愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

【日本の国土の森林面積は67%】地域の森林に目を向け、地元の木材利用を推進プロジェクト!木材の魅力を伝える広報担当者募集! |ふるさと兼業

静岡県

【日本の国土の森林面積は67%】地域の森林に目を向け、地元の木材利用を推進プロジェクト!木材の魅力を伝える広報担当者募集!

  • 時計アイコン1か月前
  • 閲覧数アイコン639 view
【日本の国土の森林面積は67%】地域の森林に目を向け、地元の木材利用を推進プロジェクト!木材の魅力を伝える広報担当者募集!

プロジェクトについて

※本プロジェクトは、【コロナ禍の影響を受ける若者支援プログラム】プロジェクトとなります。

エントリー希望者はエントリー前に支援対象か否かを判断するためのヒアリングフォームに必ず回答してからエントリーしてください。

★コロナにより収入が減少した、経済的打撃を受けた若者を対象者に実施するプログラムです。応募要件の詳細は、下部の「活動条件」欄に記載しています。ご確認ください。

————————————-

私たちアトリエサクラは、自然多き温暖な静岡の地をこよなく愛しています。

厳選されたしずおか優良木材を使った居心地の良い環境の家をお客様と共につくること、そして、家を建てた後もお客様の暮らしに寄り添い続けることに生きがいを感じている住宅会社です。

 

今回のプロジェクトでは、アトリエサクラも関わっている静岡の中山間地域(オクシズ)の魅力に目を向けるための周知活動中心に広報業務のサポートをしていただきます。 特に力を入れて取り組んでいる古民家再生(オクシズ地域にある空き家となっている古民家を活用した複合型観光拠点づくり)や地域の再生に関わる人々の想いをSNSやWEBを使って発信していただきたいです。

 

オクシズは、静岡市に流れる安倍川・藁科川・興津川・大井川の4つの河川の上流域にあり、南アルプスがもたらす豊富な自然と「神楽」や「盆踊り」といった伝統文化が色濃く残る地域です。

プロジェクトが目指すこと

 

私たちができる森への恩返しは、森を知ること、使うこと。

アトリエサクラの家の構造には、しずおか優良木材という、静岡県産の木材を全棟標準採用しています。

ですが、私たち自身はじめは、しずおか優良木材を採用してきた理由が明確ではありませんでした。現地に出向き、生産者である林業士さんや、そこからつながる関係者との出会いで「この人たちが管理した木材を使いたい!」とスタッフ全員で強く思いました。

 

「食」だけじゃなく、建てる家の素材も地産地消!

今回のプロジェクトでは、しずおかの木材に関心を持ち、建物を建てる際には、しずおか優良木材を使おうと思ってもらえるような情報発信やプロジェクトに関わる人の想いを広く配信していただきたいです。

 

またこのプロジェクトを通じ、広報業務に自分ごととして関わることで、企業としての「想い」を人に伝えるチカラが身につき、社会と関わるという実体験から、新しい自分を見つけるきっかけとなったら嬉しいです。

広報や発信する力は、どのような業種・職種においても必要とされる基礎的なスキルにもなります。

実践形式で学ぶことができる環境だからこそ、身につくものの付加価値がここにはあります。

 

プロジェクトパートナー

担当者 湯浅穂乃(写真右) ・金子由希子(写真左)

マーケティング事業部の広報担当として、社内外への情報発信をしています。「伝える」だけではなく、「伝わる」にはどうしたらいいのかを広報担当者同士の、横のつながりを深めていくことで日々向き合っています。人・モノ・コトを大切に、家づくりだけじゃなく暮らしづくりにも尽力しています。

募集要項

仕事内容
基本的には、STEP1〜STEP3でSNSやWEBでの情報発信や広報のサポート業務を実施いただきます。
さらにチャレンジしたいという方はぜひ、一緒に静岡の中山間地域の拠点をPRする企画を0→1で実施しましょう。

【STEP1】まずは会社を知る、木材の魅力を知る
・経営者、担当者の話を聞き、企業や木材への想いや魅力を知ってください。
・また、現在使っているSNSツール、WEBサイトについて、ものづくり体験イベント、静岡の森林の歴史なども教えてもらいましょう。
・一度会社訪問し、プロジェクトの拠点(オクシズベース)を見てもらうことも考えています。

