愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

岐阜県

小さな木工屋さんが仕掛ける新たなチャレンジ!離れていてもリアルに伝わる、そんな情報発信や顧客サポートを試行錯誤しよう!

  • 時計アイコン4か月前
  • 閲覧数アイコン888 view

募集は終了しました

小さな木工屋さんが仕掛ける新たなチャレンジ!離れていてもリアルに伝わる、そんな情報発信や顧客サポートを試行錯誤しよう!

プロジェクトについて

【コロナ禍の影響を受ける若者支援プログラム】

※本プロジェクトは、【コロナ禍の影響を受ける若者支援プログラム】プロジェクトとなります。
 ★コロナにより収入が減少した、経済的打撃を受けた若者を対象者に実施するプログラムです。応募要件の詳細は、下部の「活動条件」欄に記載しています。ご確認ください。

————————————————

“手ぬぐい額”で楽天No.1の売上を誇る、小さな木工屋さんが仕掛ける新たな一歩!

 

現在は、木枠を作る技術を活用した高級感あふれる飛沫防止パネルや、おうち時間が増えたからこそ、趣味や好きなものを飾ることを楽しんでほしいと生まれた「クリアファイル額」など、このコロナ禍であっても次々と新たな商品開発にチャレンジしています。

 

SNSツールや、YouTubeを活用し、商品の魅力の発信や、お客さんの集客・信頼構築からフォローまでできる仕組みを試行錯誤していきましょう!

 

 

プロジェクトが目指すこと

昭和26年創業の岐阜の木工屋である「山田木管工業所」。

 

木管の製造に始まり、近年は住宅メーカー向けに木工品を製造していたが、数年前に自社オリジナル製品の開発を手掛けました。

 

下請けからの脱却を目指す中で生まれた商品の1つ、「手ぬぐい額」が楽天市場において通算200週超第1位の人気商品に。それを支えるのは、
1ミリ単位でのオーダーメイドを可能とする職人技術と、お客様一人ひとりに対する丁寧で迅速な対応を徹底する社長の人柄とその意志を受け継いだ社員さんたちです。

そんな山田木管工業所が、「お客さまと共に、日本の壁を楽しくしたい」と開発した商品の魅力を多くの人に知ってもらうためのプロジェクトを始動します。

岐阜の小さな木工所とそこで生まれるニッチな商品を知ってもらい、

来たる5G時代を見据えて、オンラインで、SNSツールや、YouTube動画を使い、お客さんの集客や信頼構築、フォローをするための仕組みづくりを試行錯誤しましょう!

プロジェクトパートナー

10年前に下請けからの脱却を目指しネットショップを開店した代表の山田と元SEの渡辺が担当します。
岐阜の全員で11人のアットホームな小さな木工所ですが、ニッチな商品で1番を目指しています。

 

募集要項

仕事内容
▼任せたいこと
【STEP1】
山田木管工業所を知る、背景を理解する
-まずは、山田木管工業所の今までのチャレンジや歴史をヒアリングし、今回のプロジェクトに至る背景などを理解してもらいます。
-こんなこともできるといいかも!!と、ぜひワクワクしてください!

【STEP2】
SNSツールやYouTubeのことを調べ、どんな発信ができるとよいか戦略を立てる。
-こんな使い方をしたい!という仮説はあるけど、実際にそれってどんな感じにできるのだろう・・・というのが今の状態です
-ぜひ、他企業のSNSツール・Youtube活用の方法を調査してください。「よいな」と思ったことは社長に共有
-社長と、渡辺さんと一緒に、プロジェクト期間中にどのような動画や発信をしていくかを検討しましょう。

※今考えているコンテンツ事例
-山田木管工業所の歴史や今までの挑戦をストーリー仕立てで振り返る
-工場の様子を動画でアップ
-コロナ禍で販売をより強化した飛沫防止パネルの効果検証動画
 -置いてある店舗などの写真撮影や、使用者のインタビューなど  などなど、材料や必要なものは企業から郵送します!!

【STEP3】
SNSツールやYouTube動画を作成し、まずはアップ!
-まずは、恐れずアップしてみましょう。そして、反応を見て検証検証!!
-ファンコミュニティ作成のためにLINE公式アカウントとの連動も検討します。
    
【STEP4】
反応を見ながら、試行錯誤をしていきます
-何が反応がいいのか?など、閲覧数や、市場調査なども重ねながら分析し、社長と渡辺さんに相談
-また、購入いただいたお客さんに対して、山田木管工業所のファンになってもらうため、作成したSNSツールや動画を展開できる仕組みをつくっていきましょう


▼エクストラゴール(120%ゴールラインはここ!)
YouTubeを用いた顧客フォローを非対面で実践し、リピート率と紹介を飛躍させ成約の実現したい!!
特に、来年(2021年)の展示会の目玉商品になる飛沫防止パネルは売上をアップさせたいです。
期待する成果
・SNSツールやYoutube動画を使用した、新たな情報発信が試行錯誤できる
・既に商品を購入しているお客さんに、新たな情報を展開でき、さらに山田木管工業所のファンになってもらう
・それが売り上げに繋がれば、よりベストです!
得られる経験
・5G時代のテレワーク営業の試行錯誤が出来る。
・「YouTuber」になるのではなく、YouTubeを使った営業のヒントを得ることができる。
・お客さんへの気遣い等が出来る人になれる。(楽天市場 岐阜の木工屋のレビューを読んで下さい)
・自分で考えて動ける人になれる。
対象となる人
【必須スキル】
・スマホ、パソコンが基本的に使用することができる

