愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

【最新】ふるさと兼業事例から学ぶ 三重の老舗陶器メーカーの アウトドアブランド立ち上げプロジェクト

日時
2022年01月12日(水)
募集終了日
2022年01月12日(水)
開催場所
オンライン

募集は終了しました

このイベントについて

■□■□■□■□■□
【最新】ふるさと兼業の事例に学ぶ、兼業×地域オンラインセミナー
■□■□■□■□■□
▼参加にはpeatixからの申込が必要となります▼※外部リンクに飛びます
https://furusatokengyo-case11.peatix.com/
 
コロナ禍で、「働き方改革」や、「リモートワーク」、「ワーケーション」など、企業や働く人の環境は急速に変わり、
社会人の兼業やプロボノがトレンドになりつつある中、
住んでいる場所に囚われず、地域に関わりながら兼業・副業に取り組む大手企業社員も増えてきました。
ふるさと兼業の最新事例から、地域の中小企業にとってどんな好循環を生み出したのかリアルをお話しします。
 
今回は兼業者とともに新ブランド立ち上げのプロジェクト推進を行った
三重県四日市市の老舗陶器メーカー
・竹政製陶有限会社 代表取締役社長 竹内理 様
をお迎えして、ふるさと兼業を導入して起きた会社の変化や実感をあますところなく語っていただきます!
 
【トークの内容】
– ふるさと兼業活用に至った背景
– 兼業人材受け入れの期待と不安
– 実際にあったオンラインワークでの苦悩
– 兼業人材と企業が相互に幸せな形とは
など
 
\\ こんな方におすすめ //
▼地域企業(全国)
・新規事業を作りたいが人手や知恵が足りない!
・広報やSNSの活用をしたいけどどんな風にすれば良いかわからない!
・社長の右腕が欲しい!
・地域×兼業がどのような結果が出てるのか興味がある。
▼兼業希望者(全国)
・副業・兼業・プロボノに興味がある方
・副業・兼業・プロボノに参加したことがある方
・本業以外で、自身のスキルを活用したい、成長したい方
・地域に興味がある方
 
■詳細
<日時>2022年1月12日(水)19:00~20:30
 
<場所>オンライン開催 ※お申込みいただいた方に事前に別途ZoomのURLをお知らせいたします。
 
<内容>事例共有と交流会
 
<ご登壇者>
▼企業ご登壇者
・竹政製陶有限会社 代表取締役社長 竹内理(たけうち おさむ)さん
<プロフィール>
高専で材料工学を学び、豊田鉄工で設計の仕事を経験したのち、創業明治20年の陶器メーカーの家業を継ぐ。
最近は、地元の経営者仲間と有志で、放置されている雑木林を借り上げて、キャンプ場として開拓・整備し、
市とも協定を結び、防災時の利活用も見据えた地域に必要なインフラ整備を進めている。
 
▼モデレーター
・株式会社Dream3.0 黄山昇
Dream3.0が目指しているのは、「頑張る人が報われる社会を作る」ということです。
頑張っているけれど、結果が伴わなくて困っている地域の中小企業の課題を解決し、より良い地域を築いていきたいと考えています。
 
<参加費>無料
 
<スケジュール>※当日変更になる可能性もございます。
19:00 19:15 15分 オープニング・趣旨説明
19:15 19:35 20分 竹政製陶有限会社さまの事例紹介
19:35 19:55 20分 パネルディスカッション・質疑応答
19:55 20:00 5分 休憩
20:00 20:20 20分 交流会
20:20 20:30 10分 感想共有〜クロージング
 
<主催>
運営事務局:ふるさと兼業事務局NPO法人G-net
ふるさと兼業:https://furusatokengyo.jp/
 
<協力>
・竹政製陶有限会社
http://www.takemasa.jp/index.html
 
<お問い合わせ>
t_marketing@furusatokengyo.jp
担当:南田、赤嶺

募集は終了しました

同じテーマのイベント