愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

未来へ繋げる「かっこいい里山」創り。長野の中山間地域で立ち上げる新規事業パートナー募集。 |ふるさと兼業

長野県

未来へ繋げる「かっこいい里山」創り。長野の中山間地域で立ち上げる新規事業パートナー募集。

  • 時計アイコン2年前
  • 閲覧数アイコン1,143 view

募集は終了しました

未来へ繋げる「かっこいい里山」創り。長野の中山間地域で立ち上げる新規事業パートナー募集。

プロジェクトについて

One&Only株式会社は「里山を未来に繋げる」をミッションに掲げます。日本の中山間地域が持つ魅力、同社の連携企業が培ってきた資源・ノウハウを活用し、課題が山積みと言われる状況を以下の事業を通じて解決を目指していきます。

1.生産物集荷サポート事業
高齢化が進む中山間地域の農家さんはせっかく作った農作物を、例えば頻繁に道の駅などに出荷出来ない人たちもいます。長野市の中山間地域をモデル地域として住民の方と協働し収穫した生産物の集荷をサポートしていきます。

2.移動販売事業
中山間地域での買い物難民をサポートしていくために、生産物集荷サポート事業と連動させた事業性のある移動販売事業を実施します。

3.飲料製造事業
消費者に届く農産物は基準の規格にあった、ごく一部です。その他は加工用に周ることはもちろん、畑で廃棄しなければいけない場合もあります。長野の恵みの一つであるリンゴやブドウも生産過程で多くのフードロスが生まれます。これらの未利用物を用いて飲料を製造し、フードロスの解消と生産物や地域の価値創出を取組みます。

4.里山人材誘導事業
農業は繁忙期と閑散期に顕著な差が生まれる業界です。「繁忙期は人手欲しいけど、通年では雇用できない」そんな農家さんの悩みと、いきなり就農や移住は無理だけど期間限定で農のある生活を送りたいパラレルワーカー人材等を繋げるための拠点を作り、里山への人材誘導を取組みます。

プロジェクトが目指すこと

One&Onlyは2021年度にNAGA KNOCK!第1期に参画。1期生の北澤氏が、副業で関わりながら松岡社長と共に、中山間地域の課題把握・解決に向けた事業構築の準備を半年間、行ってきました。半年間の試行錯誤の中で
・地域課題とビジネスの融合性
・収益性のある事業との複合が必要
・更なる地域の課題にアプローチも必要
ということをさらに実現に目指していくために、2022年1月に、松岡社長と北澤氏で共同会社を新たに長野市内に設立。2022年度はいよいよ事業立ち上げフェーズとなりました。22年度もNAGA KNOCK!を活用し、将来、地域で事業を立ち上げたいという人材と共に、同社の事業立ち上げ・推進を担って頂けるパートナーを募集したいと思っています。


北澤 崇史 プロジェクトマネージャーよりメッセージです。
僕は18歳まで中山間地で育ってきており、今も両親は中山間地で暮らしています。僕がいた頃も過疎地域でしたが、この10年で更に状況は悪化し、消滅へと向かっています。そんな中山間地を両親含めて守り続けている人々がいる中で、これまで育まれた文化、伝統、歴史、地域を私たちの代で消滅させていいのかという課題に直面しています。
正直にこの課題解決はハードルが非常に高いです。ただ、 “里山を未来へ繋げる”というミッションを基に、代表である松岡と同じ方向性を向きながら試行錯誤しています。僕らが考えている内容は壮大で、一緒に携わってくれる仲間が必要です。全て0から創り上げるおもしろさと社会課題をビジネスで解決するおもしろさを一緒に体感しながら、“里山を未来へ繋げる”事業を創っていきましょう。

●プロフィール
長野県大町市出身(旧八坂村)。1学年10人程度の小さな里山で幼少期を過ごす。
新卒で食品メーカーに就職。首都圏営業にて卸企業や小売企業に対してのtoB営業を4年間行う。更には小売企業のオリジナル商品企画開発や社内の商品企画に携わる。現職では全国各地の自治体や企業と連携して、農業分野が抱える課題に対して取組んでいる。特に農業人材の確保育成に向けたサポートや6次産業化の取組支援を得意とする。

