愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

”忙しくて広報活動が後回しに…” という悪循環を立ち切って欲しい! 広報活動を一緒に考え活動してくれる仲間募集! |ふるさと兼業

秋田県

”忙しくて広報活動が後回しに…” という悪循環を立ち切って欲しい! 広報活動を一緒に考え活動してくれる仲間募集!

  • 時計アイコン1か月前
  • 閲覧数アイコン372 view
”忙しくて広報活動が後回しに…” という悪循環を立ち切って欲しい! 広報活動を一緒に考え活動してくれる仲間募集!

プロジェクトについて

※本プロジェクトは、【コロナ禍の影響を受ける若者支援プログラム】プロジェクトとなります。
エントリー希望者はエントリー前に支援対象か否かを判断するためのヒアリングフォームに必ず回答してからエントリーしてください。
★コロナにより収入が減少した、経済的打撃を受けた若者を対象者に実施するプログラムです。応募要件の詳細は、下部の「活動条件」欄に記載しています。ご確認ください。



わたしたちは、株式会社小野建設、株式会社クリーンカンパニー、農事組合法人こまち野の3社からなるグループ企業です。

小野建設では公共工事、民間工事の元請け、下請け問わず土木・建築、解体工事、冬期は道路除雪も事業とし、令和2年には約7,000万の投資をおこない県内では初となるアスベスト含有塗膜を除去できる装置を購入し、この分野にも本格的に事業参入を開始しました。
クリーンカンパニーでは、産業廃棄物の収集・運搬・処理、廃棄物のリサイクル、家庭ごみの収集も手掛け、農事組合法人こまち野は、観光いちご農園(いちご狩り)を主とした事業としています。

 

グループの事業定義を「ふるさとの幸せ創造業」として掲げ、地域のインフラを支える事業そのものの社会性を追及して取り組むことはもちろん、社会貢献活動にもチカラを入れています。地域のクリーンアップ、カーブミラー清掃をはじめ、地域行事や地域のお祭りなどにも積極的に関わるなど、地域に寄り添うことを大切にしています。

このように、ふるさとへの想い、地域愛の強い小野建設グループですが、このような想いや事業、社風や取り組みを地域へ広報し、事業や採用につなげていく必要性を感じてます。
現在、小野建設では熟練工の高齢化が問題となっており、5年後10年後を見据えた採用活動にチカラを入れています。また、アスベスト除去工事、コロナ禍で集客に打撃をうけた、こまち野のいちご狩りの集客につながる広報にもチカラを入れていきたいと考えております。

プロジェクトが目指すこと


今回は、小野建設グループの広報を強化して、地域の認知度向上をおこない、受注、集客、採用活動につなげていくプロジェクトに取り組みます。

とはいえ、本プロジェクトの期間だけ広報を強化すればいいといいわけではありません。社内で継続して定期的な情報を発信する必要性、採用活動や広報の大切さ、グループ会社の間でそれぞれ事業や取り組みなどを従業員が理解を深めていく必要性も感じています。

このプロジェクトで広報活動に一緒に取り組んでいただける仲間を募集します。
実際の業務としては、情報発信の企画、有効的な情報発信のチャンネルの検討、情報発信の実務、継続的な情報発信ができる仕組みやマニュアル作成、従業員がグループ間の事業や活動の取り組みの理解促進のための広報の企画と実務など取り組んでいただきます。

プロジェクトパートナー

株式会社小野建設
取締役副社長/小野人平

私たち小野建設の仕事は『子供たちに誇れる“ふるさと”をつくる』事です。
グループ会社や地元企業、行政を巻き込みながら仕事をしております。地元の未来を考える時、すごく頼りになるのが自慢の社員です。笑顔と ありがとう を大切にして夢に向かって成長する。そして社員一人ひとりが輝ける会社、そんな会社を目指しております。

当社の特徴
一つ、秋田の田舎にある、地元が超大好きな会社です!
一つ、社長は地元が大好きな、秋田弁全開のおじさんです!
一つ、公共工事と民間工事を軸に“資源”が活きる仕事をします!

仕事の楽しさと大切さを共有する時間一緒に過ごしましょう!

