愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

静岡県

太陽と、暮らしをつなぐOMソーラーで、もっと自然に・人にやさしい家を増やす。主力商品OMX(オーエムエックス)の販売戦略立案パートナー募集!

  • 時計アイコン4か月前
  • 閲覧数アイコン997 view

募集は終了しました

太陽と、暮らしをつなぐOMソーラーで、もっと自然に・人にやさしい家を増やす。主力商品OMX(オーエムエックス)の販売戦略立案パートナー募集!

プロジェクトについて

太陽と、暮らしをつなぐ
OMソーラーは一人の建築家の研究から始まって30年以上、自然と人間が共存する暮らしを追求してきた浜名湖のほとりにある住宅機器メーカーです。
太陽の熱を生かした床暖房など、自然にも人にもやさしい商品を地域に根ざした全国の会員工務店とともに一軒一軒届けることで、SDGs等の概念が生まれる以前から人の健康にも環境にも地域経済にも貢献できる持続可能なビジネスモデルで事業を展開してきました。
今後も、太陽熱の新たな可能性を探り、これから先30年、50年を快適に過ごせる住まいづくりに挑戦していくためには、社員、会員工務店、住まい手が相互に想いを伝えたり、学び会える関係性づくりが不可欠だと考えます。しかし、現在の広報やコミュニケーション手段では、その想いが十分にパートナー(会員工務店・住まい手)へ伝わっていないのではないかという課題感があります。
このプロジェクトでは、OMソーラーの住まいづくりに対する想いと最新の技術がつまった主力商品である「OMX(オーエムエックス)」の販売戦略を再構築します。そして、OMXの販売戦略づくりを通じて、OMソーラーが大切にしているブランドの認知やその価値を支持する会員工務店や住まい手との関係づくりを考えます。

 

プロジェクトが目指すこと

日本の住環境をよくしていきたい。

OMソーラーが扱う太陽熱活用の全館空調システムを普及させることは、寒暖差によるヒートショックや熱中症で多くの人が亡くなっている問題を解決すると同時に、化石燃料の消費を抑え、CO2削減にも貢献します。

また、地域工務店による家づくりは地元材の活用、地域内の資金循環など、地域社会の活性化にも寄与するものと自負しています。

小さな会社のため、大きな広告宣伝はできませんが、ていねいな暮らしを求める人に私たちの想いと商品価値を届けたいと考えています。
そのために、まずは主力商品のOMXの販売戦略の見直し、拡販を通じて、OMソーラーのブランド価値を高めていきたいと考えています。

プロジェクトパートナー

 

飯田 祥久(いいだ あきひさ)

OMソーラー代表取締役社長 1971年生まれ。

元銀行員の私が全く門外漢の住宅建築業に飛び込んで十数年。

今では建築の素晴らしさに魅せられながら、住宅設備メーカーという立場から、もっともっと日本の住環境を豊かにしたいという理想に邁進しています。

私たち、OMソーラーの仕事は、一棟毎に環境を通して住まい手にとっての本源的、長期的な快適性、健康性を向上させながら、同時に地球環境に貢献すること。

この仕事を誇りにしています。

最近、30年前の物件を改築し、最新のOMXを搭載した家に住み始めました。

目下の趣味?は、24時間家中の温度変化を体感し、どう快適感が得られるのかを検証することです。

 

募集要項

仕事内容
STEP1 OMソーラーについて、社長の想い、パッシブデザインの思想を深く学びながら、このプロジェクトの目指すゴールを確認します。
また、社内プロジェクトメンバー(経営層・広報担当者含めたメンバー)と顔合わせをします。(〜1ヶ月)
この期間に実際にお住まいの近くのOMソーラーの家を見学に行っていただきます。また、ご自宅へOMソーラーの家に関する参考書籍や会社資料等もお送りさせていただきます。
※見学は、新型コロナウイルスの影響で変更の場合があります。

STEP2 会員工務店・住まい手への販促活動での、現状の問題を分析し改善提案します。(約1ヶ月)
販促活動の現状調査・分析から問題・課題・改善案を考えて、提案をしていただきます。
各自お持ちの専門性で協力いただければと思います。
・代理店営業(会員工務店への販促につながるイベントの企画立案支援・営業資料改善・勉強会の実施など)
・マーケティング関係の方(WEBサイトやSNSでの販促やコミュニケーションの支援・現状改善など)
場合によって、会員工務店にOMX販売における調査分析の実施も可能です。

STEP3 社内メンバーと議論・ブラッシュアップをします。(約1ヶ月)

STEP4 販売戦略・施策を完成させます。(約1ヶ月)

STEP5 7月に会員工務店の集まる大会で、OMXの販売戦略を発表します。
*兼業者の方にプレゼンテーションを行ってもらう予定です。(詳細は企業面談時)
期待する成果
・OMX拡販を中心とした情報発信手法の改善、新規発信手法の提案
・既存営業資料の見直し、必要に応じた新規資料の作成
・全国の会員工務店への営業支援体制システムの強化
得られる経験
・商品のプロモーション手法を企画・提案できる
・環境共生の住まいづくりという独自性ある企業文化で働ける
・全国各地の会員工務店からの新規のマーケティング、プロモーション仕事の依頼の可能性
対象となる人
【共感してほしい想い】
・自然と人間の共存する住まいづくりに共感する人
・地域の景観や地域の工務店の仕事を大切にしたい想いのある人
・ヒートショックで毎年多くの人が亡くなっている日本の住環境をよくしたい人

