愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

岐阜県

高校生・大学生が、学校・世代・地域を超えて学び合う「社会連携ゼミ」運営のコアメンバー募集

  • 時計アイコン5か月前
  • 閲覧数アイコン469 view

募集は終了しました

高校生・大学生が、学校・世代・地域を超えて学び合う「社会連携ゼミ」運営のコアメンバー募集

プロジェクトについて

※本プロジェクトはつながるキャンパス中核メンバー募集特集内のプロジェクトです。「つながるキャンパス」の概要やプロジェクトの実施背景について特集ページで詳細にお伝えしておりますので、プロジェクト内容と合わせてご覧ください。

 ★選考スケジュール詳細については、下部の「活動条件」欄に記載しています。ご確認ください。


つながるキャンパスは、「出会いや学び、挑戦をボーダーレスに」をコンセプトにした、高校生・大学生・U24の若者と、地域・社会がつながるオンライン上の仮想キャンパスです。

 

 

コロナ禍の若者支援が当初の目的でしたが、今はオンラインだからこその強みを活かした、新たな地域と若者の出会いのきっかけを生み出すプラットフォームにしていきたいと考えています。

大学生だから、高校生だから、社会人だからとか、学校に行っているとか、行ってないとか…
そういう既存の枠組みを超えて、出会い交流が生まれ、関わりあいが始まるチャンスにできないか
「社会連携ゼミ」は、その新たな試行錯誤の打ち手です。

 

日夜地域の最先端で挑戦している人と、テーマや地域、価値観に共鳴する若者が一定期間ゼミを通じて関わり合っています。そこから生まれる可能性を、一緒に試行錯誤し、広げていきたいと思っています。

社会連携ゼミの詳細についてはこちらのnoteをご覧ください。

 

 

 

 

すでに2021年夏と冬に2期実施してきている社会連携ゼミですが、今後の課題としては、以下の2点があると考えています。
1)量・質の向上
 …参加者数のアップ、連携団体・企業の巻き込みの強化、社会連携ゼミの企画運営の改善など
2)地域とのつながりの強化
 …社会連携ゼミ参加学生のネクストステップの設計、フィールドワークとの接続など

プロジェクトが目指すこと

「社会連携ゼミ」を通じ、高校生・大学生と全国各地の地域のつながりを強化・拡大させることを目指します。社会連携ゼミに参加した学生が、ゼミが終わった後の次の機会に飛び出していくシーンを戦略的につくり出していきたいと考えています。

プロジェクトパートナー

つながるキャンパス運営実行委員会として主に以下のメンバーがプロジェクトに関わります。

南田修司(つながるキャンパス運営実行委員会/NPO法人G-net代表理事)
社会連携ゼミは、多様な地域や社会人と連携したつなキャンプログラムのコアを担うプログラムです。ボーダレスな出会いや、学び、挑戦の機会を生み出すために、ぜひ、皆さんと一段二段高いレベルで挑戦をしていきたいと思っています。

 

大谷夏子(つながるキャンパス運営実行委員会/エーゼロ株式会社)
地域には自然資源や温かな人間関係だけではなく、その土地の文脈に基づいた魅力的な取り組みや挑戦が数多く存在します。地域連携では多様な背景を持つ方々が同じ“こと”を前にして交流し、与える・与えられる、教える・教わる関係ではなく、双方的に新たな発見や展開を生み出していく機会をつくっていくことを目指します。それを通じて、参加した方々に唯一無二の出会いが生まれていくことをとても楽しみに思っています。

募集要項

仕事内容
STEP1:現状の理解・既存の社会連携ゼミ運営への関与
・社会連携ゼミの実施状況、運営状況の理解
・社会連携ゼミに参加した学生やゼミオーナー(協力企業、団体、個人)の状況・動向の整理
・現在進行形の社会連携ゼミの運営メンバーとしての関与(ゼミオーナーや参加学生のサポート、報告会の企画運営など)

STEP2:打ち手の検討
・具体的な目標の設定
・最適な打ち手の検討

STEP3:打ち手の試行錯誤
・社会連携ゼミの企画、運営プロセス改善
・地域団体や大学の巻き込み など
期待する成果
・社会連携ゼミの参加後のネクストステップに踏み出す学生が出てきている
・社会連携ゼミの協力団体・企業・個人との信頼関係が築けている
得られる経験
・全国各地の地域団体、企業、個人と協働する経験
・新しい学びの場を設計する経験
対象となる人
・100名以上が参加するプログラムの企画・運営をリードできる人
・高校生・大学生が、大学・世代・地域を超えて学び合う「社会連携ゼミ」のコンセプトに共感する人
活動条件
------------------------------------------------------------------------
「つながるキャンパス中核メンバー募集特集」 選考スケジュールについて

このプロジェクトは、つながるキャンパス中核メンバー募集プロジェクトとなります。必ず下記スケジュールをご確認のうえ、エントリーいただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

