愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

創業60年・地域密着企業の新たなチャレンジ!「廃材活用の新規事業」の可能性を探るディスカッションパートナー募集 |ふるさと兼業

青森県

創業60年・地域密着企業の新たなチャレンジ!「廃材活用の新規事業」の可能性を探るディスカッションパートナー募集

  • 時計アイコン1か月前
  • 閲覧数アイコン807 view

募集は終了しました

創業60年・地域密着企業の新たなチャレンジ!「廃材活用の新規事業」の可能性を探るディスカッションパートナー募集

プロジェクトについて

◎自分たちの技術で新しいマーケットを開拓したい!地元密着60年の建具屋の新たなチャレンジ

青森県五戸町にある有限会社五戸木工は、建具作りや修繕、障子や襖の張替え、家具のリフォームなどを手掛ける建具屋です。取引先は個人から学校、公共施設、寺院など多岐にわたり、丁寧な対応や職人の技術力が評価されています。

 

 

創業60年を迎えた今、五戸木工は大きな転換期を迎えています。これまでは、売り上げのほとんどが委託の仕事でしたが、「これからは、今までの仕事に加えて、自分たちならではの新しい仕事にも取り組んでみたい」と、3代目・中野翔太さんを中心に取り組みの幅を少しずつ広げています。新しい取り組みのひとつが、今年から始めたInstagram。オーダーメイドで作った家具や、職人さんの技術、建具屋の仕事内容や現場の様子を、翔太さん自身が紹介しています。SNSを通じて、新しいつながりを生んだり、建具屋の世界に興味を持ってもらうことを目指しています。

 

 

さらに、これから考えていきたいのが大量に出る廃材の利活用です。廃材は冬に作業場で暖を取るための燃料としても使いますが、これらに付加価値を付けて、自分たちならではの事業として展開することができれば、五戸木工の新しい強みにできるのではと考えています。

 

 

◎3代目とともに廃材の新しい可能性を探るディスカッションパートナーを募集します

これから3代目を継承する翔太さんは「これからも会社を残していくためには、今までと同じやり方だけではなく、今の時代にアップデートした形で続けていくことが大事だ」と感じています。自分たちの持っている技術を知ってもらい、生かしながら、新しい市場を切り開く。そのとっかかりとして廃材活用に目を向けました。その可能性のひとつとして考えているのが、レジン(合成樹脂)と廃材を組み合わせた新商品。とはいえひとりでできることには限りがありますし、もっといろんな可能性があるかもしれない。廃材を活用した新規事業の可能性を、マーケティングや商品開発の視点から、一緒に探ってくれるディスカッションパートナーを募集します。

プロジェクトが目指すこと

五戸木工は、翔太さんの祖父が創業し、その後を父が継ぎ、これまでの60年をつないできました。翔太さんの代では、今までの委託の仕事に加えて、思ったことを形にするワクワク感も増やしていきたいと考えています。さらに、職人さんのやりがいにも目を向け、「お客さんの笑顔を見ると、職人さんたちも嬉しそう。自分の技術に自信を持ってもらいたいし、いい仕事をしていると誇りに思ってもらいたい」と話します。

 

今回のプロジェクトは、会社の新規事業(新商品)の可能性を追うことだけではなく、商品を通じて直接消費者とつながる機会を作ることで、ここで働く職人さんたちの自己肯定感を上げ、さらに閉鎖的なイメ―ジがある職人の世界を外に開き、働く場所として選ばれる業界にしていきたいという願いも込められています。会社にとって大きなチャレンジに共感し、一緒に取り組みたいという気持ちのある方のエントリーをお待ちしております。

プロジェクトパートナー

 

有限会社五戸木工 中野翔太

青森県五戸町出身。2009年北海道の大学を卒業後、企画営業職などを経て、2015年に結婚を機にUターン。家業である(有)五戸木工に入社。現在は社長である父とともに多岐にわたる業務を担いながら、「我慢してやるのではなく、自分が楽しいと思える仕事ができる職場環境づくり」を目指し試行錯誤している。子どものころからスキーが趣味で、大学時代もスキーに熱中。青森県代表として全国大会に出場した経験もある。好きなものはお酒とお肉。一児の父。

募集要項

仕事内容
2週間に1回のディスカッションをベースにした、4カ月間のプロジェクトです。
2022年12月にキックオフ予定~2023年3月まで。

①五戸木工、業界についてのインプット、現状を知る
➁廃材活用の可能性を広げるためのリサーチ、ディスカッション
③4月以降、動き出すためのロードマップ作成
期待する成果
◎経営者のディスカッションパートナーとして、廃材活用の可能性を一緒に広げること
◎専門・得意分野を生かして、事業展開について一緒に考えること
◎4月以降にプロトタイプ制作や、テストマーケティングにつなげていけること
得られる経験
◎地域の事業者と、新規事業のディスカッションを通じてつながる
◎建具屋の現場、職人の技に触れる機会
◎SDGsの視点を生かした企画、事業展開を考える
対象となる人
◎翔太さんの想いや課題感に共感する人
◎商品企画やマーケティングの経験がある人、関心のある人
◎0⇒1を楽しめる人
活動条件
【募集人員】1~2名程度

