愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

【SNS/マーケティング】地域の技術を世界へ。シェアNo.1を目指したB2B情報発信プロジェクト。 |ふるさと兼業

石川県

【SNS/マーケティング】地域の技術を世界へ。シェアNo.1を目指したB2B情報発信プロジェクト。

  • 時計アイコン1年前
  • 閲覧数アイコン1,199 view

募集は終了しました

【SNS/マーケティング】地域の技術を世界へ。シェアNo.1を目指したB2B情報発信プロジェクト。

プロジェクトについて

▼極小成形技術で、世界のインターネット社会を支える

30年以上にわたり地道な開発を続け、光ファイバ通信の発展に力を注いできた地域企業があります。それが今回のプロジェクトの受入れ企業の株式会社白山です。

現在世界シェアNo.2の主力商品「MTフェルール」。あまり聞き馴染みがないと思いますが、世界の通信を支える、光通信に欠かせないコネクタ部品の一つです。この技術があるからこそ、ネット上の動画を楽しんだり、友人と何気なくSNS上で繋がれたりしています。そのような、世界で当たり前となっている生活を支える、技術が詰まったコネクタ部品が「MTフェルール」なんです。

 「どんな技術を届ければ、人の暮らしがより良くなるか。」

その問いに向き合い、その時代の技術を発展させ製品にし続けてきた創業1947年の老舗でありながらベンチャー気質あふれる地域企業。それが今回のプロジェクトの受入れ企業の株式会社白山です。

   

▲主力商品である「MTフェルール」。この小さなコネクタ部品が私たちの当たり前の通信環境を支えています。

 

プロジェクトが目指すこと

▼独自の技術を広め、世界のインフラを支えるための情報発信を

他社には真似できない技術により生み出された「MTフェルール」は現在世界中で使用されており、中でも欧米や中国のデータセンターを中心にシェアが広がっています。そこで、白山ではシェアNo.1を目指す取り組みとして、ビジネス特化型SNSであるLinkedIn(リンクトイン)を用いた情報発信を行なっています。この取り組みを通じて多くの人に白山の技術を知ってもらい、顧客企業に技術を届けることで、暮らしに不可欠な社会基盤を支えていきたい。それが白山が目指す未来です。

 

 

しかしながら白山にはLinkedInの活用ノウハウが不足しており、探り探りで情報発信を行なっているのが現状です。どのような文章や写真を用いて表現すれば、世界の人に自社の技術を届けることができるのか試行錯誤の日々です。そのため、今回のプロジェクトを通じて、これからの時代に効果的に情報発信を行うノウハウを蓄積したいと考えています。

また、今回のプロジェクトでは、ただ数値上の結果だけを追い求めて情報発信を強化したいわけではありません。「情報発信の豊富な知識やスキルを持っているだけではなく、日本のモノづくりや技術に愛を持っている人と一緒にプロジェクトを進めたい。」

受け入れ担当の金原さんの熱い想いにも共感していただけるパートナーを求めています。

プロジェクトパートナー

▼株式会社白山 経営管理本部 IOWN推進部
グローバルマーケッター 金原 竜生

私たちのビジネスはB2Bビジネスにはなりますが、皆さんの生活を支えている技術や製品を扱っています。その技術や製品を、日本のみならずお客様となる海外の企業にどのようなメリットを当社が与えられるか、お客様やパートナーにどのような価値が生まれるかを考え、今後、世界へ向けて発信していきたいと考えています。日本の地方から世界へ飛び出すきっかけを今回のプロジェクトで一緒に作れればと思います!よろしくお願いします。

募集要項

仕事内容
SNS(LinkedIn)を活用したB2B向けの情報発信強化、ノウハウ蓄積

【 STEP1 】株式会社白山のストーリーや企業理念を理解する
・白山の製品・技術について理解する
・情報発信の現状把握・目標設定
 情報発信の状況、プロモーション等のヒアリング・課題整理

【 STEP2 】情報発信戦略の策定と実行
・分析結果を元に仮説を立て、投稿内容や投稿計画を策定する
・投稿の実施 → 検証 → 改善のサイクルをまわす
・実施した投稿の結果分析
※投稿の実務は社内担当者が行い、結果分析や投稿内容アドバイスは兼業者が行う

【 STEP3 】フォーマット化やノウハウ蓄積
・持続的に運用できるような仕組みづくり(フォーマット化などを想定)
・プロジェクト成果を纏める
※副業兼業人材の受け入れによる組織変化も振り返りたい
期待する成果
・LinkedInを用いた効果的な情報発信ノウハウの蓄積ができている
・LinkedIn経由での問い合わせなど顧客とのコンタクトが増えている
得られる経験
・海外における知名度が低い企業認知度を、SNSを通して向上させる経験
・海外(主に欧米中)に対する情報発信をする経験
対象となる人
▼マインド
・B2B業界で自らのスキルを生かしたい
・製造業の世界で自らのスキルを生かしたい
▼能力や経験
【必須スキル】
・海外に対する営業またはマーケティング経験のある方
・事実に基づいた仮説検証ができる方
【歓迎スキル】
・SNSでのプロモーション、情報発信について詳しい方
 ※必ずしもLinkedInの使用経験は求めません
活動条件
▼プロジェクト実施期間(予定)
3か月間

