愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

愛知県

愛知県の集落を拠点とする創設32年のプロ和太鼓集団と、 日本の舞台芸術界の“戦略”に一石を投じたい

  • 時計アイコン2週間前
  • 閲覧数アイコン437 view
愛知県の集落を拠点とする創設32年のプロ和太鼓集団と、 日本の舞台芸術界の“戦略”に一石を投じたい

プロジェクトについて

※本プロジェクトは、愛知県交流居住センターの「あいちの山里ふるさと兼業事業(兼業・ 副業・プロボノ人材受け入れによる地域活性化・雇用力強化事業」を活用したプロジェクトとなります。
通常のふるさと兼業と選考スケジュールや選考後の進め方は変わりませんが、最終的には実施したプロジェクト事例を共有する報告会へのご参加が必須となります。

 

「人を結び、いのち奏でて、伝統を舞う」

わたしたちは、日本の伝統文化の永続的な発展のため、常に新しいお客様とのつながりを求め更なる飛躍を目指すと同時に、今日までの私たちを支えて下さっているすべてのお客様にこれからも満足していただける「舞台芸術」という文化を創造し続けていきたいと考えています。

 

具体的には、その「舞台芸術」を追求するための従業員、環境、資金、そしてなにより商売の技術や情報といった「ノウハウ」を32年の歴史の中で例を見ないほど私たちは必要としています。

 

時代の変化へ臨機応変かつ創造的に対応するために、和太鼓の演奏というエンターテインメントの最前線を生きるパフォーマーやプロダクションクルーと共に、その販路を開拓するお仕事です。

 

 

 

プロジェクトが目指すこと

私たちの届けたい芸術をお客様にお届けするために、そしてすべてのお客様に必要とされる存在であり続けるために。私たちは今できる新たな取り組みに挑みます。

——————————————————–

【施策1】
一人でも多くのお客様に、私どもの公演へ足を運んでいただくために、
「興行収入の継続的な業績向上のための営業活動」に取り組みます。

 

【施策2】
一人でも多くのお客様に、私どもの活動へ共感していただくために、
「ソーシャルネットワーキングサービスを活用した広報活動」に取り組みます。

 

【施策3】
一人でも多くのお客様に、私どもの演奏をご覧いただくために、
「インターネットを通じたオンラインイベントの活性化」に取り組みます。
これらの取り組みに際して、営業・広報の専門家の皆さんのお力をお借りしたく思います。

 

 

プロジェクトパートナー

和太鼓志多ら 企画・制作スタッフ 和田健吾

幼少期、「だんじり」をきっかけに和太鼓と祭りに出会う。
大学で外国語を専攻するかたわら、在学中の留学経験を通して、和太鼓という日本の伝統文化の輸出に魅せられ大学卒業後は舞台芸術の世界へ。2020年より和太鼓志多ら制作チームの一員として業界とチームの発展を考える。

 

愛知県の山奥という楽器の音を出すことに関してこれ以上ないほど恵まれた環境と、伝統芸能の宝庫奥三河地方に育まれた和太鼓の音は、当時の私の心を揺さぶるには十分すぎるものでした。
今でこそ制作チームの一員として日々活動していますが、私の原点もこのプロジェクトに興味を持ってくださった皆様と同じだと考えております。
現在、私を除くほとんどの従業員がプロの演奏家としてその人生を和太鼓にささげてきた者たちであるという特殊な環境下で、第三者の立場からご助力いただけることは、私たち和太鼓志多らの飛躍に欠かせないことだと考えております。

募集要項

仕事内容
本プロジェクトは、お客さんに喜んでいただく「舞台芸術」という文化を創造し続けていくために、以下を実施していきたいです。

2~3名程度の参画者の方を募集しようと考えており、お任せするお仕事や役割はそれぞれ異なりますが、同じ目的や想いを共有して検討していくことでもありますので、1つのチームとして全体の打合せも大事にしていきたいと思っております。
どの施策に対して関心があるかを、エントリーの際に記載していただきますようお願いします。

======================================
【施策1】
興行収入の継続的な業績向上のための営業活動

【施策2】
ソーシャルネットワーキングサービスを活用した広報活動

【施策3】
インターネットを通じたオンラインイベントの活性化
======================================

そして、まずは1つの目標地点として、3か所で実施予定の7月の公演に向けて試行錯誤していただきたいです。
スケジュールとしては以下のようなかたちで進めていくことを予定しています。


☆STEP1:
まずは志多らの魅力や現在の課題背景を知っていただきます。
また、今まで志多らが行ってきた広報活動の共有と洗い出しを一緒にします。その中で効果があったもの、なかったもの、課題感なども話し合いながら整理していきます

