愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

岐阜県

お客様へも社員へも、「ムリ」がなくなる町工場へ。 金属加工の確かな技術をオートメーション化!その第一歩となる、モデルラインの自働化計画プロジェクト!

  • 時計アイコン1か月前
  • 閲覧数アイコン349 view

募集は終了しました

お客様へも社員へも、「ムリ」がなくなる町工場へ。 金属加工の確かな技術をオートメーション化!その第一歩となる、モデルラインの自働化計画プロジェクト!

プロジェクトの特徴

募集は終了しました

プロジェクトについて

※本プロジェクトは、「新しい働き方会議2020」出展プロジェクトとなります。
 9/26(土)に開催する「新しい働き方会議2020」後、選考がスタートします。
オンラインでのマッチングイベントになりますので、是非エントリーと合わせてご参加いただけますと幸いです。
 ★選考スケジュールの詳細については、下部の「活動条件」欄に記載しています。ご確認ください。

 

私たちは今、2つの大きな課題に直面しています

一部の生産ラインで生産キャパシティをオーバーし、お客からの発注受けられない。

もうひとつは、それでもできる限りお客様の要望に応えようと、現場スタッフがムリを引き受けてしまうこと、です。この2つを同時に解決できるのが、生産の自働化だと考えています。

 

ナカヒョウは、岐阜県の各務原市と高山市に工場を持つ、金属プレス品(加工)メーカーです。自動車や住宅など、我々の製品はみなさんの身近に、ひっそりと使われています。ただ、それらはみなさんの命を守り、より快適にするものでなくてはなりません。その使命を胸に、日々技術を磨き、他社では対応が難しい加工にも対応しています。また、加工の前段にある試作・金型も自社内で行うため、お客様のニーズに合わせた柔軟な提案が可能です。

そんな私たちが抱えている2つ課題を、生産の自働化によって解決していきたい!その第一歩としてまずは、モデルラインを1つ選定し、自働化までのロードマップを一緒に作っていただける方を募集します。

 

※自動化と自働化:自動=単に動く機会を導入するだけでは、引き続き「人」の介在が不可欠で、生産効率や原価は減るどころか、増えることもあります。我々が目指すのは自動化ではなく、「自働化」です。

 

 

プロジェクトが目指すこと

今回のプロジェクトのその先に目指していることは、

生産性の向上、現場スタッフの笑顔、24時間操業、売り上げアップです。

 

これらが実現できたとき、お客様へも社員へも、「ムリ」がなくなり、「ありがとう」が循環する、そんな企業になることを夢みています。

生産の自働化は、約1年前から、社内で調査をしたり議論をしたりと取り組んできましたが、知識やノウハウが不足しているため、なかなか進んでいないというのが現状です。

でも、夢で終わらせるわけにはいかない。是非このナカヒョウドリームの実現に、力を貸してください。

プロジェクトパートナー

 

代表取締役会長 中谷 俊晴 

名古屋市生まれ、各務原市育ち。

信州大学工学部を卒業後コンピューターメーカー系ソフトウェア会社勤務を経て1992年1月株式会社ナカヒョウ入社。2005年11月代表取締役社長に就任。2011年7月子会社の広州大中精密件有限公司に出向、総経理に就任。2019年3月帰任、代表取締役会長に就任。

募集要項

仕事内容
ナカヒョウのオートメーション化が今、本格的に動き出す…!!
PDCAサイクルの『P』を一緒に作っていきましょう!

【1】企業理解を深める&自働化する上での前提条件を理解する(~1ヶ月程度)
・企業理解を深める
 ┗生産品目、顧客、技術、設備
 ┗これまでに取り組んだ自動化に関する調査資料
 ┗課題や強みの把握と、目指すゴールイメージのすり合わせ
・前提条件を理解する:変えられる範囲と変えられないことを双方共通認識を持つ
 ┗工場のレイアウト、立地などの制約事

【2】生産ラインの現状把握と導入第一弾のターゲットモデルラインの選定(2ヶ月目)
・各製造ラインの現状、課題、困りごとの洗い出し
・それぞれの製造ラインでの自働化のしやすさや効果の出しやすさを検討
・上記を整理しターゲットラインを選定

【3】モデルラインでの自働化の目標設定・計画立案(3ヶ月目)
・モデルライン自働化後の目標=生産計画の検討、設定
・目標達成までに必要な実施事項を洗い出し、スケジュールに落とし込む
+α ・どの設備を採用するかを検討
   ・自働化後のレイアウト設計

