたいと考えています。
そのために良い選手を育て、チーム力を上げていくことはもちろんですが、加えて支援する組織の盤石さや収益の確保が不可欠です。
今のチームでの最大限の収益のあげ方を考案し・分析し・実行していく仲間を求めています。

今回のプロジェクトを通じた先に目指していることはeスポーツ業界をプロ野球・Jリーグ・Bリーグを凌駕するようなものにすることです。
そのためには事業を作っていくことが不可欠です。(※プロ野球業界は200億〜400億円の市場規模)
ビジネス基盤の強化と財務基盤の強化によって世界レベルで戦える選手を継続的に送り出したいと考えています。

出典:スポーツ庁


●具体的に取り組みたいこと
ストリートファイターリーグ参戦チーム「名古屋OJA BODY STAR」のパートナー企業の獲得
・新リーグ参入に当たってのサービス商品作り
 BtoB
 ・パートナー企業獲得
 ・ユニフォーム掲載の営業(ネーミングライツ商品を作ること、価格設定して営業すること)
 ・サポート企業との協業事業設計
 BtoC
 ・オンラインサロン運営や・ファンイベント企画
 選手の発信力を活かしたBtoBtoC
 ・Youtube発信・SNSでの企業案件獲得
 

当社はeスポーツにまつわるあらゆることを行う総合事業者ですが、現在メンバーはGM代理1名・事務局長1名・インターン生数名と少数精鋭の組織体制の中、運営しています。
外部からのお声がかかることが増え、また自団体の強化も考える中で、今回の人員募集を決意しました。
本プロジェクトでは、多様な事業を実施する名古屋王者のCOOを募集します。皆さんの得意分野を活かして分野の最高責任者となっていただきます。
ちなみに現在事業の主軸を担っているメンバーは、プロスポーツ選手です!

選手として所属しつつも、チーム運営にも関わる中で、現在チーム運営や啓発イベントの仕事も増えているため、実際は選手としての練習時間が取れていないという人材不足の状況もまた事実です。
eスポーツは、子供たちの将来の選択肢に上がるほど、市場が大きく、大手企業や行政も手を挙げている将来性のある事業です。
これから爆発的に成長していく競技の拡大を共にくださる方を募集します!
兼業・あるいは隙間時間での関わりたい方、段階的に関わる領域を増やす中で、将来的にはCOOとしての仕事をお任せしたいと思います。深く長いお付き合いをしてくださる方とご一緒出来ることを楽しみにしています。

プロジェクトが目指すこと

●地域とeスポーツの親和性
eスポーツとは「エレクトロニック・スポーツ」の略で、コンピューターゲーム、ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技として捉える際の名称」と定義されるもので、どこにいても実施出来、またどこからでも応援できる新しいスポーツです。
従来のスポーツと違い、身体的なものではないため、スポーツが何となく肌に合わないと思っていた方でも楽しめるという特徴もあります。
いま、このeスポーツに、今世界中が熱狂しています。

どこでも出来ることから、地域に根付くスポーツは生まれづらいと想像されるかもしれませんが、eスポーツにも複数のプロリーグがありそれぞれに8~12のチームが名を連ねています。

名古屋OJAは2016年発足のeスポーツクラブです。現在9名の選手が参加するトップチームになっています!


●私たちが目指すこと

私たち名古屋王者では、こうしたeスポ―ツクラブの運営や啓発活動を行いながら、地域に根付いた企業との連携を進めています。その狙いはeスポーツ事業とスポンサー企業との関連事業を育てて「地域に雇用を生むこと」にあります。
実はeスポーツ強豪県の愛知県。ここでeスポーツとパートナー企業との関連事業を育て、雇用を作ることが私たちのミッションです。
その第一歩目として、第20回アジア競技大会(2026/愛知・名古屋)があります。
アジア競技大会の第19回大会ではeスポーツが正式種目になっており、第20回でも採用される可能性に注目が集まっています。
ここでの成功をきっかけとして、レガシー大会を創出し、eスポーツを「どまつり」・「コスプレサミット」に並ぶ名古屋の新コンテンツにしていきたいと考えています。
大きな経済効果を生むことで、雇用創出につながると考えているためです。

eスポ―ツが生み出す雇用は、eスポ―ツ業界を支える人すべてと大きくとらえています。
ですので、スポ―ツチームを構成する、選手・トレーナー・事務局・GM等だけでなく、パートナーになってくださっている企業さまの雇用を創出することも目標のうちの一つです。


●目標とすること
雇用を生むという目的のため、現在取り組んでいるのは
プロスポーツチーム(名古屋OJA)のパートナー営業強化、組織体制の健全化、賛助会員(サポート企業)との関係性構築、規模の大きなeスポーツのイベント作りです。
また、プロ選手の育成も見越した、eスポーツ高等学院の名古屋校舎の誘致も行っており、今年中には学校が設立します!

eスポーツ高等学院のイメージ写真

 

機運醸成も出来ており、eスポーツに対しての注目度はこれからうなぎ上りになっていきます。
目玉になる市場を使って、名古屋にとって新しく面白く為になる挑戦をし続けるために事業を拡大していく仲間を募集します。
「単なるうまい話」としてeスポーツをとらえるのではなく、誠実にこの新しく産声を上げているスポーツに向き合ってくださる方とご一緒したいです!


