愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

鳥取県

「食」を支える青果市場の採用パートナーを募集!

  • 時計アイコン6か月前
  • 閲覧数アイコン52 view

募集は終了しました

「食」を支える青果市場の採用パートナーを募集!

プロジェクトについて

「食」による健康な地域社会の実現を目指して。
わたしたちは、青果(野菜・果実)、花卉の卸売業を行なっています。口に入れ、命につながる食事だからこそ、新鮮・安全・安心を届けることにこだわり続けてきました。生産から消費へ、その一連の流れを支え、旬以外の時期にも青果物を楽しめる「氷温貯蔵庫」の完備することで豊かな「食生活」を実現すること。彩りのある食卓を支えることが、わたしたち東亜青果の仕事です。

最近は、野菜・果実を用いた自社商品ブランド『だいせん育ち』を立ち上げたり、『パティシエがいる市場』として“オーダーメイドケーキ”の製造販売やスイーツビュッフェを行うなど、おいしく・たのしく食べる機会づくりに取り組んでいます。

 

今回は、そんな会社のことや取り組みを学生さんに『知って』いただくためのプロジェクトです。
ぜひ一緒に、インターン企画と採用広報に取り組みませんか?

プロジェクトが目指すこと

今回のプロジェクトでは、

 

・採用活動の現状整理と採用コンセプトの設計
・インターンシッププログラムの企画・広報記事の制作

 

を行います。これまでの活動を整理し、自社の求める人物像や魅力を整理することで、今後の採用活動を行う上での指針とし、インターンシップ・プログラムは参加くださる学生にとっても学びになるプログラムをつくりたいと考えています。

 

また、日常業務の中では「会社に入った理由」「自分が感じる魅力」などを社員同士がお互いに話すことはありませんが、今回のプロジェクトで多くの社員から話しを聞き、広報記事などの形にすることで、社内にとっても仕事の意味や意義を再認識したり、『採用活動を会社全体で』行っていくための基盤づくりにも繋げたいという思いもあります。

プロジェクトパートナー

東亜青果株式会社(担当者:小西さん、小林さん)

わたしたち東亜青果は、鳥取県米子市にある青果市場です。生産者の方が心をこめてつくった青果物一つひとつの価値をしっかり見極め、適正な価格を決め販売する重要な役割を担っています。また業界に先駆けた青果情報システムを構築や自社商品開発、『果実のおいしさ』を体感いただくオーダーメイドケーキなど、新たな取り組みを進取の気性を持って取り組んでいます。

募集要項

仕事内容
【STEP1】現状把握と目的共有
・フィールドワーク
まずは現地へ出向き、採用担当者や社員さんへのヒアリングを通じて、会社が目指す姿や採用における課題、学生へ響く魅力などの現状把握を行います。その他、広く社内の声を集めるために1時間程度のワークショップ実施を予定しています。
・複数名のチームでの取り組みを考えているため、顔合わせも兼ねて実施します。

【STEP2】採用コンセプト設計/インターン・広報記事の方向性策定
・採用コンセプト設計
ヒアリングやワークショップを経て集まった言葉を集約し、求める学生の関心・会社の魅力が重なる、会社として一貫して伝えたいメッセージをコンセプトとして資料にまとめます。

・インターン・広報記事の方向性策定
コンセプトに基づいたインターンシッププログラム(1日間・5日間)の内容及び広報記事の構成をまとめます。

【STEP3】インターン企画・広報記事の制作
・インターンシッププログラムの企画
1日間、5日間のプログラムの企画書及びプログラム進行表、学生向けに広報するためのタイトルやPR文を作成します。

・広報記事の制作
採用コンテンツの一つとして、経営者と社員へ取材し、Web上へ掲載するインタビュー記事を制作します。
期待する成果
・自社らしいインターンシップ及び広報記事が制作される。
・立案したインターンシップに学生を集客できる。
・採用活動を整理し進行しやすくするためのコンセプトが立案されている。
得られる経験
・鳥取における新たなつながり
・インターンシップの企画および広報記事の制作経験
・地方企業の採用課題を解決するメンバーの一員として企画を形にする経験
対象となる人
・採用活動や広報PRに関心のある人
・文章作成や企画立案が好き・得意な人
・このプロジェクトに共感してくださる人
・メンバーの一員として対等な立場で関わってくださる人
・食べ物や農業に関心のある人
・学生さんの応募も歓迎です
活動条件
【活動期間】
活動決定〜2020年3月中旬頃まで

【活動頻度】
・フィールドワーク(現地訪問):1−2回程度を想定
・定期打合せ:隔週1回1.5時間程度を想定
・企画広報記事の制作:リモートワークで実施を想定
※応募者の希望や条件を鑑み、依頼内容を相談させていただきます。

【選考について】
1)書類選考

2)オンライン面接
給与・待遇
・プロボノ(謝金なし)
・業務委託(謝金や成果物に関しては応相談)
※現地訪問に要する交通費等は別途
活動場所
フィールドワーク以外はリモートワークで実施
募集終了日
2020年01月06日(月)
プロジェクト開始までの流れ

募集は終了しました

担当地域パートナーからの推薦ポイント

NPO法人学生人材バンク 藤吉 航介
兼業の舞台である鳥取県米子市は、日本海にも、中国地方の名峰である大山へも車で約15分。
自然豊かな環境に囲まれた場所に立地しています。

東亜青果さんは、豊かな自然で育まれた食材を生産者から消費者へお繋ぎする重要な役割を担っていますが、私たちにとって、食品がスーパーに並ぶこと、旬以外の野菜を手に取ることができることは、もはや当たり前の日常で、『どのような人が作っているのか?』『どのように運ばれているのか?』を意識しながら買い物をしたり、思いを馳せる機会は少ないかもしれません。

それでも、間を繋いでくれる会社が、人がいるからこそ、今の「当たり前の暮らし」は成り立っている。
今回のプロジェクトは、もしかすると、社員の方自身も見落としているかも知れない社会への意味や役割・大切にしている考えを、ハートウォームな担当者の方とともに、探し、考え、言葉にしていく取り組みです。ともに日常を照らしてくれる方と出会えることを、楽しみにしています!
お問い合わせ先 : jinzaibank@furusatokengyo.jp
/0857-37-3373

団体情報

団体名
東亜青果株式会社
代表者名
秦野 博行
設立
1941年
事業内容
野菜・果実及びその加工品の販売、青果物及びその加工品の輸出入並びに販売、上記に付帯する一切の業務
住所
鳥取県米子市米原9-3-20

同じテーマの
プロジェクト SIMILAR PROJECT