愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

愛知県

自由研究キットで一躍話題のフラワーパレット!「花×染料」で、化学染料・薬品卸業者が仕掛けるBtoC向け商品の新たな市場開拓プロジェクト

  • 時計アイコン1週間前
  • 閲覧数アイコン322 view
自由研究キットで一躍話題のフラワーパレット!「花×染料」で、化学染料・薬品卸業者が仕掛けるBtoC向け商品の新たな市場開拓プロジェクト

プロジェクトについて

※本プロジェクトは、「新しい働き方会議2020」出展プロジェクトとなります。
 9/26(土)に開催する「新しい働き方会議2020」後、選考がスタートします。
オンラインでのマッチングイベントになりますので、是非エントリーと合わせてご参加いただけますと幸いです。
 ★選考スケジュールの詳細については、下部の「活動条件」欄に記載しています。ご確認ください。

 

自由研究キットとして、子供たちに大人気の「フラワーパレット」。白い花が自分好みの色に染まっていく商品は、もっと多くのシーンで需要があるのではないか

 

花×染料で、新たな市場の検討から、ECサイトやSNSを活用した広報をともに仕掛けていくことで、西尾市の地場産業であるカーネーション、バラの生産者の支援にもつながることを期待します


 

 

 

 

プロジェクトが目指すこと

トリイ株式会社は、繊維の染料や、養鰻用資材、水処理のための薬品など化学染料・薬品の卸売業者です。

取引先に合わせたオリジナルの提案や配合ができるのが強みですが、売り上げはどうしても取引先の業績に左右されてしまいます。
そこで、初めてのBtoC市場への参入に挑戦するために開発した商品が「フラワーパレット」

「フラワーパレット」は商品の企画から製造販売までの一連の流れをすべて自社で行うという新たなチャレンジでもありました!

 

「花が水を吸い上げる力をみることができる」自由研究キットとして、大手教育出版社ともコラボし、子供たちに大人気となったフラワーパレット。そのため、夏・春休みにぐっと売上が伸びているのが特徴です。

更には、オイルに色をつけて、より個性を出した「ハーバルカラーリウム」の開発などにもチャレンジしてきました。しかし、フラワーパレットの担当スタッフは2名のみで、実際のところは企画やECサイトの運用は鳥居さん中心のワンオペ体制。

多様なシーンでの利用イメージがありながらも、学校関係者や自由研究以外でのアプローチができていない状況です。

 

そのため、今回はトリイ株式会社の新たな柱となる事業として、フラワーパレットの新たなターゲット設定や、利用シーンから考える新たな市場開拓に挑戦してくれるメンバーを募集します!

 

プロジェクトパートナー

フラワーパレット開発担当者:鳥居英子氏 

愛知県西尾市生まれ。

結婚後 株式会社鳥居染料商店(現・トリイ株式会社)入社。

経理・総務を経て、2014年「フラワーパレット」を開発、ネットショップにて販売開始する。

募集要項

仕事内容
花×染料で生まれた、BtoC向け商品「フラワーパレット」の教育関係・自由研究以外の新たな市場開拓プロジェクト


【1】現状把握と目的共有
・まずは、トリイ株式会社のことを知ってもらいます。
 担当の鳥居さんが挑戦されてきたフラワーパレットやハーバルカラーリウムに関して、どんな思いをもち、どんな人たちに届けたいと考え、歩んできたのか、ぜひ伝えたいです。
・社会状況によって変更になる可能性はありますが、西尾市の会社にもぜひ足を運んでもらい、
 実際に企業のことを知ってもらえると嬉しいです!
・また、現状のECサイトでの販売状況なども共有します。
 
【2】ターゲット・利用シーン
・フラワーパレットの特徴や強みを洗い出し、新たなターゲットや利用シーンを検討します。
・その後は、ECサイトや、SNSツールを活用し、ターゲットに基づいた販売方法を考えます。
・今まで、なかなかできていなかったリリース・キャンペーンなどをぜひ一緒に考えたいです。