●任せたいこと
市場とニーズが拡大する中で、日夜私たちの元には多くの問合せがあります。地元企業、自治体などこれからeスポーツを活用したいと考えている方からのご連絡など、有難いことに各方面とのつながりが出来ています。
一方でマンパワーには限界が来ており、現在は事務局長・インターン生で先の事業すべてを請け負っている状態です。
波に乗っている市場の中でより大きなインパクトを出すことや持続的な運営のために、組織面の変革が必要だと考えました。
そこで、継続的な関わり方・ビジネス観点で事業を進められる方を募集します。
プロジェクトメンバーから徐々にコアメンバーになっていく、グラデーションある関わり方の変化を出来ると良いと考えています。
パートナー企業との協同事業の開発、賛助会員(サポート企業)開拓のための営業、啓発イベントの企画など、一組織を構成する様々な業務を事務局長からはがしながら、複数名での健全な組織運営を目指します。
最終的には事務局長のマネジメントから外れ、自ら仕事を作って事業を開拓できる方・ゆくゆくは運営の中心となる方をイメージしています。
eスポーツ市場の未来を描きながら「自分ならこうやりたい!」と意見してくれる方を求めています。
※採用は5名ほどを想定しています。

プロジェクトパートナー

名古屋王者株式会社の代表取締役社長片桐正大はダイエーホークス、楽天イーグルス、パシフィックリーグマーケティングでプロ野球のビジネスに携わり、その後アジア圏でサッカーのビジネスを立ち上げるなど、20年スポーツビジネスを生業としてきました。これからのスポーツの中心はeスポーツになるだろうという予感から、2016年に名古屋王者株式会社を設立し、日本eスポーツリーグに参入しました。
片桐正大Twitter
社長がスポーツビジネスの世界で経験を積んだビジネスマンなので、スタッフもスポーツビジネスの経験者、スポーツビジネスを学びたい学生のインターンなどが多数を占めます。
一方で、プロeスポーツ選手とのデュアルキャリアで活躍しているメンバーも居ます。荘司隼人は名古屋OJA ベビースター所属のプロeスポーツ選手としてRAGE Shadowverse Pro Leagueに出場しながら、マネジメントスタッフとしても勤務しています。


荘司隼人Twitter

募集要項

仕事内容
【STEP1】名古屋王者の事業理解・eスポーツの業界理解(1~2か月)
・eスポーツがどんな業界、どんなニュースがおきているのか調査・市場に対しての理解を深めます
・名古屋王者で行っている仕事や業務についてインプットします。
・すでに参戦しているリーグ戦におけるパートナー企業獲得のための戦略作りと候補企業へのアプローチを行います
【STEP2】(3か月~)
・新リーグ参戦にあたり、パートナー企業獲得に向けたリサーチ
・パートナー企業に向けた商品サービス作り(特に、チーム名に含める企業名の販売:ネーミングライツの商品づくりを行います)
【STEP3】
・パートナー企業やサポート企業との協業事業作り
期待する成果
■この半年でたどり着きたい内容
●営業領域
・ストリートファイターリーグ参戦チーム「名古屋OJA BODY STAR」のパートナー企業獲得
・新リーグ参入に当たってのサービス商品作り
 ・パートナー企業獲得
  30ー40代男性、2ー3万人が毎日eスポーツのイベントを見にやってきます。
  そうした市場に対しての訴求をしたい企業の開拓を行います。
 ・ユニフォーム掲載の営業(ネーミングライツ商品を作ること、価格設定して営業すること)
 ・サポート企業との協業事業設計
 -賛助会員(サポート企業)の開拓(現在22社)
  eスポーツを活かして新規事業を考えたい地元企業との連携事業作り