募集要項

仕事内容
【STEP① 地域・企業・プロジェクトの理解】
STEP②以降、本格的にプロジェクトを進めていくにあたって必要となる情報への理解を深める。
■小野建設を含めたグループ会社(小野建設、クリーンカンパニー、農事組合法人こまち野)の理念、事業、これまでに取り組んできた社会貢献活動や採用活動、インターンシップなどの取り組みについて知る。
(できれば理解を深めるためにも数日間滞在いただきたいと考えています)
■今回のプロジェクトで期待する成果について理解する。
■現在、活動中の採用活動プロジェクトチームのミーティングに参加して活動の様子をつかむ。

【STEP② 活動内容の策定】
STEP①を踏まえ、具体的な活動について受入れ先とのミーティングをおこない活動する業務や内容を固める。
■発信する情報に有効なチャンネルや発信内容の企画
情報発信のチャンネルは多様化せず、まずはしぼり込んで進めていきたいです。 
(社内の雰囲気が伝わる動画制作にも取り組んでみたい)
 例えば、ショート動画を制作しYOUTUBE投稿してホームページと連動させるなど
既存のSNSで発信する情報も合わせ検討してほしいです!
■現在、チカラを入れている採用広報の動きやグループ会社間での広報の手段を検討する。
できれば、対外的な発信を従業員が見る、知ることで理解を深めることができる内容を検討したい。
■上記をすすめるためのミーティング参加

【STEP③ 広報などに関わる業務とサポート】
決まった活動プランの中で役割に応じたタスクや業務をこなす。
■企画した発信内容を実際に発信するための活動開始(SNSなどでの発信も検討中)
■検討した採用広報の動きやグループ会社間での広報の手段を具体的な企画としてまとめ企画内容を実行する。
一度の提案でなく、新しいアイディアの企画提案やブラッシュアップを繰り返して練り上げましょう。
■定期的な情報発信を本プロジェクト終了後も社内でおこなうための手法やマニュアルが作成。
期待する成果
■何らかの手法で定期的な情報発信がなされる
■上記の情報発信を本プロジェクト終了後、社内で取り組めるマニュアルが作成される
■採用活動について社内理解がすすむ
■会社の事業や取り組みへの地域理解が進む
得られる経験
■新たな企画を練り上げるための、アイディア出し、リサーチから企画提案まで、0→1を生み出す経験ができる。
■広報の企画や実際の業務に携われる。
■自分の視点や工夫で、相手に伝わるものをカタチにする。
■SNS活用や事業や取り組みの周知活動、新たな企画を生み出すために試行錯誤する経験。
■建設業界の働き方を現場レベルで知ることができる。
対象となる人
【こんな人にきてほしい!】
■物事に対し柔軟な考え方ができる人
■建設業界に興味のある人、ない人も大歓迎!
■冒険心や挑戦心をもった人
■SDZsやCSR,社会貢献活動に関心のある人
■何かに挑戦したい!けど、将来やりたいことがまだ見つからないも学生歓迎

【必須スキル】
■PCの操作(Word、EXCEL、PPTなど)の基本スキル

【歓迎スキル】
■SNSの運用経験
■動画制作(リール動画などスマホでの動画作成の経験など)
■マーケティングや企画の経験者
■社会貢献活動やボランティアなどに参加したことのある人
活動条件
【コロナ禍の影響を受ける若者支援プログラム】対象者について
このプログラムでは、コロナ禍でアルバイト機会の減少や家庭への経済的なダメージ等で学業や日々の生活に影響を受ける若者を対象に、実施するリモートで参画できる仕事を提供しています。
・アルバイトのシフトが減った
・アルバイト先が閉店した
・親からの仕送りが減額した、または途絶えた
・家庭の経済状況が悪くなり、退学を検討している など
経済的ダメージを受けている大学生が対象となります。

<経済的ダメージを証明するもの>
・コロナ前・後が比較できる銀行口座への振り込み内容の通帳
もしくはサポートコーディネーターとの面談の中で状況について整理し、シフト表や給与明細と合わせて理由書作成をして頂きます。

