愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

兵庫県

老舗和菓子屋が取り組む「超低糖質」和菓子のマーケティング

  • 時計アイコン1年前
  • 閲覧数アイコン583 view

募集は終了しました

老舗和菓子屋が取り組む「超低糖質」和菓子のマーケティング

プロジェクトについて

創業90年を迎え、時代の変化にも対応し、地域に愛され続けている兵庫県尼崎市の老舗和菓子屋「寶屋遊亀(たからやゆうき)」。現社長は、和菓子屋の伝統も引き継ぎつつ、和菓子屋としては異色の「どら焼き」を名物として展開するなど新たな挑戦も仕掛けてきました。原材料にもこだわった質の高い和菓子が評価され、大手百貨店や郵便局とも取引をしています。

 

「社会生活に貢献する・人様の命に貢献する」
という企業の理念に立ち返って現在開発を進めているのが「超低糖質」の和菓子です。

 

きっかけは、病気で甘いものを食べれない方からの「自分でも食べれる和菓子をつくってもらえないか」という相談でした。和菓子屋としてできることをしよう、という思いから「超低糖質」の和菓子の開発を進めるうちに「人様の命に貢献する」という理念につながるこの商品を事業化できないか、と考えるようになりました。

 

ダイエットや糖質制限のブームもあり、低糖質のお菓子は数多く販売されていますが、砂糖をそのまま使ったものと変わらない味を再現することは簡単ではありません。味にはこだわり抜いてきた同社だからこそ、他の会社では真似できない商品を開発中です。

 

また、事業化の道筋はまだ見えていません。原価が通常の和菓子よりも高いため、販売価格も通常の倍程度になります。その高い和菓子を、実際に採算が取れる状況まで製造・販売できるのかは未知数です。

プロジェクトが目指すこと

「超低糖質」和菓子事業を実現していくために取り組んでいるのは以下の3点です。

①顧客ターゲット選定とその調査・分析

②「超低糖質」和菓子の商品開発

③パッケージやプロモーション方法などの広報戦略策定

 

さまざまなターゲット設定が考えられますが、現状では、病気を抱える方を対象にしてヒアリングや医療機関へのアプローチを行っていこうと考えています。

さらなるアイデア出しや検証を踏まえて、戦略を固めていくことを目標としています。

 

次の段階に進む際には、

④WEBサイト構築やプロモーションの実行

を行っていく予定です。

プロジェクトパートナー

代表取締役 箕浦康之

募集要項

仕事内容
▼STEP1:寶屋遊亀・新商品の現状を知る
・寶屋遊亀の考え方、商品の強みや魅力を理解する
・現在開発中の「超低糖質」の商品を知る

▼STEP2:顧客を特定する
・新商品のターゲットとなる顧客は誰なのか、仮説を立て、実際に調査を進めていきます。
・高齢者?糖尿病の患者?その人たちにはどんなことで困っているのか?どんなものを求めているのか?想像するだけではなく、実際にヒアリングを行い、誰をターゲットとするべきなのかを決めていきます。

▼STEP3:コンセプト・商品名・販売戦略を決める
・ターゲットを設定した上で、商品の概要や、どのように販売するのかを検討していきます。
・この段階でも、仮説を立てた上でテストマーケティングという形で、実際の反応を確かめたり、試食・テスト販売などを行いつつ、どのように今後販売を進めていくのかを模索していきます。

現在、羊羹を新商品として開発中なので、まずは羊羹を題材にマーケティングを進めていく予定です。
期待する成果
・「超低糖質」商品のアイデア提案
・顧客ターゲット層の明確化
・販売戦略の仮説構築
得られる経験
・食品の商品企画・開発に携わる経験
・市場調査、プロモーション、マーケティングの経験
・老舗企業で戦略から構築する経験
対象となる人
・食品の開発に関心・問題意識がある人

※過去の経験など問いませんが、ほぼゼロから始める事業のため、粘り強く取り組んでいただける方
活動条件
■活動期間
活動決定〜2020年3月下旬

■活動頻度
・フィールドワーク(現地訪問):1−2回程度を想定
・定期打合せ:隔週1回1.5時間程度を想定

■選考について
1)書類選考

2)面接(対面orオンライン)
給与・待遇
・戦略構築フェーズ:プロボノ(謝金なし)
・実行フェーズ:業務委託や兼業(謝金・給与に関しては応相談)
※交通費等は別途支給
募集終了日
2020年01月19日(日)
プロジェクト開始までの流れ

募集は終了しました

    ※フルネームでご記入くださいませ。
    ※オンライン面談時の緊急連絡用になります。
    ※海外にお住まいの方は国名をご記入くださいませ。
    ※Wantedly、Facebook、Twitter、Teamkit、ブログなど、ご自身のプロフィールが分かるアカウントのURLがあればご記入ください。
    ※複数選択可能です。
    ※スムーズな日程調整のため、平日10:00〜18:00の中で日時を3つ以上ご提示ください。(その他時間帯での面談は要相談となります)具体的な日時のご提示をしないままでのエントリーはご遠慮ください。

    プライバシーポリシー

    ふるさと兼業運営事務局(以下「当局」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    【個人情報の管理】
    当局は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

    個人情報の利用目的
    お客さまからお預かりした個人情報は、当局からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料の送付に利用いたします。

    個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当局は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当局が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合

    個人情報の安全対策
    当局は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

    ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

    法令、規範の遵守と見直し
    当局は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

    お問い合せ
    当局の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。

    ふるさと兼業運営事務局
    TEL : 058-263-2162
    FAX : 058-263-2164
    Mail : info@furusatokengyo.jp
    URL : https://furusatokengyo.jp

    ふるさと兼業運営事務局は、プライバシーポリシーを随時更新します。プライバシーポリシーの重要な変更は、最新のプライバシーポリシーとともに当局のウェブサイトに掲示します。
    最終更新日:2018年9月13日

    担当地域パートナーからの推薦ポイント

    NPO法人JAE 坂野充
    創業90年、時代に合わせて革新し続けてきた和菓子屋です。これからの時代に寄り添った革新を生み出すために、さまざまなアイデアを求めています。小規模な組織なので、アイデアをすぐに実行できる環境があります。
    お問い合わせ先 : jae@furusatokengyo.jp
    /0661313573

    団体情報

    団体名
    有限会社寶屋遊亀
    代表者名
    代表取締役 箕浦康之
    設立
    昭和3年3月3日
    WEB
    https://www.wagashi-ya.com/
    住所
    兵庫県尼崎市杭瀬本町1丁目18番20号
    アクセス
    阪神「杭瀬」駅より徒歩5分