愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

石川県

県内大手のバス会社の困りごと・・・SNS、WEB媒体を戦略的に動かしたい!助っ人募集!

  • 時計アイコン3週間前
  • 閲覧数アイコン326 view

募集は終了しました

県内大手のバス会社の困りごと・・・SNS、WEB媒体を戦略的に動かしたい!助っ人募集!

プロジェクトの特徴

募集は終了しました

プロジェクトについて

※本プロジェクトは、「新しい働き方会議2020」出展プロジェクトとなります。
 10/11(日)に開催する「新しい働き方会議2020 in北陸」終了後に選考がスタートします。
オンラインでのマッチングイベントになりますので、是非エントリーと合わせてご参加いただけますと幸いです。
 ★選考スケジュールの詳細については、下部の「活動条件」欄に記載しています。ご確認ください。

 

石川県民ならきっと誰もが知っている、「みどりのバス」でお馴染みの丸一観光。
旅客運送業というと小難しいイメージがあるかもしれませんが、
誰もが利用したことのある高速バスや貸し切りバスを運用する会社です。

丸一観光は、県内大手のバス会社として、石川と首都圏をつなぐ交通手段となり、
修学旅行を盛り立てる移動手段として、大事な人に会いに行く夜行の移動手段としてなど、
これまでたくさんの乗客の皆さまに、みどりのバスでの「まるいい時間」を提供してきました。

 

 

「観光」「交通」を手広く支える県内大手のバス会社

グループ全体としては、貸切バス事業だけでなく、観光・送迎タクシーや運輸業など、様々な乗り物を活用した事業を展開しているほか、それらに付随する事業(自動車整備など)も手掛けており、地域の「観光」「交通」を支える県内大手企業として活躍しています。

また、上記のようなハード事業だけでなく、近年は観光におけるソフト事業にも挑戦を始めており、石川県内・北陸エリアの地域にたくさん埋もれている魅力を掘り起こし、”観光地巡りではない”旅行プランとしてお客様に提供する「着地型観光」事業もスタートしました。実は本プロジェクトに先駆けて、丸一観光では、兼業プロジェクト第1弾として、ふるさと兼業を活用して「着地型観光企画担当者」を募集しました。そして、この10月から5名の兼業メンバーと共に本格始動していきます!

 

プロジェクトが目指すこと

丸一観光は、県内で3本の指に入るほどの大手バス会社となるまでに成長しました。
また、元来の企業気質である「業界のパイオニア」として、先述のような新しい取り組みにも粘り強く挑戦してきています。

しかし、多くの地方企業が抱えている課題「情報をちゃんと発信すること」については、丸一観光も例外に漏れず苦手なまま・・・社内でも専属の担当者は配置していないため、自社のSNSや登録している口コミサイトを更新するなど、それらを動かすことが出来ずに宝の持ち腐れとなっているのが現状です。

 

丸一観光の戦略的なSNS・WEBサイト運用を助けてくれる人、募集!

丸一観光自社アカウントのSNSとしては”Facebook”に加えて”Instagram”を、口コミサイトとしては”Tripadvisor”と”Airbnb”を活用しています。しかし、フォロワー数も少なく、お客様に情報を届ける手段として役割を担えているとは、まだまだ言えません。

その背景には、大きく3つのことがあります。
①多くのスタッフが、SNSを使うこと自体に慣れていないこと
②WEB媒体をどのように活用してよいのかが分からないこと
③各種WEB媒体の役割や機能、使い方を知らないこと

 

特に②については、それによって会社としてどのような情報を発信していくのかや、各種WEB媒体を何のために・どんな役割として活用するのかを示せていないことで、「情報発信」そのものの優先順位が下がり、後手に回りやすいという負の循環があります。
また、①のように、そもそもWEB媒体を扱うことへの苦手意識が大きいために、使い方を調べたり研究したりするモチベーションになっていないということも負の循環の1つです。

 

そこで、SNS・WEB媒体の運用革命に着手します。
それぞれの特徴に即して「広報戦略を打ち出し、運用の仕組みを回せるようになること」を最終ゴールに、助っ人兼業スタッフをお迎えしたいと思います!

