愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

長野県

ものづくり企業の新たな挑戦!旅行者と地域のグルメスポットを繋ぐサービス開発&マーケティング戦略担当を募集!

  • 時計アイコン2か月前
  • 閲覧数アイコン910 view

募集は終了しました

ものづくり企業の新たな挑戦!旅行者と地域のグルメスポットを繋ぐサービス開発&マーケティング戦略担当を募集!

プロジェクトの特徴

募集は終了しました

プロジェクトについて

※重要※
本プロジェクトは、長野市主催「NAGAKNOCK!(ナガノック)」(ながの起業家創出プログラムin東京2021)事業の一環で運営事務局のNPO法人ETIC.が募集およびコーディネートをしています。

応募前に必ず「NAGAKNOCK!」公式WEBサイトをご覧いただき、トップページの2分説明動画等をご覧ください。▷公式WEB: http://nagaknock.etic.or.jp/

NAGAKNOCKにエントリーされる方は、必ず、説明会にご参加いただきます。「説明会に参加できなかった」「他の企業の話を聞きたい」「もう一度あの社長の話を聞きたい」という方は、下記フォームの「録画共有希望」にチェックを入れ、お申し込みください。これまで実施してきた説明会録画を共有します。▷説明会申込:https://nagaknock.etic.or.jp/#entry

 

当社は1984年に長野県で創業し、「電子機器の入力装置メーカー」として、今日までに数多くの製品を開発・製造し、医療、工作、店舗など様々な現場に提供してきました。

映画館で使用する映像機器の操作パネルや、コインパーキングの精算機の操作パネルなどに使用されるシートスイッチや、パソコンのキーボードなどを製造していますので、皆さんも当社の製品にどこかで触れているかもしれません。

また、近年では、新しいテクノロジーの活用、M&A、大学との共同研究なども行いながら、入力装置や表示装置を応用した製品や、それらを利用したサービスなど、新しい領域へのチャレンジも行っています。

「例がないからやってみよう、やらないと何も起こらないから」という経営理念を共有し、失敗をしても前向きに捉え、それをひとりひとりの成長につなげることで、お客様により良い商品を提供していくことを大切にしています。

【HP】https://www.nagateku.co.jp/

プロジェクトが目指すこと

◆自社の強みであるハードにソフトを掛け合わせた製品とサービスを展開したい!

当社はこれまで、ものづくり企業としてハードの開発・販売を主に行ってきましたが、それだけに留まらない新しい製造業のあり方を確立すべく、今後は自社の強みであるハードにソフトを掛け合わせた製品、サービスを展開しようと挑戦を開始しています。

このような経営戦略のもと、当社では現在、複数の新規事業の立上げや開発を推進。この動きを加速させるために、経営者視点で事業戦略をつくり、事業成長の仮説や道筋を一緒に立て、検証を進めていける方と今回出会いたいと思っています。

◆ホテぐる事業のさらなる拡大をしたい!

地域のホテルの周辺には必ずと言っていいほど、地元から愛される名店・良店があるものです。

弊社の新規事業「ホテぐる」は、ホテルがお勧めする飲食店の情報提供サービス。宿泊者は、ホテルに置かれた情報端末から、ホテルが厳選した近隣のグルメスポットを検索することができます。

当社では、ホテルに端末を提供することに加え、ホテルの近隣飲食店の発掘、掲載のソフト面のサービスも併せて提供しています。現在、ホテルチェーンと事業提携し、全国250程度のホテルに端末が置かれています。

今回参画いただく方には、社長の右腕として、ホテぐる事業のさらなる拡大に向け、飲食店向けのサービス開発や、マーケティング戦略を練ると共に、構築した仮説の実証実験を進めていく戦略担当を担っていただきたいと思います。

<ホテぐるHP>
http://hoteguru.com/

プロジェクトパートナー

代表取締役/柳澤由英

当社は、「例がないからやってみよう」を合言葉に、様々な分野へのチャレンジを行っています。ハードウェアとソフトウェアにシナジーを持たせ、他社のやっていない事業を次々と起こしていく事を目標としています。ガッツがあり、やる気のある方大歓迎です。一緒に新しい事にチャレンジしましょう。

【プロフィール】

1977年長野市出身。大学卒業後長野県に戻り、地元の半導体部品会社に就職。2005年に父親の経営する長野テクトロン㈱に入社。2008年より取締役、2017年に代表取締役に就任。

