愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

岐阜県

リモートで現場支援ができるスマートグラス 「SynchroAZ」を日本全国へ、世界へ届ける!

  • 時計アイコン3か月前
  • 閲覧数アイコン827 view

募集は終了しました

リモートで現場支援ができるスマートグラス 「SynchroAZ」を日本全国へ、世界へ届ける!

プロジェクトについて

※本プロジェクトは、「新しい働き方会議2020」出展プロジェクトとなります。
 9/26(土)に開催する「新しい働き方会議2020」後、選考がスタートします。
オンラインでのマッチングイベントになりますので、是非エントリーと合わせてご参加いただけますと幸いです。
 ★選考スケジュールの詳細については、下部の「活動条件」欄に記載しています。ご確認ください。

 

テクノロジーで新たな価値を創造し、日本のものづくりを応援する!

街の電気屋が、自ら太陽光発電施設の施工と運営をしてきた経験を元に、現場の目線を共有し遠方からも確認できるメガネ型コンピューターを昨年12月から開発し、今年6月にリリースしました。日本や世界の様々な現場へ届けるために仲間を集めて奮闘中です。チームで商品PR、販売促進を行なっていきます。

中小企業経営者仲間との共通課題

①慢性的な人手不足

②ベテランに仕事が集中する

③若者の定着率の低下

④ノウハウが属人的

⑤何度も現場と会社の往復の非効率的なやり取り

それらの課題は、カメラとディスプレイを内蔵したメガネ型コンピューター(スマートグラス)があれば解決できるのではないかと考えました。そして仲間達のため、ひいては日本のものづくり現場のためを思い開発を始め、各方面のプロの方にご参画頂き、納得のいくものを作ることが出来ました。

人手不足の今、ものづくり現場で必ず役に立ちます。是非こういうツールがあるのだということを多くの方に知って頂き、使って頂きたいと思っています。

「SynchroAZ」のHP https://5saz.com/

プロジェクトが目指すこと

「SynchroAZ」(シンクロアイズ)が目指していることは、日本のものづくりの応援です。ものづくり現場の課題の解決、またコロナ禍の中でも有用となるスマートグラス「SynchroAZ」を使って頂き、生産力向上のお役に立ちたい。その為に、まずは「SynchroAZ」のことを広く知って頂きたいと思っています。

このプロジェクトでは「SynchroAZ」を多くの方に知って頂く手段の1つとして「SynchroAZ」をオンラインイベントに貸し出す企画をします。今すでに広島の「筆祭り」というイベントにお貸しする予定になっており、筆者の目線で「書」が書かれる様子をオンラインで見られる面白い取り組みになるのではないかと思っております。「筆祭り」は、コロナの影響でオンラインで開催することになりました。このように、オンライン開催することになったイベントと連携し「SynchroAZ」を使って頂くことで、オンラインイベントの可能性を広げ、また喜んで頂き、多くの方に知って頂ける企画にしていきたいです。

プロジェクトパートナー

代表取締役社長 武井 理

1971年生まれ 岐阜県中津川市出身
大きな子供。好奇心の塊。座右の銘 「人生なんて思い出づくり!」
自分が楽しめることに没頭して、その先に日本の中小企業の応援団になれる。
最高じゃないか!一人で楽しむのはもう飽きた。
みんなで見たことのない景色を一緒に見に行こうぜ!
僕が連れて行くんじゃないぞ!その足で歩いて一緒に見に行くんだ!
このラブレターを目にした君とは縁があるよな。
チャンスは自分で掴みに行くんだ。そのためにこれに参加したんだろ?
君の応募を待っている。

募集要項

仕事内容
★STEP1「街の電気屋第4フェーズとSynchroAZを理解」
・どのようにタケイエナジーと「SynchroAZ」が誕生したのか経緯を理解する
・「SynchroAZ」の製品特性を深く理解、自分の言葉で良さを語れるようになる
・6月のリリース後、誰と何をどう試行錯誤して取り組んできたかを知る
・ストーリーと試行錯誤を理解した上で、今後の戦略について仮説をたてる

★STEP2「イベントにSynchroAZを貸し出す企画をし、準備、実行する」
<目的>
使って・見てもらう場の設定、メディアに取り上げてもらい、知名度向上狙う
・どんなイベントに貸し出せば有効か、考えてオファーする
・イベントを通じて「SynchroAZ」に興味を持ってくれた人に、
 WEBコンテンツに来てもらう仕掛けを作っておく
・認知度を向上させるとはどういうことなのか体験しながら理解していく

★STEP3「イベントで得た経験と成果を次に繋げる」
・イベントの概要をまとめ残しておく(集客数や客層もわかれば残しておく)
・イベント成果の検証、良かった点・改善すべき点を踏まえ、
 次の仮説に役立てられるようにする
・以上の成果をまとめて、プレスリリースを書く
・経験を活かし、次に認知度向上の為に何をすべきかを考え、仮説を立てる


-------STEP3までを3ヶ月で実施できればと思っています-------

★EXTRA STEP「認知度向上のための仮説を自ら立て、全力で取り組む」
・認知度を向上させるための仮説を、思いつく限り挙げる
・仮説の中から、まずできることやりたいこと優先順位を決める
・それに対してKPIを自ら設定、達成に向けて実行する
・有効だと判断した場合、そのまま継続
 このままではダメだと判断した場合、次の行動はどうするのか
 今の仮説を改善して継続するのか、次の仮説に移るのか考える