【EXTRE】実際の設備導入とモデルラインの稼働、効果検証(4ヶ月目~)
1~3まではPDCAの「P」の部分です。ここから、「DCA」にも携わっていただける方、大歓迎です!
期待する成果
・ナカヒョウの現状と理想の状態を理解し、今ベストなターゲットモデルラインが決まること
・モデルラインの自働化にまでの道のりが明確になること
・モデルライン自働化後、お客様にも社員にもより良い状態になることがイメージできること
~その先に~
・生産性の向上 ・現場スタッフの笑顔 ・24時間操業 ・売り上げアップ
得られる経験
・ノウハウのない地域のものづくり企業が自働化を推進するチャレンジを後押しする経験
・受注や売り上げアップに直接的に関わる経験
・企業の大きな投資の意思決定に影響を及ぼす経験
・自働化により同時に働き方改革も実現し、多くの社員の働きやすさに貢献する経験
対象となる人
・「金属加工」「オートメーション」などの言葉に心躍る方
・頭と心と体を使って一緒にプロジェクトを進めていただける方
・プロジェクト期間中に数回、現場(各務原市or高山市)にも足を運んでいただける方
《歓迎スキル・経験》
・金属プレス加工、切削加工に関する知識、経験をお持ちの方、または興味のある方
・生産現場の改善や自働化に関する知識や経験をお持ちの方、または興味のある方
活動条件
-----------------------------------------------------------------------
「新しい働き方会議2020」出展プロジェクト 選考スケジュールについて

・このプロジェクトは、2020年9月26日(土)に開催される「新しい働き方会議」のプロジェクトになります。
 そのため、選考スケジュールが下記のようになりますのでご確認ください。

◆エントリー〆切日:9月30日(水)
◆選考方法:【1】書類選考→【2】企業面接→【3】合否通知
        ※担当コーディネーターがサポートします。

◆書類選考の結果通知について
 エントリー〆切日より1週間を目途に結果のご連絡を致します。
 応募多数の場合、通知までにお時間をいただく可能性がございます。(その際はご連絡いたします。)

<書類選考について>
◎マイページの記載内容(ご経歴、スキル、経験など)
◎エントリー時の志望動機の内容
上記2点で書類選考をさせていただきますので、十分にご記入いただきますようお願いいたします。
※応募状況により、選考方法の順番や要する期間が変わります。
※エントリー時は「オンライン面談が可能な日・時間帯」欄の記載は不要です。
------------------------------------------------------------------------

■活動期間:3ヶ月~6ヶ月
■活動頻度:週1日(8時間)程度の時間の確保をお願いできればと思います。 
①フィールドワーク:期間内に2~3回実施したい
②定期打ち合わせ :オンラインで実施想定(1~2週間に1回程度)
※オンライン打ち合わせはプロジェクトメンバーの隙間時間に対応し、日時を調整します。
給与・待遇
兼業、プロボノを募集しています
・交通費支給(上限あり)
・兼業の方の謝礼は別途ご相談させてください
福利厚生・手当て
授業員以外も補償対象に含めるAIG損保のビジネスガード任意労災に加入済み。
活動場所
【本社】岐阜県各務原市鵜沼羽場町7-363【飛騨工場】岐阜県高山市久々野町大西635-1
その他:オンライン打ち合わせや作業はリモート
募集終了日
2020年09月30日(水)
プロジェクト開始までの流れ

募集は終了しました

担当地域パートナーからの推薦ポイント

NPO法人G-net NPO法人G-net 木村愛
<Mission Possible>!!
このプロジェクトのお話を最初におうかがいしたとき、最初に浮かんだ言葉です。

自働化によって、お客様も社員さんも幸せにできる、そんなプロジェクトです。
現地で実際に工場を見ながら、ということが頻繁にできるわけではなく、おそらく、容易なことではないと思います。
しかし、実現した未来を思い描くと、不可能はない!そう強く思える。そんなミッションです!
お問い合わせ先 : info@furusatokengyo.jp
/058-263-2162

団体の紹介

1968年6月中兵プレス(現ナカヒョウ)創立。1979年7月株式会社に組織変更。1990年5月株式会社ナカヒョウに社名変更。主に自動車、住宅向けの金属プレス品メーカー。試作、金型を内製化しており、お客様の部品開発から試作評価、量産立上げ、量産とワンストップで対応することが可能。固有のプレス技術を有し、切削、鍛造、焼結等の他加工のプレス化VA実績も多数ある。米国オハイオ州、中国広州市に現地子会社あり。

団体情報

団体名
株式会社ナカヒョウ
代表者名
中谷陽介
設立
1968年7月
従業員数
130名
資本金
8400万円
事業内容
主に自動車、住宅向けの金属プレス部品加工及びその試作品、金型の製作。金属プレス部品の切削加工、接合。
業種
製造業
WEB
http://www.nakahyo.com
住所
岐阜県各務原市鵜沼羽場町7-363
アクセス
名鉄各務原線羽場駅から徒歩14分
名鉄犬山線(各務原線)新鵜沼駅、JR東海鵜沼駅から車で10分

同じテーマの
プロジェクト SIMILAR PROJECT