愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

新潟県

限界集落を甦らせる!棚田オーナーを増やすためのマーケティングプランナー

  • 時計アイコン8か月前
  • 閲覧数アイコン3,636 view

募集は終了しました

限界集落を甦らせる!棚田オーナーを増やすためのマーケティングプランナー

プロジェクトについて

NPO法人地域おこしは2004年の中越地震をきっかけに、新潟県十日町市にある池谷・入山集落を中心に地域おこし活動を行っています。

「限界集落」状態だった池谷集落は、若い移住者を迎え子供も増え、限界集落ではなくなりました。

(事務局長・多田朋孔著『奇跡の集落 廃村寸前「限界集落」からの再生』)

ですが、私たちの挑戦はまだまだ続きます!
集落の存続と、都会と田舎が手と手をとりあう幸せな社会」を目指して、池谷・入山集落の存続、十日町市内の中山間地の活性化、ひいては全国の過疎地を元気づけるような活動に挑戦していきます。

プロジェクトが目指すこと

今回のプロジェクトで目指すことは2つあります。


1つは、池谷集落を中心とした棚田オーナーを増やすこと。
棚田の維持は集落の維持。
オーナーを増やして棚田に関わってくださる方や、安定的な収益を増やすことは、
集落を維持していくためには有効です。
マーケティングプランナーとして、企画の実行や広報まで実施していただきます。

※お申込み多数のため、受付終了させていただきました


もう1つは、地域で働く人を増やすための新規事業推進です。
私たちは、地域おこしに関する情報発信を通じて全国の過疎地を元気にすることをミッションとしています。
事務局長の多田が商工会議所青年部の2020年度新潟県連会長を行なっており、つながりのある企業様の情報をYoutubeチャンネルを作って届けることによって、地域で働く人を増やしていく予定です。
チャンネルの運営者として、Youtube動画の編集や各種SNSの運用などを行なっていく仲間を募集します。

プロジェクトパートナー

多田朋孔(NPO法人地域おこし・事務局長


1978年大阪生まれ。
京都大学卒。在学中に京大応援団第44代団長を務める。コンサルティング会社、組織開発コーディネーターを経て、2010年2月に新潟県十日町市池谷集落に移住。
現在は池谷集落での地に足の着いた活動を大事にしつつ、十日町市全域の中山間地の活性化に取り組む事業を十日町市と連携して取り組んでいます。将来的には十日町市内での活動のみならず、日本全国の田舎と都会が生活に必要なものを相互に供給し合いながらいざとなった時に日本国内で人々の生活をまかなう事が出来る仕組みを作りたいと思っています。

Forbes JAPAN「ローカル・イノベーター55選」で関東甲信越地区読者投票1位に選出

地方自治法施行70周年記念総務大臣表彰 個人表彰「地方自治の功労者(民間人)」

総務省地域力創造アドバイザー

募集要項

仕事内容
【(受付終了)棚田オーナーを増やすためのマーケティングプランナー】
2021年 棚田オーナー募集プロジェクト:https://iketani.org/event/2021minnanotanada/
・オーナー募集のPR業務等(動き方についてはオンラインMTGを通じて一緒に考えていきたいと思います。オンラインMTGの頻度は応相談で無理のない範囲で行いたいと思います)
→GoogleAnalytics/Adsの実務経験がある方

【地域で働く人を増やすYoutubeチャンネル運営者】
・Youtube動画の編集(地域企業のキーマンとの対談形式で、テロップ付けは部分的に抑えます。完成イメージを応募時の打合せの際と、個々の動画データをお送りする際に説明します)
・Youtubeチャンネルの運用
期待する成果
【(受付終了)棚田オーナーを増やすためのマーケティングプランナー】
棚田オーナーのPRを行うことを通じて棚田オーナーの申込み人数を増やして欲しいです。
●目標参加人数:50人
(5,6月に山菜採り・田植え、11月収穫までにKPIを達成)

【地域で働く人を増やすYoutubeチャンネル運営者】
撮影した動画データをお送りしますので、それを参考動画例のような感じに編集して定期的にアップロードして頂きたいです。
●動画のアップ頻度:週2回(複数人で、無理のない範囲で回していきます)
得られる経験
・顔の見える美味しい農業生産物を食べることができます
・面白い人たちが集まる十日町に知り合いがたくさん増えます
・YouTubeチャンネル登録人数17000人、総再生回数1700万回のチャンネル運営の裏側も勉強できます
・全国各地で、限界集落の活性化の講演などに呼ばれる、多田さんと一緒にプロジェクトを実行できます
対象となる人
募集人数:2〜4名

