愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

愛知県

コロナ禍で楽しい食卓を演出!パッケージ会社のWEBマーケに挑み、オンライン展示会を成功させよう!!

  • 時計アイコン3か月前
  • 閲覧数アイコン597 view

募集は終了しました

コロナ禍で楽しい食卓を演出!パッケージ会社のWEBマーケに挑み、オンライン展示会を成功させよう!!

プロジェクトの特徴

募集は終了しました

プロジェクトについて

※本プロジェクトは、【コロナ禍の影響を受ける若者支援プログラム】プロジェクトとなります。
★コロナにより収入が減少した、経済的打撃を受けた若者を対象者に実施するプログラムです。応募要件の詳細は、下部の「活動条件」欄に記載しています。ご確認ください。

弊社は東海3県を中心に約千件のお菓子屋さん・ケーキ屋さん・百貨店に包装資材や容器を届ける商社です。ケーキを入れる紙箱、プリンやゼリー用の瓶、お菓子作りをする際の機材など扱っている商品はおよそ約8万点!!
商品は多くかわいい自信のある商品も多数あります。

私たちの仕事は、ケーキ屋さんやお菓子屋さんの商品を、お客様が楽しんで食べてもらうために、その商品やお店のこだわりにあった容器やパッケージを提案・提供することです。可愛くデコレーションされたケーキが、最後に綺麗な箱に丁寧に包装されるからこそワクワク感も食べるときの嬉しさも増しますよね。
ケーキ屋さんの懇親の商品を引き立てるためには丁寧な提案が不可欠。新たなシーズンにどんな商品をどんな思いで作っているのかを営業マンが聞きながら、それにふさわしい商材をお持ちしています。

しかし、今回のコロナの影響で、ケーキ屋さんへのリアルな営業機会が減ってしまいました。
また、食品商材を扱う企業さんと交流できる大型の展示会も中止。
愛起がどんな商品を扱っているのか、愛起ならではのおすすめ商品をお伝えする機会がほとんどなくなってしまいました。

より良いもの・トレンドをお伝えする手段としてオンライン上での情報発信を強化していこうと考えています。
①プロのパティシエやセミプロの方向けに「こんなパッケージをこんな風に使ったらうちの商品がより素敵になりそうだ!」と思ってもらえるようなSNSアカウントを育てていくこと
②ケーキ屋さんとの接点が深いからこそ知れるトレンドをキャッチアップして、発信していく会社サイトを運用していくこと
③コロナ禍でも商材をお伝えできるようなオンライン展示会の仕組みを考えること

これらを一緒に行ってくれる学生さんを募集します!

プロジェクトが目指すこと

㈱愛起は創業70年。お菓子のパッケージ会社になって50年間、営業マンが足繁くケーキ屋さんやお菓子屋さんに通い、商品の紹介・営業をし続けてきました。
そのおかげで、パッケージに関することなら愛起に聞け!そんな印象を持ってくださるお店も増えてきています。

そんな中、新型コロナウイルスの蔓延により大きな変化が愛起に起こりました。
ひとつは営業ができなくなってしまったことです。
直接人と人が会うことが難しくなり、愛起が得意とする丁寧なケアや、直接商品紹介をすることも難しくなってしまいました。
しかし一方では、おうち時間が出来たことで、地域のお店の味を食卓で楽しめる機会が増えています。

おうちでお菓子やケーキ屋を食べる際に、よりおいしく、楽しく食べられる時間を演出したい。
愛起がケーキ屋さんにお渡しするパッケージが、コロナ禍の食卓も楽しくするようなものになりますように。

そのためにも、愛起が持っている商品がどのようにお客様に活用できるか、対面機会でなくとも伝えられるようにしていきたいです。
WEB発信はまだまだ初心者ですが、届けたい相手、情報が欲しいと思っている相手は必ずいると確信しています。

一緒に試行錯誤しながらWEBマーケティングを構築していきましょう!

プロジェクトパートナー

 

多久田篤希(取締役)

愛知県名古屋市生まれ。1992年生まれ。
商学部卒業後大手インテリア会社にて新規事業を3年間従事。新たなチャレンジや新たな人と出会うことが大好きです。

募集要項

仕事内容
【STEP1】企業理解を深める・包装卸業について知る
●インプット
-オリエンテーション
-担当者の多久田さんとの自己紹介・目標設定
-愛起の歴史についてのレク
-オンライン会社見学
-事業展開についてレク(今までの事業・お客様・提案している具体的な内容・これからの事業内容・獲得したい領域など)
●アウトプット
-一般的な包装卸について調査
 どんな会社がどんな商品を扱っているのか自分の理解を深めるために調べます
 また、SNSを活用している卸業で、参考になるアカウントを調べます

【STEP2】広報業務の目指すことについて理解を深める
●インプット
-広報部門に付随する仕事に何があるのかを知る
 何をどう強化したいのか、何が足りていないのかを議論しながら整理します。
 一方的にレクチャーを受けるのではなく、こんなことをしてみたらいいのではないかというアイディアをどんどん出していきましょう
-愛起にとっての広報の価値・意味について理解します

●アウトプット
-インスタの運用
 早速SNSツールを開設しSNS(インスタ)での定期的な情報発信をしていきます。(売れ筋商品や商品の使い方)
-会社HPにて商品紹介をブログで発信
 まずは数をそろえることから。どんな商材をどんな用途で使うのかを発信します
-簡易マニュアルの作成
 SNSやHPを運用しながら、今後社内で使っていけるためのコツをまとめていきます

