愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

静岡県

with コロナ時代 自然体験活動の新しい可能性を共に考え、創る仲間を募集!

  • 時計アイコン3週間前
  • 閲覧数アイコン442 view
with コロナ時代 自然体験活動の新しい可能性を共に考え、創る仲間を募集!

プロジェクトについて

NPO法人Earth Communicationは、静岡県御前崎市で子どもたちへの環境教育などを行っています。
昨年法人化したばかりのNPO法人です。
代表の川口眞矢さんは、高校卒業後、県外の環境教育などについて専門学校で学び、障がい児支援施設で10年ほど勤務しながら、自然体験活動についても学びを深め、2015年に生まれ故郷である御前崎市にUターンしました。
そして、ここ数年はNPO法人Earth Communicationの代表として行政と連携し地元の子どもたちへの自然体験活動などの活動を中心に行っています。今後も、この地域で活動を継続していくには行政やその他補助金を財源とした取り組みだけでない、社会的意義を持ち合わせた経済性のある新しい企画が必要になります。

自然体験活動には、『自然体験×環境保護・保全』、『自然体験×学び』、『自然体験×観光』など、自然を守り、自然を学び、自然を楽しむという目的や『自然体験×防災』、『自然体験×人材育成』といった、災害時への備えやチームビルディングを目的とした活動も積極的に行われています。

with コロナ時代を生き抜くため、自然体験活動はオンラインへの代替が難しい側面があることをふまえた上で、自然体験活動における新たな可能性を創出し、社会的意義を持ち合わせ、かつ収益性のある新しい企画に取り組みます。

 

 

プロジェクトが目指すこと

人間の成長に必要な自然体験活動をすべての人へ
自然体験活動は単純にオンラインで代替できるものではありません。
しかし、代表の川口さんは障害者福祉の仕事を10年携わり、重い障がいのある方への自然体験を提供したり、社会に不自由さを持った人たちにも自然と関わる喜びや大切さを伝えてきました。

新型コロナウイルスの感染拡大により、わたしたちだけでなく、自然体験活動に取り組む全国の仲間たちが大変な状況を迎えています。このような大変な時だからこそ、これまでにない『自然体験活動の新しい可能性』を発掘し創出することで、 新しいモデルを作り、with コロナ時代に即した持続可能な環境と社会づくりを目指します。

プロジェクトパートナー

 

NPO法人Earth Communication

代表理事 川口眞矢

海も山も自然の中で遊ぶことが大好きで、子どもたちからは『みっちー』と呼ばれています!
自然の中で遊び、さまざまな体験を通して成長していく子どもたちの姿を受け、『自分も負けていられない!!』と日々いろいろなことに挑戦し、奮闘しています。
共に挑戦し、笑いあえる仲間に出会えることを楽しみにしています!!

募集要項

仕事内容
5つのステップでプロジェクトを進めていく予定です。
STEP1 NPO法人Earth Communicationの想い、このプロジェクトの目標について理解をする。他のプロジェクトメンバーの想いもみんなで共有。

STEP2 国内・海外問わず自然体験活動の提供をビジネスとして成り立たせている(補助金などに頼らないで自主事業中心に運営している団体)事例についてリサーチ

STEP3 法人代表の経験を棚卸しし、自然体験活動や自然環境について理解を深める。さらにwithコロナも意識しながら新規企画の可能性について考える。
是非今回関わるプロジェクトメンバーの方の持っているリソースを掛け算した新しい企画アイデアにも期待します。

STEP4 STEP3で出た新規企画のアイデアを基にプログラム開発する。

STEP5 新規企画の実施のための企画書が完成。また、企画実施後も当該活動が継続発展を支援できる仕組みづくりや体制整備について考えてプロジェクト終了。
期待する成果
新規企画が完成する。また、企画した活動が実施継続されるための外部の支援体制等も整備されることを目指す。
得られる経験
・創業期のソーシャルビジネス支援に関わる経験
・日本における自然体験活動の今後について考える経験
・日本の自然や環境について知れる。
対象となる人
・自然体験活動の新たな可能性やコラボレーションを生みたい方
・教育・研修プログラム開発の経験のある方
・withコロナ時代の自然体験活動について興味がある方
・ビジネスとしての自然体験活動も意識できる方
・創業期のソーシャルビジネスの支援を自分事として行ってくれる方
活動条件
【募集人数】
2、3名を予定しております。

【活動期間・時間】
活動期間は2020年11月から2021年2月までの約4ヶ月を想定しています。
活動はオンラインにて2週に1回程度ミーティングを行う予定です。(平日の夜を想定)

【選考について】
コーディネーターが面談を実施させていただき、受入団体と相談のうえで、決定いたします。
エントリー多数の場合、書類選考を行う場合がございます。

※書類選考を行う場合、マイページの記載内容(ご経歴、スキル、経験など)とエントリー時の志望動機の内容で実施させていただきます。
※応募状況により、選考結果のご連絡に時間がかかる場合がございます。
※募集終了予定日より前にマッチングが成立する可能性がございます。 
給与・待遇
プロボノを募集しています。
プロジェクトに関わる経費等あればご相談ください。
活動場所
オンライン実施
募集終了日
2020年10月23日(金)

担当地域パートナーからの推薦ポイント

NPO法人ESUNE 斉藤雄大
代表川口さんの海や山、子どもたちへの熱い想いをビジネスとして形にしていくお手伝いをしてくれる方に是非応募していただきたいです。
法人化して1年、今後も活動が継続し発展していくには、必ずビジネスの視点が必要になってきます。
ご協力よろしくお願いします!
お問い合わせ先 : esune@furusatokengyo.jp
/08016271682

団体の紹介

わたしたちは、海・川・里山で取り組む自然体験活動を通して、子どもたちをはじめ多くの方に、自然を楽しんでいただき、自然をより身近に感じていただけるよう『きっかけづくり』に取り組んでいます。また、自然を楽しむだけでなく、

〇自然や環境への保全意識を育む。

〇関わってくださる多くの方が自分らしくいることができる。

〇持続可能な環境や社会づくりに寄与する。

これらのことを目的とし、活動に取り組んでいます。

団体情報

団体名
NPO法人Earth Communication
代表者名
川口眞矢
設立
2014年 活動開始、2019年4月 法人登記
事業内容
<自然楽校事業>
さまざまな自然体験活動を通して、
 ○ 自然をより身近に感じ、楽しむ!
 ○ 自然や私たちを取り巻く環境について学ぶ!
 ○ 自然や環境に対する取り組みの、きっかけづくり!
を目標に、自然と共存し、多くの方が健康で充実した生活を送ることができるよう、活動を行います。

<未来へのこす事業>
自然環境だけでなく、私たちを取り巻く『衣・食・住』など生活環境も含む広い視点を大切にし、
 ○ 環境のあり方を改めて考え、取り組み、提案!
 ○ 環境の保全と提案、環境づくり!
 ○ 生活の知恵・文化なども残し伝える!
を目標に、持続可能な環境・社会・地域づくりに貢献できるよう、活動を行います。

<自然とつながる事業>
”自然とヒト”だけでなく”ヒトとヒト”のつながりも大切にし、
 ○ 地域や他(多)分野とのつながりを大切に!
 ○ 共に考え、共に取り組む!
 ○ つながりの輪づくり!
を目標に、多種多様なつながり・関係性・新たな取り組みが生まれるよう、活動を行います。
WEB
https://earth-commu.jimdofree.com/
住所
静岡県御前崎市白羽5414-18

同じテーマの
プロジェクト SIMILAR PROJECT