取組例)HPやブログ、SNSの充実を図る
    →(KPI)ページビューやリターンビジター数
    →(KPI)googleのキーワード検索で1位
期待する成果
・「SynchroAZ」の認知度向上
・「SynchroAZ」をイベントに貸し出したことでのイベントへの好影響
 (イベント主催者満足度UP)
・イベントに貸し出しをする仕組みを作る
 (貸し出し後、フォローするコンテンツ作りも含める)
得られる経験
・自ら戦略を練り企画、実行し、成果を得る経験
・地域企業においての多様な人材チームの一員として
 一丸となってパフォーマンスを向上させていく経験
・最先端ITツールを使い、新しいイベントの形を創造していく経験
対象となる人
・自分で考え、動き、成果を出すことに喜びを感じる方
・決められたことを実行するのではなく、
 自分でやれることを見つけ出し、没頭できる方
・最先端ITツールを、どう世の中に広めていくかを考える事にワクワクする方
・コロナ禍による社会変化をきっかけと捉え、
 新しい形で日本のものづくりを応援したいと思う方
活動条件
------------------------------------------------------------------------
「新しい働き方会議2020」出展プロジェクト 選考スケジュールについて

・このプロジェクトは、2020年9月26日(土)に開催される「新しい働き方会議」のプロジェクトになります。
 そのため、選考スケジュールが下記のようになりますのでご確認ください。

◆エントリー〆切日:9月30日(水)
◆選考方法:【1】書類選考→【2】企業面接→【3】合否通知
        ※担当コーディネーターがサポートします。

◆書類選考の結果通知について
 エントリー〆切日より1週間を目途に結果のご連絡を致します。
 応募多数の場合、通知までにお時間をいただく可能性がございます。(その際はご連絡いたします。)

<書類選考について>
◎マイページの記載内容(ご経歴、スキル、経験など)
◎エントリー時の志望動機の内容
上記2点で書類選考をさせていただきますので、十分にご記入いただきますようお願いいたします。
※応募状況により、選考方法の順番や要する期間が変わります。
※エントリー時は「オンライン面談が可能な日・時間帯」欄の記載は不要です。
------------------------------------------------------------------------

2020年10月~3月内での3か月間、相談の上、決定
・活動場所は基本、オンライン
・活動頻度、勤務時間は自由
・打ち合わせ:希望制(週1回平日夜にある、チームミーティングも希望参加制)
各自が最高のパフォーマンス発揮できるよう、寄り添ったサポートします    
※交通費・業務にかかる経費は企業負担
給与・待遇
上限:月3万円 謝礼は選考によって協議の上、決定します。 / プロボノも可
募集終了日
2020年09月30日(水)
プロジェクト開始までの流れ

募集は終了しました

    ※フルネームでご記入くださいませ。
    ※オンライン面談時の緊急連絡用になります。
    ※海外にお住まいの方は国名をご記入くださいませ。
    ※Wantedly、Facebook、Twitter、Teamkit、ブログなど、ご自身のプロフィールが分かるアカウントのURLがあればご記入ください。
    ※複数選択可能です。
    ※スムーズな日程調整のため、平日10:00〜18:00の中で日時を3つ以上ご提示ください。(その他時間帯での面談は要相談となります)具体的な日時のご提示をしないままでのエントリーはご遠慮ください。

    プライバシーポリシー

    ふるさと兼業運営事務局(以下「当局」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    【個人情報の管理】
    当局は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

    個人情報の利用目的
    お客さまからお預かりした個人情報は、当局からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料の送付に利用いたします。

    個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当局は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当局が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合

    個人情報の安全対策
    当局は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

    ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

    法令、規範の遵守と見直し
    当局は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

    お問い合せ
    当局の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。

    ふるさと兼業運営事務局
    TEL : 058-263-2162
    FAX : 058-263-2164
    Mail : info@furusatokengyo.jp
    URL : https://furusatokengyo.jp

    ふるさと兼業運営事務局は、プライバシーポリシーを随時更新します。プライバシーポリシーの重要な変更は、最新のプライバシーポリシーとともに当局のウェブサイトに掲示します。
    最終更新日:2018年9月13日

    担当地域パートナーからの推薦ポイント

    NPO法人G-net 新井みなみ
    現在シンクロアイズさんに関わっている多様な人材チームの方々は
    武井社長のお人柄に惹かれて参画されていて
    「武井社長が持っている全てのリソースを惜しまず与えて下さり、
    信頼して任せて下さるから、とてもやりがいがいがあります」と伺っています。
    各々が主体的に動き自分でやることを見つけて実行し、進んでいくチームです。
    ぜひ参画してチームの一員として、ご自身の力を発揮してください!
    そして武井社長の前向きな姿勢を是非学んで頂ければと思います。
    お問い合わせ先 : info@furusatokengyo.jp
    /058-263-2162

    団体の紹介

    『街の電気屋さんが、ITベンチャーに!』

    50年続く街の電気屋さんの2代目が、7年前に新しく作った会社です。各方面のプロを集め、自らディレクションして完成させた、太陽光遠隔監視システム『ひだまりeyes』は、月額課金制で1300組の方に喜ばれ、利用されています。(2020.6現在)その後、ひだまりeyesでの現場経験がヒントとなり「SynchroAZ」を開発しました。会社は今も新しい挑戦を続けており、挑戦を面白いと感じた若者が参画を希望し集まってきています。

    団体情報

    団体名
    株式会社タケイエナジー(株式会社シンクロアイズ)
    代表者名
    武井理
    設立
    2013年4月18日
    従業員数
    代表取締役1名 パート2名
    資本金
    1000000円
    事業内容
    1、遠隔作業支援事業
    2、太陽光発電事業
    3、太陽光監視装置事業
    業種
    情報通信機械器具製造業、発電設備販売・施工業
    WEB
    https://energy.takeidenki.co.jp/
    住所
    岐阜県中津川市中津川2975-1

    同じテーマの
    プロジェクト SIMILAR PROJECT