<採用までの流れ>
⓪アーカイブ動画の視聴
 https://youtu.be/q8Y6eY03Ubk
①条件確認ヒアリングフォームに回答
 https://forms.gle/S2w5TCFEeKdLpkmo6
※なお、既に説明会後ヒアリングフォームに回答いただいている方は回答の必要はありません。
また、ヒアリングフォーム記載後、フォーム内容の詳細確認等を、本プログラムの担当スタッフが、電話かzoom等で行う可能性がございます。
②本プロジェクトページからマイページに登録し、プロジェクトエントリー
③エントリーシートの提出
 エントリー時に記載頂く志望動機の内容が面接時に企業さんに伝える内容になるため、詳細まで記入してください。
※以下のURLより、ダウンロードいただき、シート記載後「info@furusatokengyo.jp」宛に、wordのまま添付して送付してください。(面接前には事前送付)
https://docs.google.com/document/d/1JoA_rOYVP6yj_3WiPXOLo0yip1FbCeJj/edit?usp=sharing&ouid=114009447991926432239&rtpof=true&sd=true
⑤企業とのオンライン面接
コーディネート機関が日程の調整をいたします。
本プロジェクトからエントリーされた際に登録していただいたメールアドレス宛にご連絡いたしますので確認お願いいたします。
そのため、メールアドレスにお間違い等ないようにお気を付けくださいませ。

<書類選考について>
◎マイページの記載内容(ご経歴、スキル、経験など)
◎別途、エントリーシートの提出
上記2点は選考に関わりますので十分にご記入いただきますようお願いいたします。
※以下のURLより、ダウンロードいただき、シート記載後「info@furusatokengyo.jp」宛に、wordのまま添付して送付してください。(面接前には事前送付)
https://docs.google.com/document/d/1JoA_rOYVP6yj_3WiPXOLo0yip1FbCeJj/edit?usp=sharing&ouid=114009447991926432239&rtpof=true&sd=true


※応募状況により、選考方法の順番や要する期間が変わります。
-------------------------------------------
■活動期間:6ヶ月程度
■活動時間:週15時間ほど
■活動方法:リモート
※開始後、会社や事業、地域理解のために数日間の滞在、その他期間中にも現地での滞在をお願いする可能性があります。(現地訪問に際する、交通費や宿泊費にについては弊社負担)
■事前課題:エントリーに際し課題はありませんが、参加決定となった方に向け、開始までの期間におこなう課題を提示する場合があります。面接を行います。
給与・待遇
時給850円
福利厚生・手当て
【現地への訪問機会があった場合】
交通費:負担なし(弊社負担)
宿泊費:負担なし(弊社負担)
休日休暇
日曜祝日、土曜日やその他休日は社内カレンダーに基づきます。
※ただし、本プロジェクトは、前月に業務可能な日程を勤務表で申請するシフト制です。
そのため、企業がOKであれば上記の休日休暇に限りません。
活動場所
基本は、オンライン・リモートにて業務を実施します。
ただし、企業訪問機会を設ける可能性もあり。
■本社所在地:秋田県雄勝郡羽後町新町最上山7−1
募集終了日
2022年08月31日(水)
ふるさと兼業では、募集要項に特段記載がない限り、通常2営業日以内に担当よりご案内申し上げます。
万が一2日以内に連絡がない場合は、お手数ですがふるさと兼業事務局(info@furusatokengyo.jp)までお問い合わせいただきますよう、よろしくお願いいたします。

担当地域パートナーからの推薦ポイント

NPO法人G-net (協力:NPO法人みらいの学校 崎山健治)
わたしは関西からの移住者で秋田へ来て7年目になりました。
移住後から現在まで、地域の企業さまの経営革新につがる事業や組織づくりの伴走支援に携わっています。

秋田県は全国1位の少子高齢化率で人口減少が加速しています。
そのような中、小野建設さまは、5年後・10年後を見据えた組織づくりのため、2018年から学生インターンと協働したプロジェクトで採用活動にチカラを入れてこられました。2020年卒、2022卒の高校生を各期で2名ずつ採用、また外国人技能実習制度を地域の建設会社としてはいち早く取り入れ、不足する現場の人材面への手当、言葉のほとんど通じない研修生へ教えることから従業員が学ぶ育成力強化にも取り組んでいます。