☆STEP2:
継続的にファン層を増やし、業績を向上させられるような大きな目標も見据えつつ、7月の公演に向けて、どんな施策を試してみるべきかを提案していただきます。
全員で共有したうえで、やるべきことを決定していきます

☆STEP3:
ここからは、それぞれの役割をもって試行錯誤の段階です。
ただし、想いは同じで、繋がる部分も多い業務ではありますので、打合せや進捗確認は定期的に行います。
期待する成果
・7月公演のリピーター率、新規顧客率ともに増加する。また、若年層のファンが増える
・コロナ禍の中、志多らのメンバーが、お客さんへ伝える届ける喜びをより実感でき、次世代へこの素晴らしい舞台芸術を継いでいくための布石となる
得られる経験
・伝統文化の次世代のための広報マーケティングに携わる経験
・1からマーケティング戦略を立ち上げ仮説検証とする経験
・「志多ら」のエンターテイメントの魅力を、多くの方にわかりやすく伝え、提案することができる営業経験
対象となる人
【必須スキル】
・和太鼓を中心とした伝統文化に共感できる方
・志多らの想いに共感できる方

【歓迎スキル】
・マーケティングの経験
・広報の実働の経験
・SNSマーケティングの経験
・営業活動の経験(魅力を見出し伝え、提案する力)
活動条件
【活動予定期間】3か月
【勤務時間】週5時間程度
【活動頻度】1か月目は週1回程度のミーティング
給与・待遇
・兼業、プロボノを募集します。
・兼業については月2万円(週1程度・業務委託契約)
 ※ただし、専門性やスキル・経験に応じて要相談となります。
・和太鼓の演奏会への招待
活動場所
基本はオンラインにて打合せを行います。

キックオフ等は、以下の場所で実施する可能性が高いです

愛知県北設楽郡東栄町大字東薗目中林30番地
募集終了日
2021年05月22日(土)

    ※フルネームでご記入くださいませ。
    ※オンライン面談時の緊急連絡用になります。
    ※海外にお住まいの方は国名をご記入くださいませ。
    ※Wantedly、Facebook、Twitter、Teamkit、ブログなど、ご自身のプロフィールが分かるアカウントのURLがあればご記入ください。
    ※複数選択可能です。
    ※スムーズな日程調整のため、平日10:00〜18:00の中で日時を3つ以上ご提示ください。(その他時間帯での面談は要相談となります)具体的な日時のご提示をしないままでのエントリーはご遠慮ください。

    プライバシーポリシー

    ふるさと兼業運営事務局(以下「当局」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    【個人情報の管理】
    当局は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

    個人情報の利用目的
    お客さまからお預かりした個人情報は、当局からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料の送付に利用いたします。

    個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当局は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当局が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合

    個人情報の安全対策
    当局は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

    ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

    法令、規範の遵守と見直し
    当局は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

    お問い合せ
    当局の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。

    ふるさと兼業運営事務局
    TEL : 058-263-2162
    FAX : 058-263-2164
    Mail : info@furusatokengyo.jp
    URL : https://furusatokengyo.jp

    ふるさと兼業運営事務局は、プライバシーポリシーを随時更新します。プライバシーポリシーの重要な変更は、最新のプライバシーポリシーとともに当局のウェブサイトに掲示します。
    最終更新日:2018年9月13日

    担当地域パートナーからの推薦ポイント

    NPO法人G-net NPO法人G-net 棚瀬
    エンターテインメント業界は、特にコロナ禍でかなり大打撃を受けている状況にあります。
    和太鼓集団「志多ら」の活動も同様に影響を受けています。
    第4波も受け、より一層厳しくなり、恐らく完全に元の状態に戻ることはないのではないでしょうか。

    そんな中、今もメンバーの方は愛知県の山奥にて、お客さんに1日でも早く素晴らしい演奏を届けたい!という想いで実直に和太鼓の稽古を続けています。

    志多らの想いや大事にしていることに共感し、こんな時代だからこそ一緒に盛り上げていきたいと思っていただける方、ぜひエントリーお願いします!



    お問い合わせ先 : info@furusatokengyo.jp
    /058-263-2162

    団体の紹介

    志多らは、伝統芸能の宝庫、愛知県奥三河を拠点に活動する、プロの創作和太鼓集団です。地域に根を張ることで生きた文化の礎にふれ、伝統を受け継ぎながら新たな文化を創造しています。

    団体情報

    団体名
    有限会社志多ら
    代表者名
    大脇聡
    設立
    1997/9/29
    事業内容
    和太鼓を中心とした音楽コンサートや各種イベントの企画、製作、運営、主催及びチケット、入場券の販売。
    創作和太鼓を中心とした各種演奏・作曲家の育成。
    業種
    サービス業
    WEB
    https://shidara.co.jp/
    住所
    愛知県北設楽郡東栄町大字東薗目中林30番地