【歓迎スキル】
・ネットでの販売は対面で無いからこそ対面以上の対応が必要になります。お客さんへの気遣い等が出来る人
・自分で考えて動ける人
活動条件
【コロナ禍の影響を受ける若者支援プログラム】対象者について
このプログラムでは、コロナ禍でアルバイト機会の減少や家庭への経済的なダメージ等で学業や日々の生活に影響を受ける若者を対象に、実施するリモートで参画できる仕事を提供しています。

・アルバイトのシフトが減った
・アルバイト先が閉店した
・親からの仕送りが減額した、または途絶えた
・家庭の経済状況が悪くなり、退学を検討しているなど、経済的ダメージを受けている大学生が対象となります。

<経済的ダメージを証明するもの>
コロナ前・後の給与明細書/銀行口座への振り込み内容/勤務先のシフト表など。
もしくはサポートコーディネーターとの面談の中で状況について整理し、理由書作成をして頂きます。


①本プロジェクトページからのエントリー
②サポートコーディネーターとの個別面談(今回の支援対象となっているかの確認・エントリーしたプロジェクトの詳細確認)
③企業との面接
※エントリー時に記載頂く志望動機の内容が面接に企業さんに伝える内容になるため詳細まで記入してください。


<書類選考について>
◎マイページの記載内容(ご経歴、スキル、経験など)
◎エントリー時の志望動機などの内容
上記2点は選考に関わりますので十分にご記入いただきますようお願いいたします。
※応募状況により、選考方法の順番や要する期間が変わります。

・活動期間は3~6ヵ月程度です。
給与・待遇
時間給:900円(週15時間程度)
福利厚生・手当て
一度、会社に来ていただけるのであれば、交通費や宿泊費などは負担いたします。
活動場所
基本はオンラインです。
募集終了日
2021年02月09日(火)
プロジェクト開始までの流れ

募集は終了しました

    ※フルネームでご記入くださいませ。
    ※オンライン面談時の緊急連絡用になります。
    ※海外にお住まいの方は国名をご記入くださいませ。
    ※Wantedly、Facebook、Twitter、Teamkit、ブログなど、ご自身のプロフィールが分かるアカウントのURLがあればご記入ください。
    ※複数選択可能です。
    ※スムーズな日程調整のため、平日10:00〜18:00の中で日時を3つ以上ご提示ください。(その他時間帯での面談は要相談となります)具体的な日時のご提示をしないままでのエントリーはご遠慮ください。

    プライバシーポリシー

    ふるさと兼業運営事務局(以下「当局」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    【個人情報の管理】
    当局は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

    個人情報の利用目的
    お客さまからお預かりした個人情報は、当局からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料の送付に利用いたします。

    個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当局は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当局が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合

    個人情報の安全対策
    当局は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

    ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

    法令、規範の遵守と見直し
    当局は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

    お問い合せ
    当局の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。

    ふるさと兼業運営事務局
    TEL : 058-263-2162
    FAX : 058-263-2164
    Mail : info@furusatokengyo.jp
    URL : https://furusatokengyo.jp

    ふるさと兼業運営事務局は、プライバシーポリシーを随時更新します。プライバシーポリシーの重要な変更は、最新のプライバシーポリシーとともに当局のウェブサイトに掲示します。
    最終更新日:2018年9月13日

    担当地域パートナーからの推薦ポイント

    NPO法人G-net NPO法人G-net 棚瀬規子
    このコロナ禍で、あきらめずに挑戦し続けている企業がたくさんあります。
    その中の1つが、山田木管工業所さんです。木枠を作る技術を活用して、アイデアをどんどんカタチにしてきました。思いついたら、すぐに「カタチ」にできる。
    それも中小企業の魅力の一つかもしれませんね。

    ネットで販売する商品が多い企業ということもあり、商品を購入したらお客さんとはそれで関係は終わり。「いいな」と感じたらまた買ってもらえるかも?
    それって、なんだかさみしいかも。

    オンラインでどこにでも誰とでも繋がることができる時代だからこそ、お客さんとも継続的に楽しみながら関わってもらえるような仕組みが作ることができるのではないか。

    そんな「つながり」をつくるきっかけとなる仕組みや実際のコンテンツ企画・運用を学生たちにはお任せしたいです!
    お問い合わせ先 : info@furusatokengyo.jp
    /058-263-2162

    団体の紹介

    下請けからの脱却を目指し10年前にオリジナル商品「手ぬぐい額」を楽天市場で発売。現在他にAmazon、ヤフーショッピング、自社サイト有り
    よそにないチョット素敵なインテリア製品を製造販売しています。

    団体情報

    団体名
    山田木管工業所
    代表者名
    代表 山田等
    設立
    昭和26年10月1日
    従業員数
    11名
    事業内容
    手ぬぐい額、ユニフォーム額等のオリジナル商品の製造販売と住宅設備機器パーツの製造。
    大手住宅メーカー等の部品製造で培った品質等の基準そのままで よそにないチョット素敵なインテリア製品を製造販売しています。
    業種
    製造業
    WEB
    https://www.yamamoku-gifu.com/
    住所
    岐阜県山県市佐賀159番地1の1
    アクセス
    JR岐阜駅→12番乗り場より→約35分 
    高富行き または 岐阜女子大行き「岐北厚生病院前」 下車 
    バス停より徒歩7分