<こんな人と働きたい>
・SNS・YouTubeなど情報発信にチャレンジしてみたい人
・動画編集の場合は、動画編集経験のある人
・マーケ職の場合は、Google Adsの実務経験がある人
・限界集落や里山の暮らしに興味がある人
・地方創生の現場に興味がある人
※学生の方のご応募も歓迎いたします
活動条件
<期間>2021年9月31日までの任意の期間
(1ヶ月ごとに意思確認の上、継続可否判断)
<勤務日>随時、スキマ時間
給与・待遇
この募集は雇用契約ではなく、プロボノ契約としての募集となります。
ただし、取り組みの応じて以下の御礼をお届けいたします。
※お米による御礼も報酬扱いとなり、確定申告等が必要になる場合があります。
=====================
【(受付終了)棚田オーナーを増やすためのマーケティングプランナー】
・農作業イベントに無料で参加できます
・10月収穫の新米を棚田オーナー申し込み口数に応じてお送りいたします
  ●小口コース1口につき1kg
  ●標準コース1口につき4kg
  例)小口コース7口と標準コース4口の募集ができた場合、
  1kg✖️7+4kg✖️4=23kg
  量が多い場合は1ヶ月毎に何回かに分けてお送りする事もできます

  ※小口コースや標準コースについての詳細はコチラ
  https://iketani.org/event/2021minnanotanada/

=====================
【地域で働く人を増やすYoutubeチャンネル運営者】
・農作業イベントに無料で参加できます
・10月収穫の新米を動画編集1本につき2kgお送りいたします
 量が多い場合は1ヶ月毎に何回かに分けてお送りする事もできます
活動場所
原則オンライン
新潟県十日町市中条庚939-2 池谷分校やまのまなびや
募集終了日
2021年04月30日(金)

担当地域パートナーからの推薦ポイント

きら星株式会社 きら星株式会社 伊藤
多田さんとお話しして、その洞察力と哲学の深さに感銘を受けました。
都会でのキャリアから、地域で生きるという暮らし方にライフチェンジをした多田さんの生き方は、ふるさと兼業にいるみなさんにとって非常に興味深い生き方なのではないでしょうか。
こうした方と一緒に働き、池谷集落の暮らしを全国に届けていくこのプロボノ案件は、地域に自分のキャリアやスキルを還元したいけどどうしたらいいかと悩むあなたにオススメしたいです!日本に生まれて、地球人としての一員として、何ができるだろうか。その答えは、多田さんの深い思想と哲学のそばに。

ご応募お待ちしております!
お問い合わせ先 : kirahoshi@furusatokengyo.jp
/080-4335-7779

団体の紹介

NPO法人 地域おこしは2004年の中越地震をきっかけに、池谷・入山集落を中心に地域おこし活動を行っています。

「限界集落」状態だった池谷集落は、若い移住者を迎え子供も増え、限界集落ではなくなりました。

「集落の存続と、都会と田舎が手と手をとりあう幸せな社会」を目指して、池谷・入山集落の存続、十日町市内の中山間地の活性化、ひいては全国の過疎地を元気づけるような活動に挑戦していきます。

 

団体情報

団体名
NPO法人地域おこし
代表者名
山本浩史
設立
2012年4月4日 NPO法人化
事業内容
①中山間地の耕地を荒らすことなく保全するために耕作を行う事業
②農産物など商品の直販事業
③都市と農山村をつなぐ体験交流事業
④農山村の後継者を誘致・育成できる環境を整える事業
⑤農山村のお年寄りが安心して生活できる環境を整える事業
⑥昔から伝わる伝統的な技術や文化を保存し継承する事業
⑦循環型農業や再生可能エネルギーなど持続可能な技術の研究を行う事業
⑧地域おこしに関する情報発信を通じて全国の過疎地を元気にする事業
⑨その他この法人の目的を達成するために必要な事業
業種
農業、まちづくり事業
WEB
https://iketani.org/
住所
新潟県十日町市中条庚939-2