【3】WEB等を活用して、広報戦略を実際に運用
・【2】で考えたターゲットや販売方法を、まずはECサイトやSNSを活用しながら、実際に運用していきましょう。
・短い期間の中ですが、地道な仮説検証を繰り返せるとベストです!
期待する成果
・西尾市の地場産業であるカーネーション、バラの生産者の支援にも繋がる取組みとなる
・自由研究キット以外のアプローチ方法を検討することができる
・アプローチ方法に沿った形でキャンペーンやリリースなどをうつことができる
・夏休み・春休みの期間以外の売り上げアップができる、または可能性が広がる
得られる経験
・ターゲット設定から、利用シーン想定、販売戦略まで、1から企画をする経験
・既存のノウハウを活かしたWEBマーケティングの模索や、メディアリリースの展開
・BtoB業界から、BtoCへのチャレンジに携わる経験
対象となる人
・インテリアフラワー、花を飾る・楽しむことに関心のある人
・BtoC または雑貨等のマーケティングや販売・企画に携わった経験のある方
・WEBを活用した商品の販売に携わったことがある方
活動条件
-----------------------------------------------------------------------
「新しい働き方会議2020」出展プロジェクト 選考スケジュールについて

・このプロジェクトは、2020年9月26日(土)に開催される「新しい働き方会議」のプロジェクトになります。
 そのため、選考スケジュールが下記のようになりますのでご確認ください。

◆エントリー〆切日:9月30日(水)
◆選考方法:【1】書類選考→【2】企業面接→【3】合否通知
        ※担当コーディネーターがサポートします。

◆書類選考の結果通知について
 エントリー〆切日より1週間を目途に結果のご連絡を致します。
 応募多数の場合、通知までにお時間をいただく可能性がございます。(その際はご連絡いたします。)

<書類選考について>
◎マイページの記載内容(ご経歴、スキル、経験など)
◎エントリー時の志望動機の内容
上記2点で書類選考をさせていただきますので、十分にご記入いただきますようお願いいたします。
※応募状況により、選考方法の順番や要する期間が変わります。
※エントリー時は「オンライン面談が可能な日・時間帯」欄の記載は不要です。
------------------------------------------------------------------------
【目安期間】2020年11月~3月内での、まずは3ヶ月間程度
・フィールドワーク:初回は必須(コロナの状況で変更の予定あり)
          それ以降は適宜 
・定期打ち合わせ :リモートでの実施想定 (1~2週間に1回程度)
※交通費・業務にかかる経費は企業負担(※交通費は上限を設定させて頂きます。ご相談ください。)
給与・待遇
・兼業・プロボノ、募集しています。
・プロジェクトに関する経費については企業側で負担します。
※兼業者の場合は、上限3万円(月額)の謝金をお支払いする予定です。
ただし、実働量や内容・成果によって、途中での見直しを予定しています。
活動場所
基本は、オンラインで活動していただきます。
〒444-0422 愛知県西尾市一色町味浜江向36番地
募集終了日
2020年09月30日(水)

担当地域パートナーからの推薦ポイント

NPO法人G-net NPO法人G-net 棚瀬規子
花屋さんが白い花をあえて染めて販売していると聞いたこともフラワーパレットが開発される一つのきっかけとなったそうです。
ふと聞いたことをヒントにスピード感をもって開発されるのって、中小企業だからこその強みなのではないでしょうか。

ただ、その商品を展開していくための実働力がなかなか生み出せないのも中小企業さんの特徴だったりもして・・・
こんなことやってみたい!あの方法も試していないなぁ・・そんな思いを持たれているにも関わらず、歯がゆい思いをしています。

この商品すごく面白そう!!そんな風に思ってくれる方とたくさんアイデアを出し合いながら、
実行できると嬉しいです。

そして、地場産業であるカーネーションやバラの生産者の方たちにも新たな商品展開として、喜んでもらえることを目指しています!
お問い合わせ先 : info@furusatokengyo.jp
/058-263-2162

団体の紹介

昭和23年の創業以来、化学エンジニアリング・環境エンジニアリング・食品エンジニアリングの三部門を柱にトータルサポートをご提案しています。

初めてのBtoC市場への展開として、切り花染色用染料「フラワーパレット」を発売し、ネットショッピングもはじめています。

団体情報

団体名
トリイ株式会社
代表者名
代表取締役 鳥居宏臣氏
設立
1948年4月
資本金
10,000,000円
事業内容
化学エンジニアリングのトータルサポート
業種
化学工業薬品・食品調味料卸売
WEB
http://www.e-torii.co.jp/
住所
〒444-0422 愛知県西尾市一色町味浜江向36番地

同じテーマの
プロジェクト SIMILAR PROJECT