▼稼働時間
週1日以上から応相談

▼活動方法
原則オンライン

▼選考方法・選考スケジュール
一次締め切り:2022年10月24日(月)
二次締め切り:2022年11月11日(金)

◆書類選考の結果通知について
エントリー〆切日より1週間を目途に結果のご連絡をいたします。
応募多数の場合、通知までにお時間をいただく可能性がございます。(その際はご連絡いたします。)

<書類選考について>
◎マイページの記載内容(ご経歴、スキル、経験など)
◎エントリー時の志望動機などの内容
上記2点で書類選考をさせていただきますので、十分にご記入いただきますようお願いいたします。
※応募状況により、選考方法の順番や要する期間が変わります。
※エントリー時は「オンライン面談が可能な日・時間帯」欄の記載は不要です。

▼知的財産権の取り扱いについて
成果物に含まれる知的財産権(知的財産権を受ける権利を含む。また、著作権については、著作権法第27条および同法第28条に定める権利を含む。以下、本契約において同じ。)および本契約に基づく業務遂行の過程で生じる知的財産権は発生と同時に株式会社白山に帰属するものとします。
給与/待遇
月額目安3万円〜(応相談、プロボノ可)
各種手当て、福利厚生
▼諸経費の取り扱いについて
交通費など・業務にかかる経費は、相談の上受け入れ側で負担

▼保険について
保険は受け入れ企業にて加入

▼コーディネーターの関り方
プロジェクト実施期間中(~22年3月までに限る)は、担当コーディネーターがプロジェクトに伴走、サポートします
募集終了日
2022年11月11日(金)
ふるさと兼業では、募集要項に特段記載がない限り、通常2営業日以内に担当よりご案内申し上げます。
メールの設定により、ふるさと兼業からのメールが届かない場合がございます。
もしメールが届かない際は、迷惑メールフォルダをご確認くださいませ。
また、ドメイン指定受信を設定されている場合は「furusatokengyo.jp」を許可していただくようお願いいたします。
万が一2日以内に連絡がない場合は、お手数ですがふるさと兼業事務局(info@furusatokengyo.jp)までお問い合わせいただきますよう、よろしくお願いいたします。

担当地域パートナーからの推薦ポイント

株式会社御祓川 株式会社ガクトラボ 高山大生
担当の金原さんとお話をしていると、白山さんのこれまで培ってきた技術に対する誇り、ものづくりへの愛をひしひしと感じます。そして一緒にお話していると、周囲にもその想いが伝播していくような魅力があります。

高い技術を求めている世界中の人に白山さんの事を知ってもらい、世の中の暮らしがさらに安心で豊かになるように。そんな未来を共有し、金原さんと一緒に挑戦的な一歩を踏み出す3ヶ月を送りたい。そんな想いを持った方を求めています。
お問い合わせ先 : misogigawa@furusatokengyo.jp
/0767-54-8866

団体の紹介

私たちは創業以来、常に世の中より一歩進んだ独自の技術とものづくりを通して、世界トップクラスの品質のMTフェルールをはじめとする光通信関連製品、通信・電力・太陽光分野での雷防護製品、リチウムイオン蓄電池・無停電電源などの環境エネルギー関連製品などをご提供し、世界中の数多くのお客さまのニーズにおこたえしてまいりました。技術のキーワードは、 “つなぐ” と “安心・安全” です。

団体情報

団体名
株式会社白山
代表者名
代表取締役社長 米川 達也
設立
1947年10月15日
従業員数
138名(2022年4月時点)
資本金
1億円
事業内容
通信回線の布設・接続用品等の開発・製造・販売
光通信関連製品、雷防護用品の開発・製造・販売
熱可塑性/熱硬化性樹脂成形品の製造・販売
レールガス圧接機等の金属接合機械の開発・製造
業種
IT関連・電気・電子工業
WEB
https://hakusan-mfg.co.jp/
住所
石川県金沢市鞍月2-2 石川県繊維会館1F
  • お試し事業承継
  • ふるさと兼業ソーシャルビジネス支援プログラム
  • ”旅×ふるさと兼業”特集
お問い合わせアイコン お問い合わせ状況

2024年04月08日
三重間の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月26日
宮城県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月18日
徳島県の団体様よりお問い合わせをいただきました。

2024年03月28日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月14日
福岡県の地方公共団体様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月06日
熊本県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月04日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年03月01日
北海道の地方公共団体様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月28日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月19日
三重県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月07日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2024年02月01日
東京都の企業様より、取材のお問い合わせをいただきました。

2024年03月21日
東京都の企業様より、取材のお問い合わせをいただきました。

2024年02月01日
青森県の大学シンポジウムでの講演依頼をいただきました。

2023年12月28日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年12月22日
神奈川県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年12月22日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年12月07日
大分県の教育機関様より、お問い合わせをいただきました。

2023年12月01日
広島県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2023年11月16日
大阪府の企業様より、お問い合わせをいただきました。

  • 自治体・金融機関向け関係人口サポートプログラム
  • 運営会社について
  • 地域パートナー
  • HRアワード2021

同じテーマの
プロジェクト SIMILAR PROJECT