プロジェクトパートナー

 

常務取締役・経営企画室室長 / 木下恒喜 

★好きな食べ物はフライドポテト
★好きなお酒は日本酒
★バスケとスノーボードが大好きです(最近は見る側ですが)

 

メッセージ

私たちは、「お客様の笑顔の為に」を理念としてバス事業を中心としてこれまで歩んできました。 弊社の強みとして「他がやらないこと、やりたがらないことをやる」というコトがあります。しかし、いかに良いことをしていてもそれが知られていないともったいない。私たちの取組を、もっと多くの人たちに発信していきたい。

お客様の笑顔を増やす、その為にWebを中心として広く発信することで、弊社の社員さんも含めて幅広い人たちに思いも共有できると考えております。 私たちにとってはWebを活用することはまだまだ未知の世界ですが、一緒に新しい丸一のカタチを生み出せることを楽しみにしております。

募集要項

仕事内容
組織として、SNS・WEB媒体を戦略的に活用し、丸一観光(グループ全体)の取り組みや商品の情報を発信できる・お客様とのコミュニケーションを図れる仕組みの整備にお力をお貸しください!

【1】現状分析と広報戦略の提案
 ・現在のフォロワー/口コミ等の分析
 ・広報戦略の提案

【2】WEBマーケティング
 ・フォロワー数の増加、リーチ数アップ
 ・【1】に基づき、社内スタッフではカバーできない専門的範囲のWEB管理

【3】社内スタッフの情報発信スキルアップ!
 ・企業としての広報戦略の社内周知
 ・SNS、口コミサイトの更新や発信ルーティン化
 ・上記と併せて、使い方等のレクチャー
期待する成果
■ 丸一観光グループ全体の今後の「広報戦略」の提案
■ SNS・WEB媒体活用についての専門的アドバイス
■ フォロワー数の増加:現状300人強→3,000人(せめて4桁!)
■ 社内スタッフが情報発信を日常的に行うことができる仕組みの整備
得られる経験
丸一観光の取り組みや事業を切り口に、地方の観光産業における課題やチャレンジを知ることが出来ます。石川県にも有名な観光地はいくつもありますが、実際には、まだまだ人目に触れていない土着の文化や魅力、観光地化されていない素のままの地域資源があります。そのような資源にも目を向け、SDGsのような時代に合わせた要素を取り込んで事業を展開していくことなど、地域観光ならではの面白みを感じていただけると思います。

そのような丸一観光のカラーと、この地域を面白がり、一緒に楽しんでプロジェクトを進めていただけると嬉しく思います。
対象となる人
〈採用人数〉原則として、1名を予定しています。

(1)求められる人物像
 *前向きで失敗を恐れず、チャレンジを楽しめる人
 *多様な価値観を理解し、建設的な協働がはかれる人
 *自ら学び自ら考えて行動できる人
 *チームプレーを楽しめる人
 *旅行が好きで、地域の魅力を伝えることにモチベーションのある人
 *物事を教えたりサポートすることが得意な人

(2)以下の中から複数以上のスキル、経験を有する人
 *SNSやWEB媒体の活用について、仕事として一定の経験値がある
 *WEBマーケティング業務に従事したことがある
 *データ分析に基づいた提案ができる
 *SNS・WEB媒体の活用スキルをレクチャーできる
 *記事ライティングができる
 *ビジネス英語を使うことが出来る

※ビジネス英語を使える方
丸一観光として発信する情報の英語翻訳を依頼できると嬉しいです!
活動条件
ご自身にとって関わりやすいスタイルで兼業していただければと思っておりますので、事前に相談の上、すり合わせができればと考えています。
============================================

「新しい働き方会議2020」出展プロジェクト〈選考スケジュール〉について
このプロジェクトは、2020年10月11日(日)に開催される「新しい働き方会議 in北陸」のプロジェクトになります。そのため、選考スケジュールが下記のようになりますのでご確認ください。

