愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

京都府

【募集終了】自分らしい暮らしを提供する”空き家活用”のブランディングと新規事業開発のメンバーを募集!

  • 時計アイコン2年前
  • 閲覧数アイコン173 view

募集は終了しました

【募集終了】自分らしい暮らしを提供する”空き家活用”のブランディングと新規事業開発のメンバーを募集!

プロジェクトについて

今回、プロジェクトとして、おまかせしたいこととしては、「bluetoのブランディング 」と「 空き家物件の新規事業立案」です。

日常的には、チャットやメールなどを使いながら、「bluetoのブランディング」を手伝っていただきながら、長期的な視点として「空き家物件の新規事業開発」を行う予定です。

具体的には、①広報のサポート(ホームページの見せ方、SNS・note等での発信の仕方)、②商品作りのサポート(リノベ、空き家活用の商品化)を中心に、一緒にブランディングを進めていければと思っています。

その中で、得た知見や見えてきた課題などを踏まえて、実際に、京丹後市大宮町五十河地区にある空き家を活用した新規事業開発を行う予定です。(※他にも空き家活用物件はある為、内容に応じて他物件でも検討可。。)

京丹後市大宮町五十河地区にある物件

プロジェクトが目指すこと

日本全国の問題と言って良い空き家増加問題。人口減少に伴い、供給過剰な住居が余ってきており、全国各地で空き家の数が増加しています。

(※資料は、国土交通省調べ)

人口減少する事はかえがたい事実であり、肥大化し過ぎた街もある程度消える事は、自然の摂理で仕方がないことだと思います。 ただし、田舎が無くなるから都会へ行くという「都会一極集中」しか選択肢が無くなる事が非常に残念です。 僕が空き家活用を行う理由は、「人口減少に歯止めをかける」とか「移住者を受け入れ地域を盛り上げよう」ではなく、 田舎に可能性を感じ、田舎で活躍したいと思う人材が活躍できる場を作りたいと思っています。 空き家の活用やリノベーションすることで、田舎に住む人々が自分らしい豊かな暮らしを実現することが、僕の空き家活用の目的です。

空き家の活用やリノベーションすることで、田舎に住む人々が自分らしい豊かな暮らしを実現することが、僕の空き家活用の目的です。

 

プロジェクトパートナー

吉岡大(Yoshioka Dai)/ blueto設計事務所 代表

1987年京丹後市丹後町間人生まれ。2008〜2009年株式会社TK年建築設計 勤務。建築設計業務に携わる。2009年〜2015年株式会社杉建 勤務。設計・現場監督・企画等に携わる中、空き家のリノベーション(桃山ノイエ・島津ノテラス・浅茂川オフィス再生)を手掛ける。2016年〜暮らしのリノベーションを専門にするblueto(ブルート)を設立。

□資格
二級建築士、宅地建物取引士
ファイナンシャルプランニング技能士二級
インテリアコーディネーター、福祉住環境コーディネーター二級
キッチンスペシャリスト、土木施工管理技士

募集要項

仕事内容
具体的には、下記のようなスケジュールで進めていきたいと思っています。
※ブランディングの業務は、随時入るという想定です。

【STEP1】
課題の整理・プロジェクトのスケジュール・成果指標の設定

【STEP2】
空き家・地域課題・都市部ニーズについてリサーチ&ディスカッション

【STEP3】
新規事業開発の事業の方向性・プロトタイプの作成

【STEP4】
新規事業のテストマーケティング

【STEP5】
五十河地区の空き家を活用した新規事業のリリース。
期待する成果
ふるさと兼業を通じての成果としては、下記の2つを想定しています。

・兼業者のコミットにより、bluetoの認知度・知名度が向上している。
(成果指標としては、SNSでのフォロワー数やインプレッション数などを参考にする。)
・空き家を活用した新規事業開発が出来ている状態。
得られる経験
・地方の空き家事情について詳しくなれる
・地域でビジネスをつくる0→1を学べる
・丹後地域にいる多様なプレイヤーと繋がれる
対象となる人
新規事業の立案を行うために、
・都市部のニーズなどを汲み取ったり、リサーチできる人
・会社内で事業立案の経験がある人

チームの一員として、活動するために
・空き家ビジネスに関心のある人 (キーワード:シェアエコ、リノベ、リモートワーク)
・情報発信
・丹後地域に関わりたい人
活動条件
・6ヶ月以上関わることの出来る方
・週1回及び隔週で、オンラインで打ち合わせの出来る方
・月1回程度、丹後地域に訪れることの出来る方
給与・待遇
月額3万円〜5万円
※スキル・経験等に応じて変動する場合があります。
福利厚生・手当て
業務委託契約のため、特に定めなし
活動場所
オンライン or 京丹後市のオフィス
募集終了日
2019年05月15日(水)
プロジェクト開始までの流れ

募集は終了しました

    ※フルネームでご記入くださいませ。
    ※オンライン面談時の緊急連絡用になります。
    ※海外にお住まいの方は国名をご記入くださいませ。
    ※Wantedly、Facebook、Twitter、Teamkit、ブログなど、ご自身のプロフィールが分かるアカウントのURLがあればご記入ください。
    ※複数選択可能です。
    ※スムーズな日程調整のため、平日10:00〜18:00の中で日時を3つ以上ご提示ください。(その他時間帯での面談は要相談となります)具体的な日時のご提示をしないままでのエントリーはご遠慮ください。

    プライバシーポリシー

    ふるさと兼業運営事務局(以下「当局」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    【個人情報の管理】
    当局は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

    個人情報の利用目的
    お客さまからお預かりした個人情報は、当局からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料の送付に利用いたします。

    個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当局は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当局が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合

    個人情報の安全対策
    当局は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

    ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

    法令、規範の遵守と見直し
    当局は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

    お問い合せ
    当局の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。

    ふるさと兼業運営事務局
    TEL : 058-263-2162
    FAX : 058-263-2164
    Mail : info@furusatokengyo.jp
    URL : https://furusatokengyo.jp

    ふるさと兼業運営事務局は、プライバシーポリシーを随時更新します。プライバシーポリシーの重要な変更は、最新のプライバシーポリシーとともに当局のウェブサイトに掲示します。
    最終更新日:2018年9月13日

    担当地域パートナーからの推薦ポイント

    株式会社ローカルフラッグ 濱田祐太
    空き家は、ネガティブに捉えられがちですが可能性に溢れている場所であると思っています。
    そんな、資源を活かしたビジネス創造を吉岡さんと取り組めるのは、めちゃくちゃいい機会になると思います!
    お問い合わせ先 : local-flag@furusatokengyo.jp
    /050-5373-5587

    団体情報

    団体名
    blueto建築士事務所
    代表者名
    代表 吉岡大
    設立
    2016年
    従業員数
    1名
    事業内容
    建築設計
    住まいのリノベーション
    空き家不動産 7件棟運営
    地域PR動画制作
    業種
    建築設計・不動産
    WEB
    http://blueto.jp/
    住所
    京都府京丹後市弥栄町内
    アクセス
    京都丹後鉄道「峰山駅」から車で10分

    同じテーマの
    プロジェクト SIMILAR PROJECT