【活動期間】
2022年12月~3月まで
2週間に1回程度の頻度で、1時間~2時間程度のミーティングにご参加いただきます(スケジュールは参画者で決めます)
必要に応じて事例のリサーチ、追加のミーティングなども行っていただきます。

【選考について】
※応募多数の場合は、募集終了日前に締め切る可能性もございます。

1)書類選考
 マイページの内容(経歴など)、エントリーシートの志望動機欄の内容で書類選考をさせていただきます

2)コーディネーターとのオンライン面談【一次面談】
 エントリー下さった順番に随時面談プロセスをスタート致します。
 そのために募集終了予定日より前に、マッチングが確定する可能性もございます。

3)プロジェクトパートナーとのオンライン面談【二次面談】

4)活動開始
給与・待遇
給料の発生しないプロボノでの募集です。
活動場所
2週間に1回オンラインでのMTGのほか、五戸町での現場視察も予定しています(1回)
募集終了日
2022年11月16日(水)
ふるさと兼業では、募集要項に特段記載がない限り、通常2営業日以内に担当よりご案内申し上げます。
万が一2日以内に連絡がない場合は、お手数ですがふるさと兼業事務局(info@furusatokengyo.jp)までお問い合わせいただきますよう、よろしくお願いいたします。

担当地域パートナーからの推薦ポイント

株式会社バリューシフト 風間いちえ
青森県五戸町にある、地域密着の建具屋さんでの初めてのプロジェクトです。
穏やかな雰囲気の中にもしっかりと芯がある翔太さんは、悩みながらも会社の未来を真剣に考えています。
個人的には、Instagramで見つけて気になっていた企業さんでもありますが、Instagramを始めたきっかけも、今の会社の現状をいい方向に変えていきたいという気持ちが込められていました。
翔太さんの気持ちに寄り添いながら、一緒に取り組んでくれる方のご応募をお待ちしております。
お問い合わせ先 : value-shift@furusatokengyo.jp
/050-5216-1422

団体情報

団体名
有限会社五戸木工
代表者名
中野久男
設立
1969年
従業員数
6名
WEB
https://itp.ne.jp/info/028013513000000899/shop/
住所
青森県三戸郡五戸町大字豊間内字地蔵平1-621
  • 自治体・金融機関向け関係人口サポートプログラム
  • 石川県がフィールドの副業プロジェクト特集
  • コロナ禍の影響を受ける若者支援プログラム
  • 愛知県名古屋市 中小企業の課題解決プロジェクト特集
  • 愛知県豊田市がフィールドの副業・兼業プロジェクト
  • お試し事業承継
  • ふるさと兼業ソーシャルビジネス支援プログラム
  • つながるキャンパス中核メンバー募集特集
  • 【東海・北陸】新しい働き方会議2022特集ページ
  • 東京都の観光協会でのプロボノプロジェクト特集
  • 【Yogibo×ふるさと兼業】兼業副業プロボノ プロジェクト特集
  • ”旅×ふるさと兼業”特集
お問い合わせアイコン お問い合わせ状況

2022年12月01日
愛知県の業界団体様より、お問い合わせをいただきました。

2022年10月26日
岐阜県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年11月14日
福島件の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年10月28日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年07月30日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年07月19日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年07月19日
奈良県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年07月15日
行政機関より、お問い合わせをいただきました。

2022年07月12日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年05月13日
愛知県の団体様より、お問い合わせをいただきました。

2022年04月14日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年04月08日
愛媛県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年05月03日
三重県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年05月12日
兵庫県の団体様より、お問い合わせをいただきました。

2022年04月07日
岐阜県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年03月28日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました

2022年03月09日
徳島県の団体様より、お問い合わせをいただきました。

2022年03月03日
福岡県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年02月28日
宮城県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年02月28日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

ランキングアイコン アクセスランキング

全国で活躍するプロ和太鼓集団が拠点とする東栄…

愛知県

【SNS/マーケティング】「ウェルネス×工芸…

石川県

存在意義は「美しさ」。
尾張七宝の創り…

愛知県

組織固有のらしさを伝える、採用ツール企画・制…

愛知県

【デザイナー募集!】障がい福祉業界が「攻めの…

愛知県

9.3万人と創る!夫婦やカップルのパートナー…

東京都

SNSで八丈島のファン拡大!観光資源があり過…

東京都

「ものづくりのまち」大田区町工場の連携で、取…

東京都

【詩人・アーティスト募集】森の呼吸を感じて木…

愛知県

最先端の酪農の世界を覗きに来てみませんか?デ…

青森県
  • 自治体・金融機関向け関係人口サポートプログラム
  • 運営会社について
  • 地域パートナー
  • HRアワード2021