募集要項

仕事内容
【ディスカッション・戦略検討】
・社長や担当スタッフへのヒアリング、現地調査などを行い、ホテぐる事業の現状を把握する。
・ホテぐるに掲載する飲食店を今よりさらに1万~2万件増やすための戦略の策定。
 (飲食店へのアプローチ方法、飲食店が利用しやすい仕組み、課金方法の検討など)

【実証実験の準備】
・飲食店が利用しやすいサービスの仕組みとシステムの実証実験を構築。
・実証実験に協力して頂けるホテルと飲食店の選定、実施に向けた各種調整。

【実証実験】
・実験 → 結果検証 → 学習 → 改善のサイクルをまわしサービス開発を推進。
・改善が必要なことに関しては経営者と協議し、改善の道すじを立てていく。
・実験結果を踏まえ、改めて事業の拡大戦略を提案する。
期待する成果
・ホテぐるが飲食店の集客に繋がり、かつ、利用しやすい仕組みの提案と仮説検証
・飲食店の開拓方法、事業の収益力を高めるビジネスモデルの提案
対象となる人
・食や観光、インバウンドといった分野に関心のある方
・仮説構築→実験のサイクルをフットワーク軽く進められる方
・将来、長野での起業(分野は問いません)を志し、今回の機会を起業へのステップとして位置付けられる方

※必須条件ではありませんが、サービス開発やマーケティング経験がある方であれば、さらに好ましいです。
活動条件
【マッチングプロセス】
※重要※
本プロジェクトは、長野市主催「NAGAKNOCK!(ナガノック)」(ながの起業家創出プログラムin東京2021)事業の一環で運営事務局のNPO法人ETIC.が募集およびコーディネートをしています。

STEP1:応募前に必ず「NAGAKNOCK!」公式WEBサイトをご覧ください。
▷公式WEB:http://nagaknock.etic.or.jp/

Step2:書類選考
エントリー希望される方には事務局(NPO法人ETIC.)から、エントリーシート・企業プレゼン動画・NAGAKNOCK!解説動画をお送りします。参加規約等をお読みいただいた上で、エントリーシートをご記入ください。ご提出いただいた方から随時、書類選考を実施。(全員に合否はご連絡します)

Step3:事務局面談(Zoomを使用)
事務局ETIC.との面談を行います。

Step4:企業面接(Zoomを使用)
受入れ先企業との面接を行います。
必要に応じて、追加で最終面接がある場合もございます。

【勤務スタイル】
・毎週一度のオンラインミーティング ※普段のコミュニケーションはMessengerやslack等のグループチャットツールを使用します。
・月1‐2回は1泊2日程度で現地に赴き、受け入れ企業経営者およびプロジェクトリーダーとの打ち合わせやプロジェクトの進捗に応じた現地活動(インタビュー、フィールドワーク、意見交換等)を実施します。
給与・待遇
業務委託契約 :月額3~5万円(選考プロセスおよびスタートまでに双方でコミュニケーションを取りながら決定します。
交通費:自己負担
活動場所
オンライン+長野市内
募集終了日
2021年10月15日(金)

担当地域パートナーからの推薦ポイント

NPO法人ETIC.(長野) 関根純
今回は「観光」や「食」に関心のある方に親和性の高いプロジェクトとなっています。
すでに立ち上がっている事業ですが、現在、サービス設計の見直しを図るタイミングを迎えています。実証実験を行いながらサービスを構築していく経験、構築されたサービスを広げるためのマーケティング経験を積める機会になっていますので、本プロジェクトを通じて、事業開発の力をつけることもできるでしょう。
柳澤社長の想いに共感して二人三脚のパートナーとなってこの事業をより盛り上げつつ、本プロジェクトでトライ&エラーを続けながら、自身の起業準備にも活用出来る方を募集しています。
お問い合わせ先 : etic_nagano@furusatokengyo.jp
/050-1743-6743

団体情報

団体名
長野テクトロン株式会社
代表者名
柳澤由英
設立
1984年2月18日
従業員数
75名(2021年現在)
事業内容
・キーボード、メンブレンスイッチの開発・製造
・精密機器、情報通信機器の開発・製造・販売
・インターネットを利用した各種情報提供サービス業
業種
機械製造業
WEB
https://www.nagateku.co.jp/
住所
長野県長野市篠ノ井塩崎2304-1