愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

オンライン

【ふるさと兼業事例勉強会】首都圏での「知名度」がなくっても 「こだわり」が人を惹きつける! 岐阜県の30名規模の工務店に優秀な副業人材が集まったわけ

日時
2021年01月20日(水)
募集終了日
2021年01月20日(水)
開催場所
オンライン(Zoom)

募集は終了しました

このイベントについて

■□■□■□■□■□「ふるさと兼業」説明会&地域企業×兼業人材交流イベント■□■□■□■□■□

2020年に入り、「働き方改革」や「デュアラー」、
「リモートワーク」、「ワーケーション」など、
企業や働く人の環境は大きく変わりました。
政府としても関係人口の創出・拡大へ力を入れ始めた今、
【副業・兼業×地域】の取組は
これからどんどん加速していくと考えています。

ただ、本当に優秀な人材が集まるのか?
と疑問を抱かれる経営者の方も多いと思います。

今回はふるさと兼業を用いて、
コーポレートブランディングの見直しをはかった
株式会社鷲見製材の代表取締役社長 石橋 常行さんをお呼びして
ふるさと兼業への期待と実感をあますところなく語っていただきます!

実際に兼業された兼業者の方にもご登壇いただくので
首都圏のこんな人材が!?という生の情報をお届けできればと思います!!

【トークの内容】
– ふるさと兼業活用に至った背景
– 兼業人材受け入れの期待と不安
– 実際にあったオンラインワークでの苦悩
– 兼業者と企業が相互に幸せな兼業の形とは?
– ふるさと兼業を利用する兼業者って、こんな人
など

★今回のプロジェクト★
岐阜の木の家専門工務店のリ・ブランディングパートナー募集。
届けたい想いが丁寧に伝わる社内外への発信プロジェクト。

 

— きっかけ —
ひだまりほーむにおいて
共創型マーケティングはある程度形になってきましたが、
その取り組み(ビレッジ/カフェ/市など)と、
「住宅=心豊かな暮らし=こころ豊かな人生=人づくり」が
繋がっていないとも思っています。
社長、従業員、顧客、職人、すべてのステークホルダーにおける
鷲見製材の魅力とは何か、届けたい価値とは何か
根本のところで少しずつ「ずれ」を感じ始めていたことがきっかけです。

— 内容 —
お客さまはだれなのか?も含めて、ブランディングの再構築のサポート

— 大まかな流れ —
ステップ0:鷲見製材の歴史、商材のインプット
ステップ1:アンケート調査、ヒアリング(顧客、社員、職人)、他社調査
ステップ2:鷲見製材らしさとは何か、本当に届けたい人は誰なのかの整理
ステップ3:究極の一言、キャッチフレーズ

\\ こんな方におすすめ //

▼地域企業(全国)

・副業・兼業時代の波に乗りたい!
・副業・兼業解禁しようと考えているけど、
 どうしたらよいか分からない。
・新規事業を作りたいが人手や知恵が足りない!
・社長の右腕が欲しい!
・兼業したい人がどのような人か分からない。
※事業の課題やチャレンジしたいことを持ってきていただけると
よりこのセミナーをご活用いただけると思います!

▼副業・兼業希望者(全国)

・副業・兼業に興味がある。
・副業・兼業のプロジェクトがそろそろ始まる。
・多様な働き方を実践してみたい。
・リモートワークで隙間時間が増え、何か新しいことをしてみたい。
・自分のスキルを出身地や地域に還元したい。
・副業・兼業を考えている地域企業と出会いたい。

■詳細

<日時>2021年1月20日(水)19:00~21:00
<場所>オンライン開催 参加者に別途、ZoomのURLをお知らせ致します。
<内容>ワークショップと交流会

●地域企業・団体

⇒副業・兼業に関するヒアリングを行い現状を知る・課題を見つける。

●副業・兼業希望者

⇒副業・兼業に関する希望や意見交換を行います。

<参加数>

地域企業 10社
兼業希望者 20名
※先着順となります。

<参加費>

無料

<スケジュール>※当日変更になる可能性もございます。

19:00 19:15 15分 オープニング・趣旨説明
19:15 19:30 15分 株式会社鷲見製材の事例紹介
19:30 19:40 10分 株式会社鷲見製材への質問
19:40 19:55 15分 企業側アイスブレイク、人材側アイスブレイク
19:55 20:00 5分 準備・休憩
20:00 20:40 40分 交流会(お悩み相談会/作戦会議)
20:40 20:50 10分 感想共有
20:50 20:55 5分 アンケート回答
20:55 21:00 5分 クロージング

<主催>
運営事務局:ふるさと兼業事務局(NPO法人G-net)

<協力>
株式会社鷲見製材
https://hidamari-home.jp/

<お問い合わせ>
t_marketing@furusatokengyo.jp
担当:南田、藤田、赤嶺、川合

募集は終了しました

同じテーマのイベント