・オンラインサロン運営や・ファンイベント企画
 選手の発信力を活かしたBtoBtoC
 ・Youtube発信・SNSでの企業案件獲得

●総務・人事領域
・事務局長の仕事を分散させられるような担い手を見つけること、定着し活躍する状況を作ること
・総務領域の役割分担が出来ること
得られる経験
・eスポーツという将来性のある市場を作っていく経験
・その市場を使いながら、可能性にワクワクしている事業者とやり取りできる経験
・COOとして、一つの組織の根幹を担っていく経験
※一般的な兼業副業では体験できない本気度の高いプロジェクトです。
対象となる人
・理解力と行動力がある方
・好き嫌いなく行動出来る方:新たな業界のため既存の思いに縛られず「まずやってみよう!」と思える方が向いています
・事業戦略を考えるのが好きな方
・eスポーツというコンテンツを育てながら今まで無かった社会を生み出すことにワクワクする方
活動条件
【活動予定期間】まずは3か月をお試し期間としてご参加頂き、その後の延長についてお話させて頂きたいです。
【勤務時間】2パターンの想定をしております。ご希望のパターンをエントリーの際ご記載ください
①週3以上の参画
リモートでの稼働となりますが打合せ量や依頼業務量を多く設定します。
業務委託のため規定なしですが、週に1~2時間ほどの打合せを設定する予定です
②隙間時間での参画
週2時間ほどの打合せと、隙間時間での稼働3~5時間ほどを求めます。
※ただし、少しずつコミット量を増やしていくことを前提とした人を求めています。
給与・待遇
①週3以上の参画
月額:15万円

②隙間時間での参画
 3~5万円/月額・依頼する業務量と成果によって設定します
休日休暇
業務委託のため規定なし
活動場所
〒460-0003
名古屋市中区錦3丁目 6-15先
名古屋テレビ塔 3階03区画
THE TOWER LOUNGE CASHIME
https://cashime.jp/
募集終了日
2022年08月05日(金)
ふるさと兼業では、募集要項に特段記載がない限り、通常2営業日以内に担当よりご案内申し上げます。
万が一2日以内に連絡がない場合は、お手数ですがふるさと兼業事務局(info@furusatokengyo.jp)までお問い合わせいただきますよう、よろしくお願いいたします。

団体の紹介

株式会社名古屋王者は「名古屋を元気に」「日本を元気に」「優しい社会に」を活動理念として掲げるプロスポーツチーム名古屋OJAを運営しています。尾張三河(Owarimikawa)から日本(Japan)、アジア(Asia)へと拡大を目指して、名古屋OJAと名付けました。
 2016年eスポーツチームから開始し、2018年からカードゲーム部門である「名古屋OJA ベビースター」が、「RAGE Shadowverse Pro League」に参戦しています。2021年には、格闘ゲーム部門である「名古屋OJA BODY STAR」が株式会社NTTドコモと株式会社カプコンが共催する「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2021」に参戦しました。
 各部門で世界一を目指すとともに、日本のeスポーツの発展と名古屋を中心とする地域経済の活性化に貢献していきます。

団体情報

団体名
株式会社名古屋王者
代表者名
代表取締役社長 片桐 正大
設立
2016年
WEB
https://nagoyaoja.com/
住所
名古屋市中区錦3丁目 6-15先
アクセス
名古屋市営地下鉄名城線・東山線「栄」駅下車、3番もしくは4番出口〜 徒歩3分
  • 自治体・金融機関向け関係人口サポートプログラム
  • 東京都の観光協会でのプロボノプロジェクト特集
  • コロナ禍の影響を受ける若者支援プログラム
  • 【Yogibo×ふるさと兼業】兼業副業プロボノ プロジェクト特集
  • お試し事業承継
  • つながるキャンパス中核メンバー募集特集
  • ”旅×ふるさと兼業”特集
お問い合わせアイコン お問い合わせ状況

2022年07月30日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年07月19日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年07月19日
奈良県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年07月15日
行政機関より、お問い合わせをいただきました。

2022年07月12日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年05月13日
愛知県の団体様より、お問い合わせをいただきました。

2022年04月14日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年04月08日
愛媛県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年05月03日
三重県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年05月12日
兵庫県の団体様より、お問い合わせをいただきました。

2022年04月07日
岐阜県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年03月28日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました

2022年03月09日
徳島県の団体様より、お問い合わせをいただきました。

2022年03月03日
福岡県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年02月28日
宮城県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年02月28日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年02月24日
三重県の自治体様より、お問い合わせをいただきました。

2022年02月21日
富山県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年01月24日
愛媛県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年01月31日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

ランキングアイコン アクセスランキング

副業・兼業で関わる、地域企業と人をつなぐ「ふ…

岐阜県

【COO募集】eスポーツから地域産業発展と雇…

愛知県

今日の贅沢が明日の健康に!食の力で心豊かに幸…

秋田県

【マーケティング/広報】自家製ホップを使った…

宮城県

【地方から教育改革を推進!】飛騨の教育関連会…

岐阜県

SNSツールの基礎知識を社内に浸透させろ!リ…

三重県

【日本の国土の森林面積は67%】地域の森林に…

静岡県

9.3万人と創る!夫婦やカップルのパートナー…

東京都

【企画/広報】こだわりのワイン×地場産品のコ…

宮城県

”忙しくて広報活動が後回しに…” という悪循…

秋田県
  • 自治体・金融機関向け関係人口サポートプログラム
  • 運営会社について
  • 地域パートナー
  • HRアワード2021