◆エントリー〆切日:10月18日(日)
◆選考方法:【1】書類選考→【2】企業面接→【3】合否通知
        ※担当コーディネーターがサポートします。

◆書類選考の結果通知について
 エントリー〆切日より1週間を目途に結果のご連絡を致します。
 応募多数の場合、通知までにお時間をいただく可能性がございます。

<書類選考について>
◎マイページの記載内容(ご経歴、スキル、経験など)
◎エントリー時の志望動機の内容
上記2点で書類選考をさせていただきますので、十分にご記入いただきますようお願いいたします。
※応募状況により、選考方法の順番や要する期間を変更する場合がございますので、予めご了承ください。
※エントリー時は「オンライン面談が可能な日・時間帯」欄の記載は不要です。
給与・待遇
■ 報酬:月額1万円~3万円
・関わり方の頻度や業務内容を相談の上、報酬金額のすり合わせを行います。
・プロジェクトにかかる費用は別途お支払いします。
・現地視察に伴う旅費は、企業負担致します。
活動場所
基本的にオンライン。必要があれば現地での活動もあり。
募集終了日
2020年10月18日(日)
プロジェクト開始までの流れ

募集は終了しました

担当地域パートナーからの推薦ポイント

株式会社御祓川 圓山晃歩/ 能登の人事部コーディネーター
「みどりのバス♪みどりのバス♪みどりのバス丸一観光♪」のCMソングをついつい口ずさんでしまうのは、きっと私だけではないはず。石川県民ならず~っと、み~んなお世話になってきた「みどりのバス」のバス会社さんです!私も修学旅行やなんやとお世話になってきました。社長さんや社員さんもとても気さくで、パイオニアな企業たる「柔軟さ」のようなものを、社内の雰囲気からも感じられるような企業さんです◎

今回は、丸一観光さんの兼業プロジェクト【第2弾】!
10月から始動する第1弾の兼業プロジェクト「着地型観光企画」とも親和性の高い内容です。ググっと新しい取り組みが始まる今、先駆けて情報を発信していく仕組みがきっと鍵になる。丸一観光のWEB・広報戦略を助っ人してくれる人、お待ちしていますー!
お問い合わせ先 : misogigawa@furusatokengyo.jp
/0767-54-8866

団体の紹介

 

1965年に七尾市にて運送業を開始し、現在、50台程のバスを保有する、社員90人余りの会社です。『グリーンライナー』を始めとする”みどりのバス”が皆さまにも定着してきましたが、旅行業や貸切バス事業、タクシー事業などの各サービスに於いて、これまで他になかった事業を積極的に手がけてきたことで今、多くの皆さまの期待に応えられる会社という自負があります。

乗合バスをはじめ、インバウンド観光や介護タクシー、レンタカーとの連携など「かゆいところに手が届く」サービスの開発にも注力しながら女性が活躍できる事業など、働きやすさ、地域の住みやすさにも貢献できるような、今までに無かったことをどんどん手掛ける会社です。

団体情報

団体名
株式会社丸一観光
代表者名
木下徳泰
設立
1965年11月1日
従業員数
91名
資本金
6,500万円
事業内容
■観光バス事業
利用人数、用途で大・中・小型のバスをご提案できる貸切バス事業
■高速乗合バス事業
最新の安全システムを搭載し、Jバス最上級のシートやトイレ、コンセント等充実した車内設備を備えたバスで、安全・快適にお客さまをお届けする高速バス事業
■観光事業
石川に観光に来られる海外のお客様などに、より石川の魅力に触れてもらえるインバウンドツアーなどを実施

〈グループ会社〉
・株式会社丸一観光北陸
・丸一運輸株式会社
・丸一タクシー株式会社
業種
旅客運送業など
WEB
https://www.maruichi-gp.co.jp/
住所
〒926-0014 石川県七尾市矢田町2-1(本社)
アクセス
・本社:JR七尾駅から車で5分
・金沢営業所:JR金沢駅から車やタクシーで10分

同じテーマの
プロジェクト SIMILAR PROJECT