愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

障がい者雇用をチカラにして東北一元気なまちを作りたい! |ふるさと兼業

福島県

障がい者雇用をチカラにして東北一元気なまちを作りたい!

  • 時計アイコン3週間前
  • 閲覧数アイコン146view
障がい者雇用をチカラにして東北一元気なまちを作りたい!

プロジェクトについて

全ての年代層を健康で豊かに。
i-stepトレーニングセンターは地域を元気にする企業です。

アクティブな高齢者を対象に90分からできるフィットネス型デイや、イオン近くを拠点にショッピングリハビリ型デイをしています。

発達障がいを持った子供には、トレーニングで心身を伸ばす運動型放課後等デイサービスに加え、創作活動を中心に集中力や表現力を伸ばす美術型放課後等デイサービスを展開しています。

今回は、「障がい者雇用を地域の力にするプロジェクト」を一緒に進めてくれる方を募集いたします。

STEPは

①就労に対するニーズのリサーチ

②他県での成功モデルの視察

③支援事業所や親御さんとの情報交換

④市内の事業モデル視察

⑤具体的な事業モデル策定

となります。

プロジェクトが目指すこと

本プロジェクトでは、消費者のニーズに応え、喜ばれる、高い工賃・時流に乗ったサービスの創出です。地域にグッドインパクトを与える障がい事業モデルを作り、地域活性化に帰する事業構想を一緒に作ってもらいたいと考えております。

 

プロジェクトパートナー

i-step株式会社 代表取締役 藤井秀徳

東日本大震災から十年の歳月が経とうとしています。人口34万人の被災地いわき市は、少しずつ復興してきました。

そんな時です。通い慣れた小中学校は閉鎖・統合し、高校や大学も定員割れしていく現状を目の当たりにしました。かつて若者たちが行き交い、賑わっていた商店街も、今では杖をつく高齢者が増え、古びたシャッターが目立つようになりました。

地域の抱える問題は様々ですが、特に深刻なのが若者の人口移動です。15歳〜24歳までの一年間の変化として、郡山市では約2,000人の減少に対して、いわき市では約5,000人減少。このままでは近い将来、町のシステムを支えることもできなくなってしまいます。

私たちは考えます。
「いわきを盛り上げるため、今最も重要なことは何か。」

その鍵を握るのは、若い人材です。これから一緒に働くスタッフが、もっとワクワクするようなサービスを創る必要があります。一人でできることは限られていても、想いで繋がり人が集まれば、自分だけではできなかったことも解決できるのです。 若者にとっても、高齢者にとっても、魅力的なまちづくりのため。 若い人材とともに、変化・成長しながら、力強く生きていくことが求められています。

私たちi-stepは、「困っている人の現実を変えたい」という想いからスタートしました。仲間とひたすら走り続け、様々な事業・サービスが生まれました。

生まれ育った大切な土地、いわきを、
「もっと毎日を楽しく、誰もがいきいきと過ごせる街にしたい。」
こんな想いが、わたしたちの理念には、込められています。

なぜやるのか?この問いには、 あらたなサービスを作りながらまちづくりをしたい。制度に縛られず、もっと多くの人々を巻き込んで、よりよい地域の仕組みを創りたい。いわきの復興のため、豊かな未来のため。このまちを支える若い人材とともに挑戦しながら、新たなサービスを生み続けたい。

来たる2045年には、若者たちの活気にあふれ、私たちがしっかりと人々を支え合えるまちづくりをするためです。こんな私と一緒に活動していただける方の応募をお待ちしております!

募集要項

仕事内容
①就労にどのようなニーズがあるか?支援事業者関係者へのリサーチを行います。
②他県やコンサル会社での成功モデルの視察をして収益性と再現性を確認
③親御さんとの情報交換④市内の事業モデル視察
⑤ベンチマーク先に+アルファの独自性を出した具体的な事業モデル策定をお願いします。
期待する成果
・3ヶ月間事業モデルの構想を一緒に進められる。
・視察や現場と意見交換などをしながら事業計画を作る。
得られる経験
・市場は何を求めているのかを体感できる。
・市場が求む事業モデル構想を作れる。
・社会的課題をビジネスで解決する経験ができる。
対象となる人
・コミュニケーション能力がある方
・社会的課題をビジネスで解決してみたいという方。
・資格はなくてもOK
・立ち上げ経験者は尚可※コンサル
活動条件
------------------------------------------------------------------------
このプロジェクトは、「2019年度 いわき市産業イノベーション創出支援事業」になります。
本事業は地域経営基盤の強化とUIターンの促進を醸成する事業となり、応募者多数の場合は、いわき地区に長く関わって頂ける方を優先させていただきます。また、選考スケジュールが下記のようになりますのでご確認ください。
 選考締め切り日:10月24日(金)予定
 ※上記期間で決定次第締切
 ※いわきエリアでは3プロジェクト応募中です
------------------------------------------------------------------------
■活動期間:2か月~3ヶ月間(要相談)
■活動頻度:期間・勤務時間すべて自由です。
①フィールドワーク:期間内に2~3回実施したい(交通費支給)
②定期打ち合わせ :オンラインで実施想定(1~2週間に1回程度)
※オンライン打ち合わせはプロジェクトメンバーの隙間時間に対応し、日時を調整します。
▼エントリー受付後の流れについて
基本は、エントリーくださった方と個別面談を実施し、双方で進め方や条件など確認できればと思います。応募者多数の場合は、書類による一次選考を実施いたします。
給与・待遇
兼業、プロボノを募集しています。
プロジェクトに関する経費については企業側で負担します。
※交通費は上限を設定させて頂きます。ご相談ください。
兼業の方は、3万円〜5万円(※スキル・経験により変動します)の謝金をお支払いする予定です。
活動場所
・istepの事務所
(福島県いわき市平上荒川字桜町21-1)
・オンラインのミーティング
募集終了日
2019年10月31日(木)

担当地域パートナーからの推薦ポイント

TATAKIAGE Japan 代表 小野寺孝晃
藤井代表は、ご自身の事業はもちろんのこと、地域の活性化にもコミットしている情熱を持った事業家です。現在は、行政と連携した制度事業に加え、地域のニーズにこたえられる新事業展開を模索しておられます。熱い事業家と一緒にプロジェクトを進めたい方は是非ご応募ください。
お問い合わせ先 : info@tatakiage.jp
/07069526994

団体情報

団体名
i-step株式会社
代表者名
藤井秀徳
設立
平成26年12月13日
従業員数
40人(正社員22人パート18人)
資本金
3,000,000円
事業内容
介護事業
・トレーニング型デイサービス
・買い物支援型デイサービス
・訪問看護ステーション
障がい事業
・運動型放課後等デイサービス
・美術型放課後等デイサービス
・就労準備型放課後等デイサービス
立ち上げ支援事業
・デイサービス立ち上げ支援サービス
業種
介護事業・障がい事業
WEB
http://www.i-stepproject.jp/
住所
福島県いわき市平上荒川字桜町21-1
アクセス
磐越東線いわき駅から徒歩15分

同じテーマの
プロジェクト SIMILAR PROJECT