愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

愛知県

【定員100名】無料!10/6(日)『新しい働き方会議2019』※多様な働き方企業によるプロジェクト見本市・マッチングもOK※

日時
2019年10月06日(日)
募集終了日
2019年10月06日(日)
開催場所
名城大学 ナゴヤドーム前キャンパス 西館  2F  社会連携ゾーンshake
〒461-8534 名古屋市東区矢田南4-102-9

募集は終了しました

このイベントについて

2回目開催。多様な人材が参画できる複業プロジェクト見本市!

昨年11月18日、東海では初開催となった複業プロジェクト見本市”新しい働き方会議(無料)”、

今年も10/6(日)に開催することとなりました!

新しい働き方会議は「採る、採られる」ではなく、「企業と一緒に作る”多様な働き方”」をコンセプトに

”会議”というスタイルで、企業・働きたい人が出会い・話し合う場です。

昨年は、企業と参加者の間でたくさんマッチングも生まれ、地域企業でプロジェクトが発動しています。

今年は、多様な人材を受け入れ、自社の課題や事業革新に取り組みたい東海地域のものづくり企業を中心とした15社(予定)が出展します。

新しい働き方会議 出展プロジェクトの特徴

・「誰と、何を、何のために」を重視した、共感型求人

・企業の課題、挑戦に対して関わるチャンス

・プロジェクト単位(3か月~)で募集

・グラデーションのある関わり方

育休の方も、留学生も、フリーランス、兼業もプロボノも。実際に、企業と話し合いながら、両者にとって、よい関係を模索することが前提です。

出展企業14社が確定しました!

 藤井ハウス産業㈱

 トヨタケ工業㈱

 ㈱日東製陶所

 ㈱岐阜文芸社

 ㈱前田テクニカ

 大東亜窯業㈱

 ㈱モールデック

 船橋㈱

 ㈲伊藤鉉鋳工所

 ㈱東栄超硬

 ㈱三州足助公社

 高山印刷㈱

 ㈱鷲見製材

 飛騨五木㈱

特集ページにて、各企業の募集プロジェクトがみれます。

※当日は企業ブース交流会にて、働き方について具体的にすり合わせをしたり、プロジェクトの進め方をヒアリングすることができます。

対面でコミュニケーションできる機会ですので、楽しみにしていてください!

今年からの取り組み

昨年の新しい働き方会議では、約100名の参加者、多様な参画方法を推進する12の中小企業プロジェクトに対して、60件のエントリーがありました。その後20件のマッチングが生まれています。

一方で、課題も浮き彫りになったのが昨年度。
『意欲があって飛び込んでも、なかなか企業のプロジェクトが進まない』
『正社員じゃない自分が、どれくらい首を突っ込んでいいかわからない』
という声もチラホラと。

そこで、今年の新しい働き方会議は、以下の点を改善!
より良い場づくりを心掛けます。

①企業と人材の”協働”の円滑材として、専属コーディネーター設置

マッチングしたプロジェクトのサポートに入る形で不安軽減
※プロジェクトによってサポート内容が多少変わります。

②育休中の方も、初めての兼業やプロボノの方もフリーランスの方も、外国籍の方も全員集合。

今年は「多様な人材」というところを大切にしています。対象は全員です。それぞれのライフステージにおいて、”やってみたい”と思ったタイミングで参画できる方法を企業と擦り合わせます。

③「誰と、何を、何のために」を明確にして、プロジェクトを選ぶ。

スキルも大事だけれど、「共感や想い」を大事にした出会いをつくることを大切にしています。企業は「ひとりでチャレンジし続けることは時に大変なときがある。そんなときに、一緒に前を向いてくれる”同志”のような方に来てほしい」と言います。

多様な参加者が、多様な形で挑戦できる。その挑戦が、待っている企業にとって事業推進に繋がる。そんな機会づくりをできたらと思っています。

100人の円卓会議。

組織への多様な関わり方が、もっと当たり前になってくる時代。

個としてどう動くか、あるいはこの流れを地域の新たな活力にできないか。

そんなことを、ゲストと企業と参加者で熟議します。

===当日のコンテンツ=================

【1】基調講演

「社会の働き方の変化~コミットメントシフト時代の私たちの働き方~」

ゲスト : 古屋 星斗氏 リクルートワークス研究所

個人の働き方が多様化する中で、コミットする場を段階的にシフトしていく働き方(コミットメントシフト)をすると世の中から「転職」という概念がなくなるのでは?

「採用」そのものの考え方が変わる、企業と働く人の新しい関係を考えるきっかけに。

【2】パネルディスカッション

テーマ:複業を多面的に考える「複業解体新書vol.2」

兼業解禁元年と呼ばれた昨年から1年、すでに生まれている複業プロジェクトの課題と可能性が見えてきました。

古屋さんの他、兼業人材受入企業、兼業実践者を招き、企業と人材の協働を加速させるために、それぞれの「複業」をひも解いていきます。

【3】企業との交流タイム

・募集プロジェクト代表者からのビジョンプレゼン

・対面でプロジェクトについて語り議論できる交流ブース

・もっと知りたい!話したい!人のための懇親会(任意)

============================

※昨年のFaceBookイベントページはこちら→新しい働き方会議2018

全員集合。多様な人材、集まれ。

育休の人も、留学生も、本業で忙しい人も、のんびり大学生も、バリバリフリーランスの人も。

兼業もプロボノも。

”つながり方”をもっと多様に、そうすれば、同志は全国にいる時代です。

新しい働き方会議は、すべての働く意思ある人に開かれた場です。

※なのですが、会場の都合で定員100名となっております、申し訳ありません!

先着順です、お申込は下記「申込みフォーム」のクリックを、是非。

新しい働き方会議2019 無料・先着100名様 お申込フォーム

イベント詳細

日程:2019年10月6日(日)
場所:名城大学 ナゴヤドーム前キャンパス 西館  2F  社会連携ゾーンshake

   <アクセス>
   https://www.meijo-u.ac.jp/about/campus/dome.html
   JR中央本線・名鉄瀬戸線「大曽根」駅下車 徒歩約10分
   地下鉄名城線 「ナゴヤドーム前矢田」駅下車2番出口 徒歩約3分
   ゆとりーとライン「ナゴヤドーム前矢田」駅から徒歩約5分
時間:13時から17時まで
参加:無料
定員:100名 ※先着順
申込:WEBフォームより
主催:中部経済産業局
運営:NPO法人G-net

問い合わせ

平成31年度中部地域における地域中小企業・小規模事業者の人材確保支援等事業(次世代コア人材)
「新しい働き方会議2019」事務局

NPO法人G-net(担当:南田、錦見)
MAIL:info@furusatokengyo.jp
TEL :058-263-2162
URL :https://gifist.net
Office(TEL)058-263-2162、(FAX)058-263-2164
〒500-8844 岐阜市吉野町6-2 ブラザービル2F(JR岐阜駅徒歩3分)

 

募集は終了しました

同じテーマのイベント