愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

愛知県

キャリア支援会社がものづくりへ挑戦!前方後円墳型弁当箱の商品化プロジェクトを実現する仲間を募集します。

  • 時計アイコン3週間前
  • 閲覧数アイコン547 view

募集は終了しました

キャリア支援会社がものづくりへ挑戦!前方後円墳型弁当箱の商品化プロジェクトを実現する仲間を募集します。

プロジェクトについて

※本プロジェクトは、令和3年度 豊田市「副業・兼業等人材と市内中小企業とのマッチング支援業務」を活用した「副業・プロボノプロジェクト」となります。そのため、マッチング以降は以下の①・②の研修にご参加いただくことを参画者の方にお願いをしております。

———————————————————-

①キックオフ研修:12月9日(木)18:30~20:00

②中間研修:1月22日(土)13:00~16:00

③成果報告会:3月24日(木)10:00~12:00 ※兼業・プロボノ人材は任意参加

———————————————————-

何卒ご確認よろしくお願いいたします。

 ★選考スケジュール詳細については、下部の「活動条件」欄に記載しています。ご確認ください。

 

愛知県豊田市に拠点を置く株式会社eightは、創造的で豊なキャリア形成をサポートするため、研修・セミナーやコンサルティングなどを行う会社。今回のプロジェクトは、奈良県の子どもたちのキャリア形成の一環で行った、ご当地お弁当をつくる活動がきっかけです。その名も「こふん容器」。卑弥呼の墓とも言われている箸墓古墳を模した、前方後円墳型の弁当容器です。

 

 

 

この「こふん容器」を使って奈良県でお弁当をつくった際、「デザインがかわいい!」「意外と持ちやすい」といった嬉しい反応があり、オリジナリティある商品として可能性を感じていました。

 

当時、子どもたちと作った弁当容器は、PSP(発泡スチロール)素材の使い捨てのものでした。今回、地球に優しいエコな素材で作った容器として商品化し、多くの方に知ってもらいたいと考えています。

 

キャリア支援が本業のため、モノづくりの経験は不十分です。でも、キャリア形成という視点から、今後、アイディアを商品化し、流通させるという活動にも挑戦していきたいと考えています。そして今回、エコな素材を使った前方後円墳型の弁当容器の商品開発に取り組みます。ゼロから一緒にアイディアを練り、商品化し、販売・販促計画まで考えてくれ、想いに共感してくれる仲間を募集しています。

プロジェクトが目指すこと

将来的には2025年の大阪万博での販売を目指しています。今回のプロジェクトでは、エコな素材を使った前方後円墳型の弁当容器の商品開発を行い、販路拡大の足がかりとして、PRを兼ねMakuakeでの掲載を目指しています。まずはBtoCで消費者にアプローチしファン作りをし、その後BtoBに展開したいです。

 

この前方後円墳の型をした弁当容器は、意匠登録を済ませています。容器の素材やコンセプト決め、業者探しなどは、仲間の皆さんと一緒に形にしていきたいと思います。使い捨てではなく、洗って使える容器も可能かもしれませんし、曲げわっぱのような伝統工芸品を活用した商品も面白いかもしれません。どのようなアイディアが出てくるのか今から楽しみです。弁当容器の販売先は、弁当屋だけでなく飲食店、鉄道会社や雑貨ショップなどが想定できますが、プロジェクト中に市場調査などを実施し、一緒に検討したいです。また、古墳フェアなど、古墳好きな方が集まるイベントでも興味を持ってもらえるかもしれません。

 

このプロジェクトを通して、商品化プロジェクトが単なるキャリア支援に終わらず、自分たちの事業として成り立つ手応えを得たいと考えています。

プロジェクトパートナー

鬼木利瑛(おにきりえ)

リクルートにて企業の人事採用育成に関するコンサルティング営業、新卒採用プロジェクトリーダー、営業チーフを経験。東京で4年、夫の転勤で三重に移住し名古屋で3年勤めるも、 第二子出産、夫の転勤で奈良県への移住がありキャリアコンサルタントとして独立を決意。NPO活動にて子どものキャリア形成支援をスタート。 「絵本料理教室」「小学生によるご当地弁当商品化プロジェクト」など企画運営をしながら、大学生の就職塾講師、キャリアデザイン、マネジメント、マーケティングをテーマとした研修講師を務める。

 

2013年12月:夫の転職に伴い豊田市に移住

2014年10月:eigth創業

2015年〜現在:豊田商工会議所、豊田市との連携事業「とよたで女性の起業できますプロジェクト」を実施

2017年:豊田市イキイキ 事業所表彰優秀賞

2018年:経済産業省女性起業家支援個別部門最優秀賞

 

プライベートでは夫、三姉妹の5人家族

まちの居場所KanayaCamp運営メンバー

募集要項

仕事内容
<Step1:事前準備/12月10日〜>
・プロジェクトや商品コンセプトを理解する
・チームで意見交換を行った上で、ゴール設定する
・大まかなスケジュールを設定する

<Step2:リサーチ>
・容器の素材、形など理想の弁当容器を叶えてくれる加工会社などを探す
・古墳グッツや弁当箱のトレンドなど、市場ニーズ調査や競合分析を行う
・Makuakeの掲載要件を理解する
・販売を予定している大阪万博を理解する