◆エントリー〆切日:2021年1月31日
◆選考スケジュール
 【1】書類選考→【2】面接→【3】合否通知
◆書類選考の結果通知について
エントリ―いただいた方から、順次選考を行います。
「オンライン面談が可能な日・時間帯」欄に面接可能な日程候補を
【2022年1月5日~2022年1月31日】の間で3つ以上記載ください。
※書類選考結果は、応募いただいてから1~2週間程度で通知します。ご了承ください。

<書類選考について>
◎マイページの記載内容(ご経歴、スキル、経験など)
◎エントリー時の志望動機などの内容
上記2点で書類選考をさせていただきますので、十分にご記入いただきますようお願いいたします。
※応募状況により、選考方法の順番や要する期間が変わります。
------------------------------------------------------------------------
【活動予定期間】 3ヶ月以上~6ヶ月程度
※その後、双方合意の上で契約延長を判断します。

【活動頻度・勤務時間】
業務委託契約を想定しているため、勤務時間の定めはありません。
週1回程度の定例ミーティングや四半期毎のvision会議等に参加をお願いします。

【活動方法】原則リモートワーク
※ただし、フィールドワークの企画等で現地での活動が必要な場合があります。"
給与・待遇
~3月末まではプロボノでの参画となります。
4月以降「運営幹事」として参画いただく方(1~2名程度)については業務委託契約を結び、月額:2万円~3万円程度を想定しています。※プロボノによる参画も歓迎します。諸条件についてはエントリー後、面接等の機会に詳しくご説明いたします。
福利厚生・手当て
業務委託契約のため、定めはありません。
休日休暇
業務委託契約のため、定めはありません。
活動場所
リモートワーク中心のため、場所の指定がありません。
募集終了日
2022年03月21日(月)
ふるさと兼業では、募集要項に特段記載がない限り、通常2営業日以内に担当よりご案内申し上げます。
万が一2日以内に連絡がない場合は、お手数ですがふるさと兼業事務局(info@furusatokengyo.jp)までお問い合わせいただきますよう、よろしくお願いいたします。

担当地域パートナーからの推薦ポイント

NPO法人G-net 担当者
本プロジェクトは、NPO法人G-netが受入・コーディネートを兼務します。
お問い合わせ先 : info@furusatokengyo.jp
/058-263-2162

団体の紹介

つながるキャンパスは、高校生や大学生等のu24世代が参加できるオンライン上の仮想キャンパスです。キャリア支援や地域連携のサポートなど若者の挑戦をサポートしています。

団体情報

団体名
つながるキャンパス実行委員会
代表者名
南田修司
設立
2020年4月22日
従業員数
プロボノ:10名程度
事務局職員:3名程度
事業内容
若者と地域、社会との様々な交流機会の提供
・オンラインキャリアセンターの運営
・地域連携プログラムの運営
・オンラインキャンパスの運営
・大学や企業と連携したプログラムの運営
WEB
https://tsunacam.net/
住所
岐阜県岐阜市吉野町6-2ブラザービル2F
アクセス
JR岐阜駅徒歩2分
  • 自治体・金融機関向け関係人口サポートプログラム
  • コロナ禍の影響を受ける若者支援プログラム
  • 【Yogibo×ふるさと兼業】兼業副業プロボノ プロジェクト特集
  • お試し事業承継
  • つながるキャンパス中核メンバー募集特集
  • ”旅×ふるさと兼業”特集
お問い合わせアイコン お問い合わせ状況

2022年05月13日
愛知県の団体様より、お問い合わせをいただきました。

2022年04月14日
東京県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年04月08日
愛媛県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年05月03日
三重県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年05月12日
兵庫県の団体様より、お問い合わせをいただきました。

2022年04月07日
岐阜県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年03月28日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました

2022年03月09日
徳島県の団体様より、お問い合わせをいただきました。

2022年03月03日
福岡県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年02月28日
宮城県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年02月28日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年02月24日
三重県の自治体様より、お問い合わせをいただきました。

2022年02月21日
富山県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年01月24日
愛媛県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年01月31日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年01月25日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年01月19日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2021年12月23日
東京都のメディア様より、お問い合わせをいただきました。

2021年12月13日
愛知県の自治体様より、お問い合わせをいただきました。

2021年12月02日
東京都の自治体様より、お問い合わせをいただきました。

ランキングアイコン アクセスランキング

「課題先進地・熱海」だからこそ「課題解決の先…

静岡県

長野で”あそびで心を整える”場を作りたい。現…

長野県

標高1000メートルで製造する「原木生ハム」…

長野県

YouTube登録者数10万人越えの社長が手…

宮城県

長野のメディアベンチャー企業が挑む!経営者の…

長野県

職人技術を次世代に。技術継承マニュアルソフト…

愛知県

未来のミギウデ候補を募集。生産工程管理のDX…

岐阜県

起業家や社内起業家が育つ仕組みや環境づくりを…

長野県

古木で居心地いい空間づくりと環境負荷低減を目…

長野県

100年以上続く鍛冶屋が業界の垣根を越え、衛…

長野県
  • 自治体・金融機関向け関係人口サポートプログラム
  • 運営会社について
  • 地域パートナー
  • HRアワード2021

同じテーマの
プロジェクト SIMILAR PROJECT