【STEP3】お手製オンライン展示会の実施
●アウトプット
大がかりな展示会は難しいものの、インスタライブやオンラインツールを使って、包装業界に関心がある方に向けた展示会開催をします
実際にメーカーさんなどにもご協力頂きコンテンツも用意します(ラッピング教室など)


【エクストラゴール(120%ゴールラインはここ!)】
オンライン展示会での来場者が前回のリアルな展示会の来場者数を超えて大きな反響を得ること。
期待する成果
①SNSやWEB周りの情報発信に対しての定期的な発信の確立
②オンライン展示会の成功
③営業ツールとして新規顧客の開拓が出来ればベスト
得られる経験
SNSやWEBマーケティングの実践の場所になる。
企業広報の実務に携われる。
対象となる人
【必須スキル】パソコンの基本操作
【歓迎スキル】SNSマーケティング、簡単な画像編集スキル
活動条件
------------------------------------------------------------------------
【コロナ禍の影響を受ける若者支援プログラム】対象者について
このプログラムでは、コロナ禍でアルバイト機会の減少や家庭への経済的なダメージ等で学業や日々の生活に影響を受ける若者を対象に、実施するリモートで参画できる仕事を提供しています。
・アルバイトのシフトが減った
・アルバイト先が閉店した
・親からの仕送りが減額した、または途絶えた
・家庭の経済状況が悪くなり、退学を検討している など
経済的ダメージを受けている大学生が対象となります。
<経済的ダメージを証明するもの>
コロナ前・後の給与明細書/銀行口座への振り込み内容/勤務先のシフト表 など
もしくはサポートコーディネーターとの面談の中で状況について整理し、理由書作成をして頂きます。

①本プロジェクトページからのエントリー
②サポートコーディネーターとの個別面談(今回の支援対象となっているかの確認・エントリーしたプロジェクトの詳細確認)
③企業との面接
エントリー時に記載頂く志望動機の内容が面接に企業さんに伝える内容になるため詳細まで記入してください。

<書類選考について>
◎マイページの記載内容(ご経歴、スキル、経験など)
◎エントリー時の志望動機などの内容
上記2点は選考に関わりますので十分にご記入いただきますようお願いいたします。
※応募状況により、選考方法の順番や要する期間が変わります。

<エントリー締め切り>
2021年1月8日中
------------------------------------------------------------------------

■活動期間:6ヶ月程度
■活動時間:週15時間ほど
■活動方法:リモート
■事前課題:特になし(面接あり)
給与・待遇
時給:950円
休日休暇
会社の休日は土日祝日。その他活動日、時間は応相談
活動場所
完全リモート(オンライン)での活動
募集終了日
2021年01月08日(金)
プロジェクト開始までの流れ

募集は終了しました

    ※フルネームでご記入くださいませ。
    ※オンライン面談時の緊急連絡用になります。
    ※海外にお住まいの方は国名をご記入くださいませ。
    ※Wantedly、Facebook、Twitter、Teamkit、ブログなど、ご自身のプロフィールが分かるアカウントのURLがあればご記入ください。
    ※複数選択可能です。
    ※スムーズな日程調整のため、平日10:00〜18:00の中で日時を3つ以上ご提示ください。(その他時間帯での面談は要相談となります)具体的な日時のご提示をしないままでのエントリーはご遠慮ください。

    プライバシーポリシー

    ふるさと兼業運営事務局(以下「当局」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    【個人情報の管理】
    当局は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

    個人情報の利用目的
    お客さまからお預かりした個人情報は、当局からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料の送付に利用いたします。

    個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当局は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当局が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合

    個人情報の安全対策
    当局は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

    ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

    法令、規範の遵守と見直し
    当局は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

    お問い合せ
    当局の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。

    ふるさと兼業運営事務局
    TEL : 058-263-2162
    FAX : 058-263-2164
    Mail : info@furusatokengyo.jp
    URL : https://furusatokengyo.jp

    ふるさと兼業運営事務局は、プライバシーポリシーを随時更新します。プライバシーポリシーの重要な変更は、最新のプライバシーポリシーとともに当局のウェブサイトに掲示します。
    最終更新日:2018年9月13日

    担当地域パートナーからの推薦ポイント

    NPO法人G-net 掛川遥香
    可愛いケーキをさらに彩り、ワクワクさせるのがパッケージです。
    ケーキ屋さんや外食産業に欠かせないパッケージ商社さんの裏側を知り、バックアップしてくれる縁の下の力持ち人材を募集します!
    お問い合わせ先 : info@furusatokengyo.jp
    /058-263-2162

    団体の紹介

    和洋菓子パッケージという専門性の高い分野で約50年間事業を進めてきました。東海地方でお客様にもっとも近い包材問屋を目指して日々営業マンが駆け巡っています。他社が効率化を求める中で自社物流網を整備し、最低週1回はお客様と必ず顔を合わせて要望に即座に対応できるのが当社の強みです。更に自社倉庫を所有し、商品在庫力の豊富さもお客様にご好評いただいています。

    団体情報

    団体名
    株式会社愛起
    代表者名
    多久田 辰博
    設立
    1964年7月
    従業員数
    40名
    資本金
    3,000万円
    事業内容
    和洋菓子向けパッケージ販売業
    業種
    卸売業、企画デザイン業
    WEB
    https://www.aiki-pack.com/
    住所
    愛知県名古屋市天白区中平3-808-1
    アクセス
    鶴舞線平針駅より徒歩10分