プロジェクトパートナー

代表取締役/松岡 一壽

NAGAKNOCK第1期生と共に、2022年1月、中山間地域の課題解決を主事業とするOne&Only株式会社(本社:長野市)を共同設立しました。「里山を未来に繋げる」というミッションに共感し、何もない場所から「魅力溢れる里山づくり」にチャレンジしたいという想像力のある方を求めています。

 

プロフィール:

1975年 東京生まれ福島育ち。法政大学卒業。2022年1月より中山間地域の課題解決を主事業とするOne&Only株式会社(本社:長野市)の代表取締役に就任。
その他、2008年8月よりホテル・旅館の運営、及び、再生を手掛けるOne&Only株式会社(本社:横浜市)、2017年12月より長野の観光再生を目的とするeternal story 株式会社(本社:長野市)、2021年4月より創業100年を迎える割烹旅館若松を展開する株式会社ICHINO観光グループ(本社:函館市)の代表取締役を兼任。「観光」×「農業」による地方創生SDGsに取り組んでいる。

募集要項

仕事内容
以下の業務を北澤氏、松岡社長と役割分担しながら並行して実施します。

A.里山人材誘導事業
都市部の農業人材候補者と長野市中山間地域の橋渡しとなる「拠点」企画、立ち上げ業務。
都市と中山間を結ぶ拠点に長野駅前エリアで拠点の立ち上げを予定しています。
農業や地域への移住に関心があるが、すぐには決断できない。そういう都市部社会人を対象に、パラレルワーク的に参画してもらうために、ワーケーション的に活用できる拠点の立ち上げを行います。
2024年の本格稼働、2023年の試験稼働を目指します。
農業人材、パラレルワークへの都市部人材のニーズ調査、長野市内のどこに拠点を置くかなどの調査、他地域の事例のリサーチ、また活用できる補助金の活用のリサーチなどを行います。
この拠点ではゲストハウス機能に加えて、パラレルワークをするためのスペース、飲料売るなどものスペースも設ける予定です。
将来的に農業を志す人が、空いた時間で長野市の中山間地域へ通って農業するための場となることを想定しています。

B.飲料事業事業
長野市のある中山間地域(連携済み)のリンゴを使った飲料開発事業を進めます。
摘果作業で廃棄してしまう青リンゴや収穫時に販売できないリンゴを提供頂き、
5‐6月:摘果した青りんごを提供頂き、試作品づくり
8‐9月:OEM先のリサーチ、選定、営業
10-11月:本格的な収穫期にB級品を収穫して試作品をつくる
以降、同社の連携企業が運営する森の駅や道の駅などでテスト販売などを行います。
※月2回程度は長野市に来て一緒に事業を推進します。

C.生産物集荷サポート事業
長野市のある中山間地域で集荷サポート事業を進めます。
集荷支援して欲しい農家さんがいるので実際に現地に赴き、実際に農家さんや住民自治組織の方々と話し合いながらニーズ調査、ルート選定などを行い試験的な集荷事業を行います。

--------------------------------------------------------------------------
【マッチングまでのプロセス】
本プロジェクトは、長野市主催「NAGA KNOCK!」(ながの起業家創出プログラムin東京2022)事業の一環で運営事務局のNPO法人ETIC.が募集およびコーディネートをしています。

NAGA KNOCK!は、長野市で社会課題解決に向けた取り組みを行いたい経営者と共に新規事業を起こし、長野市での起業する人を生み出す9ヶ月間の実践型プログラムです。7ヶ月間の副業終了後は、個人起業・(起業準備)・共同会社設立・受入企業での新部署立ち上げなどを目指します。応募前に必ず公式サイトをご覧ください。
▷NAGA KNOCK!WEB:https://nagaknock.etic.or.jp/


Step1:NAGA KNOCK!エントリーフォームからエントリー
下記URLのエントリーフォームよりお申込みください。
▷エントリー:https://etic.or.jp/nagaknock/entry/

