愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

7/8 とよた人材確保・育成強化プロジェクト キックオフミーティング |ふるさと兼業

7/8 とよた人材確保・育成強化プロジェクト キックオフミーティング

日時
2024年07月08日(月)
募集終了日
2024年07月08日(月)

このイベントについて

「とよた人材確保・育成強化プロジェクト」キックオフミーティング

労働人口が減少する中、中小企業においても人材不足は大きな経営課題です。

 

採用活動の見直しはもちろん、従業員の育成支援、定着率向上も視野に、長期的に「人が集まり、活躍できる」組織への変革が必要となります。
本セミナーでは、昨年度に「とよた人材確保・育成強化プロジェクト」に参加された市内企業の事例や、現在の社会状況や市場の変化などの
共有を軸に、皆さまとこのような人材にまつわる課題について共に考える機会となります。

 

また、このような課題に前向きに取り組みたい市内企業の皆様とともに、面となって課題解決に挑むために実施する本年度のプログラムの
内容などの説明会も同時に開催予定です。ご関心のある企業の皆様、ぜひお気軽にご参加ください。

 

 

 

\\ こんな方におすすめ //

✓ 大手企業等と比較すると認知度がなく、予算が限られるなかで、採用活動が上手くいっていない

✓ 人事または経営者単独で奮闘しているため、知見や経験が足りない

✓ 変化が激しい人材課題に関する知見の蓄積や試行錯誤をする機会がほしい

 

 

 

開催概要

日 時  |2024年7月8日(月)14:00~16:00

会 場  豊田商工会議所(住所:愛知県豊田市小坂本町1丁目25) 

    ※アクセス:名鉄豊田市駅より徒歩8分・愛知環状鉄道新豊田駅より徒歩5分

参加費|無料

定 員  |30名

申 込  |こちらの【申込みフォーム】をご記入ください。 (セミナー開始前にはお申込みくださいませ)

内 容  |

・本事業の目的や背景の紹介
・人材にまつわる市場動向や、中小企業が抱える課題や悩みなどの共有
・昨年度参加した市内企業の取り組み事例の紹介と今後の展望について
・人材確保や育成の課題をテーマとした意見交換と課題抽出

 

 

 

R6年度実施の『とよた人材確保・育成力強化プロジェクト』とは?

本事業では、6社限定で、人材確保にまつわる個別コンサルティングを軸に、研修・人材募集・実践までをサポート。

人材確保・育成にまつわる課題をテーマにした個別コンサルティングを軸に、各企業の課題や実施したいことに沿って、インターンシップや兼業人材活用などの実践プログラムも活用しながら、1年間担当コーディネーターが伴走します。

 

 

●R5年度の参加企業(12社・五十音順)

アイサク、SS、須藤建設工業、タケミ精工、豊田電気、内藤精肉店、Hannari、藤本建設、碧洋管工、PROTECA、三井屋工業、ユニソン

 

企業の声

・課題だけでなく、意見や思いを引き出してくださる中で、私たちだけでは思い付きもしていなかった新しい視点を与えてくださったこともありがたかったです。

・数回の打合せの中で、課題が具体的に浮き彫りとなりました。あとは実行の試行錯誤をするだけです。

・最初は、インターンシップの勉強になればのみ思っていたが、人事の相談相手として話し合いを進めていくなかで、ずっとやりたかったけれどできなかったことに一歩踏み出せた。

・我々の考えや思いを様々な角度、視点から見直すことができ、いろいろな学びや気づきを得ることができた。

 

 

上記のSTEP2の実践について

①若手人材採用:インターンシップ等設計・実践

 

【大学生対象】地域連携インターンシップ(とよたシゴトリップ)

長期的な戦略に基づき、新卒採用等の若手人材の確保や育成力強化を目指す中小企業向けのインターンシップ設計・実践の機会を提供。

 

●R5年度参加企業(8社・五十音順):アイサク、SS、須藤建設工業、タケミ精工、豊田電気、内藤精肉店、藤本建設、三井屋工業

●参加者:大学生21名

 

▼実施概要

1週目は市役所でのインターン、2週目は豊田市内の企業へのインターンを学生たちが経験します。

「豊田市」の中で、多様な働き方や社会人に出会える機会をつくることで、学生達にとっては豊田市への興味関心度アップ、「働くこと」への価値観形成やキャリア醸成などの機会に。企業にとっては、学生からみた企業の魅力発掘・情報発信を期待できます。

また、多くの中小企業がインターンシップに挑戦したいが、「学生たちが集まるかどうかわからない」、「1週間の設計は自社だけでな難しいという課題感をお持ちではないでしょうか。今回実施する市役所と地域企業が連携した『地域連携インターンシップは、1社のみで孤独に戦っていくというよりは、市内の企業が一丸となって、今後の若者採用に向けて取り組んでいく。そんなインターンシッププログラム。

〇対   象:【学生】大学1~3年 【企業】豊田市内中小企業
〇参加者:10社限定
〇日   程:204年8月27日(火)~9月9日(月)
〇時 間:13~17時
〇概   要:大学生が、市役所と市内中小企業どちらも訪問・体験するインターンシップ
〇場   所:市役所内または各企業(研修はオンラインで実施)

 

 

 

▼昨年度のレポート記事 ※下の画像をクリック!

地域連携インターンシップ 『とよたシゴトリップ~地域を支える仕事と未来の自分に出会う旅~』を実施しました

 

 

 

 

 

【若年層対象】1日職場見学会

地域やこどもたちへ職場を開放することで、若者に向けた魅力発信・訴求方法の試行錯誤や、地域内での企業価値を高めるためのプログラム。

 

●R5年度の参加企業:碧洋管工
●参加者:小学生6名・中学生3名・高校生1名

 

 

 

▼昨年度のレポート記事 ※下の画像をクリック!

 

 

②市内企業の学び合い・情報共有の機会

人材確保や定着などの課題を意欲ある市内企業同士で学び合い、意見交換することで、解決の糸口を見つけ、実際の行動に繋げます。
また、事務局が勉強会など活動の運営サポートに入ります。

 

 

▼昨年度からの活動事例

事業終了後に、須藤建設工業さんと、豊田電気さんの呼びかけにより、業界が異なる市内企業で、人材にまつわる課題に関する意見交換及び、双方の企業への見学会なども行いました。このような動きを今年度も推進していきます。

 

 

 

 

 

本事業やセミナーに関して、ご質問等ありましたら、お気軽に以下の問い合わせ先までご連絡くださいませ♪


本事業は、令和6年度 人材確保力強化支援業務委託を受けて実施いたします。

◆お問い合わせ

【主催】愛知県豊田市(担当:産業部産業労働課)
【委託先】NPO法人G-net (担当:南田・棚瀬)
     住所:〒500-8844 岐阜県岐阜市吉野町6-2 ブラザービル2階
     電話:058-263-2162 /FAX:058-263-2164 メール:[email protected]
※本事業は豊田商工会議所、豊田信用金庫との包括連携協定事業として実施しています。

同じテーマのイベント