愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

愛知県

2050年の地域や世界を担う若者の未来をファンドレイジングで支えたい

  • 時計アイコン1年前
  • 閲覧数アイコン585 view

募集は終了しました

2050年の地域や世界を担う若者の未来をファンドレイジングで支えたい

プロジェクトの特徴

募集は終了しました

プロジェクトについて

世界と世代を地域で結びがんばるヒトの夢をカタチに

弊社の理念は「世界と世代を地域で結び、がんばるヒトの夢をカタチに」したい。色々な地域や世代、分野の人が新しい時代を作るために協力して取り組むこと。そんなことに楽しみを見出し、日々日本中、世界中を駆け巡って交流から共有、共有から協働を生み出しています。

今回はその中でも子ども・若者のキャリア教育や支援を行なっている東海のNPOや団体の活動を持続可能なものにする資金面での仕組みづくりを一緒に作り上げてもらえたらと考えています。

プロジェクトが目指すこと

キャリア教育の対象になっている今の10代、20代の若者たちが社会の中心になって活躍する2050年に本当に必要なことを今のNPOやソーシャルセクターはできているのだろうか、、、。先人・先輩方のおかげで今の日本があるというのは十分に感じる反面、この積み重なった社会や地域の課題を次の世代に先送りすることは本当に避けたい。今のこの日本の中で本当にお金を持っている大企業やシニア世代の想いやお金をこれからの世代のキャリア教育プログラムに変えて地域の次の世代にバトンを渡していきたい。そんな世代を超えた資金の循環をこの地方に生み出したいと思っています。

プロジェクトパートナー

・東海地方で子ども・若者の育成やキャリア支援に携わっているNPOやソーシャルセクターの方々

・想いを共感してくれる大学や行政・企業の皆様

・地域の課題を自分ごととして一緒に挑戦してくれる大学生チーム

募集要項

仕事内容
弊社の関わるステークホルダーたちのリソースを活用して、企業やシニア世代とをつなぐコーディネーションやファンドレイジング業務をお願いしたいと思っています。先行して中小企業の資金で若者を応援・伴走する仕組みは多少地域の中にあるもののきちんとした規模のものまで育っていないのが現状です。そんな現場を変える力を求めています。

・東海のソーシャルセクターの持っているプログラムやプロジェクトの価値の可視化(取材やインタビュー、動画など)
・その価値に対しての資金調達(マンスリーサポーター、遺贈、企業CSR枠への提案、財団などの基金への働きかけ)
・上記のような仕掛けをチームとして恒常的に行えるようにする仕組みづくり
得られる経験
地域における資金循環の仕組みづくりの経験
キャリア教育や若者支援の現場の経験
対象となる人
歓迎)NPOやソーシャルビジネスのファンドレイジング(寄付・資金獲得)経験
活動条件
業務請負契約
※プロボノでのエントリーも可

打ち合わせ等のベースはオンライン
zoomやslackを活用して取り組みます。

※対面なら東京・大阪なら打ち合わせに行きます。
給与・待遇
獲得した資金に対する成果報酬制あり
福利厚生・手当て
特にありません。
活動場所
東海(愛知・岐阜・三重)および東京
募集終了日
2020年02月29日(土)
プロジェクト開始までの流れ

募集は終了しました

    ※フルネームでご記入くださいませ。
    ※オンライン面談時の緊急連絡用になります。
    ※海外にお住まいの方は国名をご記入くださいませ。
    ※Wantedly、Facebook、Twitter、Teamkit、ブログなど、ご自身のプロフィールが分かるアカウントのURLがあればご記入ください。
    ※複数選択可能です。
    ※スムーズな日程調整のため、平日10:00〜18:00の中で日時を3つ以上ご提示ください。(その他時間帯での面談は要相談となります)具体的な日時のご提示をしないままでのエントリーはご遠慮ください。

    プライバシーポリシー

    ふるさと兼業運営事務局(以下「当局」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    【個人情報の管理】
    当局は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

    個人情報の利用目的
    お客さまからお預かりした個人情報は、当局からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料の送付に利用いたします。

    個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当局は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当局が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合

    個人情報の安全対策
    当局は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

    ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

    法令、規範の遵守と見直し
    当局は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

    お問い合せ
    当局の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。

    ふるさと兼業運営事務局
    TEL : 058-263-2162
    FAX : 058-263-2164
    Mail : info@furusatokengyo.jp
    URL : https://furusatokengyo.jp

    ふるさと兼業運営事務局は、プライバシーポリシーを随時更新します。プライバシーポリシーの重要な変更は、最新のプライバシーポリシーとともに当局のウェブサイトに掲示します。
    最終更新日:2018年9月13日

    担当地域パートナーからの推薦ポイント

    一般社団法人わくわくスイッチ 一般社団法人わくわくスイッチ 代表理事 中村憲和
    白木代表は、マーケティングやIT、更には日本や海外の伝統や歴史にも精通した、知識の幅が広すぎる、めちゃめちゃクレバーな方です!

    そんな代表と共に、東海の未来を創る、壮大な夢を、ぜひ一緒に叶えていってください!
    ゼロからイチを創り上げる経験は、他にはない貴重な経験になるハズです。
    白木代表と共に、楽しみながら新しい仕組みを創っていってください!
    お問い合わせ先 : wakuwaku@furusatokengyo.jp
    /059-340-6233

    団体の紹介

    IT・海外・マーケティングの力でがんばるヒトの夢をつなぎ、育て、応援します!

    東京では、大手企業では、当たり前なことも地方や中小企業では全然できていないことや手をつけられていないことがたくさんあります。そうした時代・地域・社会の様々なギャップ(課題)をコンサルティング(戦略:企画)とソリューション(戦術:ITやマーケティングなど)で埋め、地域や世界を舞台に頑張っている人の夢をカタチにし、多様性・持続可能性のある社会を創造していきます。現在は、愛知や三重を中心に自治体や大学・企業・NPOの依頼を受け、戦略立案・調査・システムやポータルサイトの立ち上げなどIT・マーケティングの分野で数多くの地方創生・活性化プロジェクトを企画・実施しています。

    団体情報

    団体名
    株式会社ドリームエージェント
    代表者名
    白木 邦貞
    設立
    2015年6月10日
    従業員数
    役員・スタッフ 10名
    資本金
    1,000,000円
    事業内容
    コンサルティング(NPOやソーシャルビジネスの立ち上げや事業の持続化支援)
    マーケティング&IT化支援
    業種
    コンサルティング業