【STEP2】広報業務の基本レクチャー・SNSツール・WEBを活用した発信準備
・広報業務の基本的な仕事や情報発信について担当より紹介します。
・誰に何のために、何を伝えるのか?を考えます。
・また、他企業の事例なども調査し、真似したいこと・参考にしたいことなども分析します。
・どんなことを何を使って発信するのか?を担当者を相談したうえで、このプロジェクト期間の目標や計画をたてましょう。
・動画の活用や、写真加工しての発信、または興味関心のある方の声を入れるなど、様々な発信方法があります。それらもぜひ考えてみましょう。

【STEP3】SNS・WEBでの発信開始
・見てくれる方の反応を見ながら、試行錯誤していきましょう。
・SNSの特徴を理解し、実際に情報発信してみよう。
・WEBは記事作成や観光スポット情報の登録を手伝ってもらいます。
・広報のサポート業務として文字起こし等の事務作業をお手伝いいただきます。

【オクシズの拠点をPRする企画立案業務】
①拠点(オクシズベース)をPRする企画立案
・withコロナと向き合いつつ、顧客に届けられる方法として、何か施策はないか?SNS運用を続けながら、企画提案もしてもらいます
・担当者の方と相談しながら、実施するか否か、実施するとしたら何を準備するか?など決めていきましょう。

②拠点(オクシズベース)をPRする企画を実際に運用
・何をするかが決まったら、準備から広報・運営を実施しましょう。
・例えばイベントであれば、目標を決め、参加してくれた方に楽しんでもらえる企画にしましょう。
・また、継続してできるようにマニュアルとしても残していただけるとうれしいです。


期待する成果
・なぜ静岡県産の木材を全棟標準採用しているかという企業の想いを自分で人に伝えられるようになる
・森や中山間地域の課題と私たちの暮らしのつながりをSNSを活用し広く発信できる
得られる経験
・想いを伝える仕事を通じ社会と関わる経験ができる
・広報担当者としての基礎スキルが身に付く
対象となる人
【こんな人にきてほしい!】
・文章を書くのが好きな人
・伝える仕事に興味がある人
・中山間地域に興味がある人
・パソコンの基本操作ができる人

【歓迎スキル】
・SNS(Facebook,Instagramなど)を日常的に使いこなしている人
・ブログなど、WEBでの記事作成などをしたことがある人
活動条件
【コロナ禍の影響を受ける若者支援プログラム】対象者について
このプログラムでは、コロナ禍でアルバイト機会の減少や家庭への経済的なダメージ等で学業や日々の生活に影響を受ける若者を対象に、実施するリモートで参画できる仕事を提供しています。
・アルバイトのシフトが減った
・アルバイト先が閉店した
・親からの仕送りが減額した、または途絶えた
・家庭の経済状況が悪くなり、退学を検討している など
経済的ダメージを受けている大学生が対象となります。

<経済的ダメージを証明するもの>
・コロナ前・後が比較できる銀行口座への振り込み内容の通帳
もしくはサポートコーディネーターとの面談の中で状況について整理し、シフト表や給与明細と合わせて理由書作成をして頂きます。

<採用までの流れ>
⓪アーカイブ動画の視聴
 https://youtu.be/q8Y6eY03Ubk
①条件確認ヒアリングフォームに回答
 https://forms.gle/S2w5TCFEeKdLpkmo6
※なお、既に説明会後ヒアリングフォームに回答いただいている方は回答の必要はありません。
また、ヒアリングフォーム記載後、フォーム内容の詳細確認等を、本プログラムの担当スタッフが、電話かzoom等で行う可能性がございます。
②本プロジェクトページからマイページに登録し、プロジェクトエントリー
③エントリーシートの提出
 エントリー時に記載頂く志望動機の内容が面接時に企業さんに伝える内容になるため、詳細まで記入してください。
※以下のURLより、ダウンロードいただき、シート記載後「info@furusatokengyo.jp」宛に、wordのまま添付して送付してください。(面接前には事前送付)
https://docs.google.com/document/d/1JoA_rOYVP6yj_3WiPXOLo0yip1FbCeJj/edit?usp=sharing&ouid=114009447991926432239&rtpof=true&sd=true
⑤企業とのオンライン面接
コーディネート機関が日程の調整をいたします。
本プロジェクトからエントリーされた際に登録していただいたメールアドレス宛にご連絡いたしますので確認お願いいたします。
そのため、メールアドレスにお間違い等ないようにお気を付けくださいませ。

<書類選考について>
◎マイページの記載内容(ご経歴、スキル、経験など)
◎別途、エントリーシートの提出
上記2点は選考に関わりますので十分にご記入いただきますようお願いいたします。
※以下のURLより、ダウンロードいただき、シート記載後「info@furusatokengyo.jp」宛に、wordのまま添付して送付してください。(面接前には事前送付)
https://docs.google.com/document/d/1JoA_rOYVP6yj_3WiPXOLo0yip1FbCeJj/edit?usp=sharing&ouid=114009447991926432239&rtpof=true&sd=true