地域愛がとても大きい社長のもと、社会貢献活動にもチカラを入れており、地域とともに成長する会社を目指し「ふるさとの幸せ創造業」を事業定義に掲げておられます。

今回のプロジェクトでは、事業に携わる経験だけでなく、このように素敵な価値観をもつ経営者や会社の考え方にも触れ、自分の価値観を磨くこともできると思います。
このような経験ができる環境で自分磨きをしたい!といった方のエントリーをお待ちしております。
お問い合わせ先 : info@furusatokengyo.jp
/058-263-2162

団体の紹介

株式会社小野建設(https://a-onoken.com/)は、秋田県羽後町で昭和34年に創業し建築・土木・解体を行う総合建設会社です。時代が変化していく中、資源循環を地域で取り組むための廃棄物処理・リサイクル・再生エネルギー事業をおこなう「株式会社クリーンカンパニー」を設立し小野建設と連携した地産資源循環を目指しています。
一方で東北最大規模を誇るいちご狩り観光農園「農事組合法人こまち野」を設立、娯楽施設が少ない地方地域でも楽しめる場づくりと新しい農業のカタチにもチャレンジしています。

地域で創業60年以上続く会社として、子供たちに誇れる「ふるさと」をつくりたいという想いから「ふるさとの幸せ創造業」を事業定義に掲げています。

団体情報

団体名
株式会社小野建設
代表者名
代表取締役 小野雅敏
設立
1979年3月2日(創業1959年)
従業員数
49名
資本金
2,000万円
事業内容
■土木一式工事、建築一式工事、鋼構造物工事業、とび土工工事  管工事業、舗装工事業、しゅんせつ工事業、造園工事業、他
■木造・鉄筋コンクリート・鉄骨構造物の解体工事業
■スライダー工法・超高圧ウォータージェット工法によるアスベスト除去工事
業種
建設業
WEB
https://a-onoken.com/
住所
秋田県雄勝郡羽後町新町字最上山7-1
アクセス
最寄り駅:奥羽本線「十文字駅」
十文字駅から車で約20分
  • 自治体・金融機関向け関係人口サポートプログラム
  • 東京都の観光協会でのプロボノプロジェクト特集
  • コロナ禍の影響を受ける若者支援プログラム
  • 【Yogibo×ふるさと兼業】兼業副業プロボノ プロジェクト特集
  • お試し事業承継
  • つながるキャンパス中核メンバー募集特集
  • ”旅×ふるさと兼業”特集
お問い合わせアイコン お問い合わせ状況

2022年07月30日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年07月19日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年07月19日
奈良県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年07月15日
行政機関より、お問い合わせをいただきました。

2022年07月12日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年05月13日
愛知県の団体様より、お問い合わせをいただきました。

2022年04月14日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年04月08日
愛媛県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年05月03日
三重県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年05月12日
兵庫県の団体様より、お問い合わせをいただきました。

2022年04月07日
岐阜県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年03月28日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました

2022年03月09日
徳島県の団体様より、お問い合わせをいただきました。

2022年03月03日
福岡県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年02月28日
宮城県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年02月28日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年02月24日
三重県の自治体様より、お問い合わせをいただきました。

2022年02月21日
富山県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年01月24日
愛媛県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年01月31日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

ランキングアイコン アクセスランキング

副業・兼業で関わる、地域企業と人をつなぐ「ふ…

岐阜県

【COO募集】eスポーツから地域産業発展と雇…

愛知県

今日の贅沢が明日の健康に!食の力で心豊かに幸…

秋田県

【マーケティング/広報】自家製ホップを使った…

宮城県

【地方から教育改革を推進!】飛騨の教育関連会…

岐阜県

SNSツールの基礎知識を社内に浸透させろ!リ…

三重県

【日本の国土の森林面積は67%】地域の森林に…

静岡県

9.3万人と創る!夫婦やカップルのパートナー…

東京都

【企画/広報】こだわりのワイン×地場産品のコ…

宮城県

”忙しくて広報活動が後回しに…” という悪循…

秋田県
  • 自治体・金融機関向け関係人口サポートプログラム
  • 運営会社について
  • 地域パートナー
  • HRアワード2021

同じテーマの
プロジェクト SIMILAR PROJECT