【求めるスキル】*どれか1つでもあれば歓迎
・代理店営業が得意な方
・商品企画・営業企画・販売戦略に関わったことがある方
・ウェブを活用したマーケティングの企画実行した経験のある方
・プロモーション・ブランディングの業務経験のある方
活動条件
【活動予定期間】2021年3月〜2021年7月(再契約あり)
【勤務時間】週4時間程度
【面談頻度】週1回 2時間程度
【選考について】
・エントリー後随時担当コーディネーターと面談→その後企業との3者面談・面接というスケジュールになります。
・面談の際に参考にする/また企業と面接時に共有させて頂く可能性もあるのでマイページ・エントリー内容について十分にご記載ください。
・応募状況によっては早めに募集を終了する可能性があります。
給与・待遇
兼業、プロボノを募集します。
交通費、その他プロジェクトでかかる経費等は企業で負担いたします。
兼業については月3万円〜(業務委託契約)
福利厚生・手当て
【保険】
・ふるさと兼業の提携保険に加入いただきます。(費用は会社負担)
活動場所
基本的にオンラインでの活動です。
プロジェクト期間内に本社モデルハウスまたは、近隣の会員工務店のモデルハウスを訪問していただく可能性があります。
※新型コロナウイルスの影響で中止する場合がございます。
募集終了日
2021年02月17日(水)
プロジェクト開始までの流れ

募集は終了しました

    ※フルネームでご記入くださいませ。
    ※オンライン面談時の緊急連絡用になります。
    ※海外にお住まいの方は国名をご記入くださいませ。
    ※Wantedly、Facebook、Twitter、Teamkit、ブログなど、ご自身のプロフィールが分かるアカウントのURLがあればご記入ください。
    ※複数選択可能です。
    ※スムーズな日程調整のため、平日10:00〜18:00の中で日時を3つ以上ご提示ください。(その他時間帯での面談は要相談となります)具体的な日時のご提示をしないままでのエントリーはご遠慮ください。

    プライバシーポリシー

    ふるさと兼業運営事務局(以下「当局」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    【個人情報の管理】
    当局は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

    個人情報の利用目的
    お客さまからお預かりした個人情報は、当局からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料の送付に利用いたします。

    個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当局は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当局が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合

    個人情報の安全対策
    当局は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

    ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

    法令、規範の遵守と見直し
    当局は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

    お問い合せ
    当局の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。

    ふるさと兼業運営事務局
    TEL : 058-263-2162
    FAX : 058-263-2164
    Mail : info@furusatokengyo.jp
    URL : https://furusatokengyo.jp

    ふるさと兼業運営事務局は、プライバシーポリシーを随時更新します。プライバシーポリシーの重要な変更は、最新のプライバシーポリシーとともに当局のウェブサイトに掲示します。
    最終更新日:2018年9月13日

    担当地域パートナーからの推薦ポイント

    NPO法人ESUNE 斉藤雄大
    ていねいな暮らしを大切にする人が選ぶOMソーラー。商品力だけで他社製品と比較しても充分魅力的な太陽熱を生かした空調システムですが、環境へのこだわり、人の健康へのこだわり、地域の工務店でしか扱わないといった地域へのこだわり、一つ一つにこれからの社会を見据えた想いが溢れていて、そういったの想いもうまく住まい手となりうる可能性のある人たちへ伝わってほしいなと思いました。多くの広告予算を使うことは難しいですが、より効果的な広報活動でOMの価値を求める人に届くコミュニケーションができるようにお力添えいただけるとうれしいです。
    お問い合わせ先 : esune@furusatokengyo.jp
    /08016271682

    団体の紹介

    太陽エネルギーを最大限に利用する建築技術を提供する。
    住宅というもっとも身近な環境を健康的で快適で省エネで実現させることを目指し、これを一軒一軒増やしていくことが、地域社会、そして世の中全体を良くしていくという信念をもとに事業を展開する。

    団体情報

    団体名
    OMソーラー株式会社
    代表者名
    飯田祥久
    設立
    1987年
    従業員数
    社員40名、パート・アルバイト13名
    資本金
    1億円
    事業内容
    OMソーラーシステムの開発および販売。
    自然エネルギー・再生エネルギーを活用した建築技術・手法の開発および普及。
    OMソーラーシステム導入に取り組む会員工務店への建築技術・設計・施工の指導および部材の販売。
    個人住宅や公共建築等への、OMソーラーシステム導入に取り組む設計事務所等への建築技術・設計・施工手法の情報提供および部材の販売。
    業種
    製造業
    WEB
    https://omsolar.jp/
    住所
    静岡県浜松市西区村櫛町4601
    アクセス
    電車+タクシー
    JR東海道線/弁天島駅で下車の後、タクシーをご利用ください。JR弁天島駅からタクシーで約10分

    同じテーマの
    プロジェクト SIMILAR PROJECT