※応募状況により、選考方法の順番や要する期間が変わります。
-------------------------------------------
■活動期間:6ヶ月程度
■活動時間:週15時間ほど
■活動方法:リモート
■事前課題:特になし(面接あり)
給与・待遇
時給:950円
福利厚生・手当て
【現地への訪問機会があった場合】
 交通費:負担あり
 宿泊費:負担あり
休日休暇
土日祝日休み/シフト制
※ただし、本プロジェクトは、前月に業務可能な日程を勤務表で申請するシフト制です。
そのため、企業がOKであれば上記の休日休暇に限らない。
活動場所
基本は、オンラインにて業務を実施します。
ただし、現地訪問の機会を設ける可能性もあります。
【本社所在地】静岡県静岡市
募集終了日
2022年08月31日(水)
ふるさと兼業では、募集要項に特段記載がない限り、通常2営業日以内に担当よりご案内申し上げます。
万が一2日以内に連絡がない場合は、お手数ですがふるさと兼業事務局(info@furusatokengyo.jp)までお問い合わせいただきますよう、よろしくお願いいたします。

担当地域パートナーからの推薦ポイント

NPO法人G-net (協力:NPO法人ESUNE 斉藤雄大)
建物にあわせて人が暮らすのではなく、人にあわせて建物をつくり、建てた後のつながりもとても大切にしているアトリエサクラさん。
そんな「人」を大切にする家づくりへの想いは、家づくりだけでなく、そこで働く人や地域社会との関わり方にも通じています。
きっと、このプロジェクトに関わる学生さんも大切なアトリエサクラの仲間として、あたたかく迎え入れていただけると思います!
ぜひ、静岡の中山間地域や木々と向き合い、人に伝えることを通じて、新しい自分を見つけてください!
お問い合わせ先 : info@furusatokengyo.jp
/058-263-2162

団体の紹介

団体情報

団体名
アトリエサクラ有限会社
代表者名
永島俊宏
設立
平成18年[2006年]4月28日
従業員数
11人
資本金
3,000,000円
事業内容
一般住宅デザイン・設計施工及び管理
リフォーム・耐震及び診断
不動産の売買及び仲介業
業種
建設業
WEB
https://www.ate-sakura.jp
住所
静岡県静岡市葵区巴町72-11
  • 自治体・金融機関向け関係人口サポートプログラム
  • 東京都の観光協会でのプロボノプロジェクト特集
  • コロナ禍の影響を受ける若者支援プログラム
  • 【Yogibo×ふるさと兼業】兼業副業プロボノ プロジェクト特集
  • お試し事業承継
  • つながるキャンパス中核メンバー募集特集
  • ”旅×ふるさと兼業”特集
お問い合わせアイコン お問い合わせ状況

2022年07月30日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年07月19日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年07月19日
奈良県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年07月15日
行政機関より、お問い合わせをいただきました。

2022年07月12日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年05月13日
愛知県の団体様より、お問い合わせをいただきました。

2022年04月14日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年04月08日
愛媛県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年05月03日
三重県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年05月12日
兵庫県の団体様より、お問い合わせをいただきました。

2022年04月07日
岐阜県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年03月28日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました

2022年03月09日
徳島県の団体様より、お問い合わせをいただきました。

2022年03月03日
福岡県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年02月28日
宮城県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年02月28日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年02月24日
三重県の自治体様より、お問い合わせをいただきました。

2022年02月21日
富山県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年01月24日
愛媛県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年01月31日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

ランキングアイコン アクセスランキング

副業・兼業で関わる、地域企業と人をつなぐ「ふ…

岐阜県

【COO募集】eスポーツから地域産業発展と雇…

愛知県

今日の贅沢が明日の健康に!食の力で心豊かに幸…

秋田県

【マーケティング/広報】自家製ホップを使った…

宮城県

【地方から教育改革を推進!】飛騨の教育関連会…

岐阜県

SNSツールの基礎知識を社内に浸透させろ!リ…

三重県

【日本の国土の森林面積は67%】地域の森林に…

静岡県

9.3万人と創る!夫婦やカップルのパートナー…

東京都

【企画/広報】こだわりのワイン×地場産品のコ…

宮城県

”忙しくて広報活動が後回しに…” という悪循…

秋田県
  • 自治体・金融機関向け関係人口サポートプログラム
  • 運営会社について
  • 地域パートナー
  • HRアワード2021