<Step3:容器加工会社の決定/目安は、1月10日ごろまで>
・弁当容器の要件を詰めた上で、複数の加工会社と交渉し1社に決定する

<Step4:商品化/目安は、1月10日〜1月31日ごろ>
・試作品の作成:SENTANに登録し、3Dプリンタでの試作など
・収支計画(時間や費用算出など)を立て、商品仕様を決定する
・事業再構築化補助金なども検討
・Makuake社に相談をスタート
・Makuake掲載に向け、商品のコンセプト、強みやターゲットを決定する

<Step5:戦略策定、Makuake掲載の準備/目安は2月1日〜>
・資金調達を成功させるためのプロモーション計画を立てる
・Makuakeの要件を決定する:目標金額、リターンなど

<Step6:Makuake掲載、今後の販促計画/目安は3月中>
・Makuakeに掲載
・Makuake掲載後の販売・販促計画を立てる
期待する成果
・前方後円墳型お弁当箱をなんらかの形で市場に出す
・PRを兼ねMakuakeに掲載し、クラウドファンディングを成功させる
・適切な販路選定など、販売・販促計画を立てる
得られる経験
・まだ世の中にない商品のゼロベースで商品づくり
・新商品のマーケティング戦略の立案
・結果次第で新規事業として大きな柱にしていける経験
・Makuakeでのクラウドファンディング経験
対象となる人
・金型の知識や進行手順などが分からないため、商品開発経験やものづくり経験がある方。想いに共感できる方。
・BtoC のマーケティングや販売・企画に携わった経験のある人
・全てを鵜呑みにせず、全体を見てアドバイスしてくれる方。
・経験が無くとも、信頼のおけるメーカーを見つけられるなどアンテナを貼って探せる方。
・些細なことでも気軽にアイディアを出してくれる方。
活動条件
「愛知県豊田市 副業・プロボノプロジェクト」 選考スケジュールについて

このプロジェクトは、令和3年度 豊田市「副業・兼業等人材と市内中小企業とのマッチング支援業務」を活用したプロジェクトとなります。
そのため、選考スケジュールが下記のようになりますので、必ずご確認のうえ、エントリーいただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

◆選考スケジュール
 【1】書類選考:~11月26日(金)→【2】企業面接→【3】合否通知
 ※担当コーディネーターがサポートします。
◆書類選考の結果通知について
 11/26(金)中に、書類選考の結果をご連絡いたします。
 その日を過ぎても連絡がない場合、大変恐縮ですがご連絡をいただけますと幸いです。
 なお、応募多数の場合、通知までにお時間をいただく可能性がございます。その際は別途、ご連絡いたします。

<書類選考について>
◎マイページの記載内容(ご経歴、スキル、経験など)
◎エントリー時の志望動機などの内容
上記2点で書類選考をさせていただきますので、十分にご記入いただきますようお願いいたします。
※応募状況により、選考方法の順番や要する期間が変わります。
※エントリー時は「オンライン面談が可能な日・時間帯」欄の記載は不要です。

------------------------------------------------------------------
■活動期間(予定):2021年12月~3月 
■勤務時間:週1日(8時間)程度の時間の確保をお願いできればと思います。
■活動方法:リモートを中心に、会社員であれば、夜や土日に都合合わせて打ち合わせや作業をお願いいたします
給与・待遇
月20H程度の作業、打ち合わせ 20,000円+α(例えば makuake成果報酬(達成金額の1%〜検討しています)
福利厚生・手当て
リアルで活動必要な場合は交通費(原則 上限 五千円/月)を支給させていただきます
活動場所
リモートが中心になります。オフィスにお越しいただく際、住所は「愛知県豊田市西町1-200 参合館1F」です。
募集終了日
2021年11月22日(月)

担当地域パートナーからの推薦ポイント

NPO法人G-net 鈴木麻希子
キャリア支援が本業のeightさんが挑むのは、「箸墓古墳」を模したユニークな弁当容器づくり。ものづくりに初めて挑むだけでなく、クラウドファンディングを通して新商品のテストマーケティングにも取り組みます。プロジェクトの面白さはもちろん、パートナーの鬼木さんは、旦那さんの転勤先々で起業されてきた、アイディア溢れる魅力的な方です。共に挑戦を楽しんでいただける方のエントリーをお待ちしています!
お問い合わせ先 : info@furusatokengyo.jp
/058-263-2162

団体の紹介

誰もが創造的で豊なキャリア(=生き方)を築ける社会を目指して、ライフイベントが機会と捉え、仕事、役割、趣味、在り方、それぞれがシナジーを見出すようなキャリア支援をしています。スタッフ全員、子育て中の女性というのも特徴的です。

団体情報

団体名
株式会社eight
代表者名
鬼木利瑛
設立
2015年3月3日
従業員数
8名(パート4名/兼業ビジネスパートナー4名)
事業内容
多様なキャリア形成に関わる各種研修・セミナー 職場コミュニケーションに関わる各種研修・セミナー キャリアモデル開発
キャリアコンサルティング
起業相談・起業塾 採用コンサルティング・採用代行
業種
研修・コンサルティング
WEB
https://8eight8.jp
住所
愛知県豊田市西町1-200 豊田参合館1F
アクセス
豊田市駅徒歩3分

同じテーマの
プロジェクト SIMILAR PROJECT