Step2:書類選考
エントリー内容より、書類選考をさせて頂きます。
選考結果はメールにてお伝えいたします。

Step3:事務局面談(Zoomを使用)
事務局との面談を実施します。※選考の場ではございません。
エントリーの経緯などをお聞かせいただきます。

Step4:企業面接(Zoomを使用)
受入れ企業との面接を実施します。ご自身のPRの場としてご活用ください。※後日、合否のご連絡をさせて頂きます。

Step5:契約に向けた最終打合せ
契約内容等の摺合せを行います。
2022年7月〜2023年1月が業務委託契約期間です。
--------------------------------------------------------------------------
期待する成果
同社の事業を一緒に盛り上げ推進してくれること
得られる経験
里山、中山間地域をカッコよく作り変えていく
地域課題×事業を通じて解決に繋がるプロセスを経験できる
対象となる人
・里山、中山間地域はカッコいい!未来に繋げたい!と思っている人
・一緒に行う業務において何かしらの貢献が出来る特技、経験、スキルを持つ人
・地域課題×事業を通じて解決に繋がるプロセスを一緒に体感したい人
活動条件
・毎週一度のオンラインミーティング
※普段のコミュニケーションはMessengerやslack等のグループチャットツールを使用します。
※ミーティングで決めたことのアクションを自身の可能な時間で行います(リサーチ、企画書づくり、その他)

・月1‐2回は1泊2日程度で現地に赴き、受け入れ企業経営者およびプロジェクトリーダーとの打ち合わせやプロジェクトの進捗に応じた現地活動(インタビュー、フィールドワーク、意見交換等)を実施します。
給与/待遇
業務委託契約 月額3~5万円(選考プロセスおよびスタートまでに双方でコミュニケーションを取りながら決定します
活動場所
オンライン
長野市
募集終了日
2022年6月26日(日)
ふるさと兼業では、募集要項に特段記載がない限り、通常2営業日以内に担当よりご案内申し上げます。
メールの設定により、ふるさと兼業からのメールが届かない場合がございます。
もしメールが届かない際は、迷惑メールフォルダをご確認くださいませ。
また、ドメイン指定受信を設定されている場合は「furusatokengyo.jp」を許可していただくようお願いいたします。
万が一2日以内に連絡がない場合は、お手数ですがふるさと兼業事務局(info@furusatokengyo.jp)までお問い合わせいただきますよう、よろしくお願いいたします。

担当地域パートナーからの推薦ポイント

NPO法人ETIC.(長野) 伊藤淳司
NAGA KNOCK!は、「副業から起業」を目指す方々が、長野市の経営者らと『社会課題解決のための新規事業』に取り組む中で、事業開発の経験を得たり、長野市での起業に不可欠な地域での人脈を得てもらう実践型プログラムです。
NAGA KNOCK!▶︎https://nagaknock.etic.or.jp

NAGA KNOCK!1期生の北澤さんと松岡社長と一緒に中山間地域で立ち上げる事業をまさにこれからがスタートです。副業で関わりながらも地域で起業が出来ることを北澤さんが実現してきました。3人目の仲間、パートナーとして参画してくれる方を募集しています。
お問い合わせ先 : etic_nagano@furusatokengyo.jp
/050-1743-6743

団体の紹介

中山間地域の課題解決事業
・生産物集荷サポート事業
・移動販売事業
・飲料製造事業
・農業人材育成事業

団体情報

団体名
One&Only株式会社
代表者名
松岡 一壽
設立
2022年1月11日
従業員数
1名
事業内容
中山間地域の課題解決事業
・生産物集荷サポート事業
・移動販売事業
・飲料製造事業
・農業人材育成事業
業種
サービス業
  • 【東海・北陸】ふるさと副業兼業マッチングフェア2023
  • R5年 愛知県名古屋市 中小企業の課題解決プロジェクト特集
  • 観光業界の課題解決プロジェクト特集
  • お試し事業承継
  • ふるさと兼業ソーシャルビジネス支援プログラム
  • ”旅×ふるさと兼業”特集
お問い合わせアイコン お問い合わせ状況

2024年02月28日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月26日
宮城県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月19日
三重県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月07日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月01日
東京都の企業様より、取材のお問い合わせをいただきました。

2024年02月01日
青森県の大学シンポジウムでの講演依頼をいただきました。

2023年12月28日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年12月22日
神奈川県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年12月22日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年12月07日
大分県の教育機関様より、お問い合わせをいただきました。

2023年12月01日
広島県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年11月16日
大阪府の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年11月02日
大阪府の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年10月31日
新潟県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年10月17日
岩手県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年10月03日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年09月25日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年09月12日
長野県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年09月11日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年09月07日
岐阜県の金融機関様より、取材のお問い合わせをいただきました。

  • 自治体・金融機関向け関係人口サポートプログラム
  • 運営会社について
  • 地域パートナー
  • HRアワード2021