愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

【コミュニティーを育む】「美味しさ」と「美しさ」を極めた鯖棒寿司『八戸虎鯖』(無添加)を愛する仲間(ファン)を紡ぎ次代へつなぐ”礎”をつくるパートナー募集! |ふるさと兼業

青森県

【コミュニティーを育む】「美味しさ」と「美しさ」を極めた鯖棒寿司『八戸虎鯖』(無添加)を愛する仲間(ファン)を紡ぎ次代へつなぐ”礎”をつくるパートナー募集!

  • 時計アイコン2か月前
  • 閲覧数アイコン14 view

募集は終了しました

【コミュニティーを育む】「美味しさ」と「美しさ」を極めた鯖棒寿司『八戸虎鯖』(無添加)を愛する仲間(ファン)を紡ぎ次代へつなぐ”礎”をつくるパートナー募集!

プロジェクトの特徴

募集は終了しました

プロジェクトについて

●「美味しさ」と「美しさ」を極めた『八戸虎鯖』

日本有数の港町である青森県八戸の名産品である『八戸鯖』(http://www.8saba.com/)。その素材の良さを最大限活かすべく…塩と酢だけで仕込んで手作業で仕上げた…無添加無化学調味料の鯖棒寿司が『八戸虎鯖』です。2008年の船橋東武デパート催事出展をキッカケに…地域の魅力を伝えるの物産展の大人気商品に成長。この商品をつくりあげ…三越や高島屋など全国の百貨店を飛び回り(2019年実績約270日)実演販売しているのが…本プロジェクトパートナーの八戸ニューシティホテル板長の谷口圭介さん。「美味しさ」と「美しさ」を極めた『八戸虎鯖』の誕生には板長の原体験が強く影響しています。「若い頃、八戸の魚市場でみた鯖の水揚げ風景を鮮明に覚えてます。大量の鯖がとび跳ねて虎模様がキラキラと銀色に輝く…美しい景色…。八戸の鯖は、食べた瞬間に口の中に甘味と旨味がジュッワーと広がってとろけて、サプライズがおきます」と語る板長。

 

●世界一、魚がおいしい八戸を伝え…訪れるキッカケをつくる!

谷口板長は八戸で宿泊業(旅館、ホテル)を営む家系で育ちました。百貨店催事での実演販売に参画したのは、八戸の魅力を伝え訪れる人を増やす狙いも…「八戸の魅力を凝縮した商品をつくりたかったんです。食で八戸を伝える!…都市部でも勝負できる商品を…。おかげさまで、いまでは数百人の虎鯖を愛する方々がリピートしてくれるようになりました」。年に数回は、虎鯖ファンの方々が八戸を訪ねる旅も企画。「世界一、魚がおいしいのは八戸だ!…と、私は確信してます。とれたての旬の美味しい魚を食べに、ぜひ八戸を訪れてほしいんです!」と語る板長。ラズウェル細木氏のまんが「酒の細道」で紹介されたこともあり…『虎鯖』ファンは年々増加。『虎鯖』を通じて八戸の魅力を発信して続けています。

 

●次代につなぐ”礎”となるコミュニティーを育みたい! 

一方で、板長も63歳になり…『八戸虎鯖』を次代につなぐ!ことを意識しはじめました。板長に会うために催事にきてくださるファンの方もおり”板長ありき”の人気というのが実情です。これから10年先を見据えて…板長が催事に行けなくても『虎鯖』という商品の魅力で持続発展していく…その第一歩として…『虎鯖』を愛する人々(ファン)のコミュニティーを育む!挑戦をスタート。現状は、板長のブログを中心に催事情報などを発信していますが…「『虎鯖』ファンが集い交流を深める場(コミュニティー)をつくりたいです。『虎鯖』愛で溢れる熱量の高いコミュニティーこそが、次代につなぐ礎になる!と、信じてます」と語る板長。まずは、SNSなどで気軽にコミュニケーションを深めていける仕組みをつくり、場を盛り上げくださるパートナーを本プロジェクトで募集します。

プロジェクトが目指すこと

『八戸虎鯖』を次代につなぐ”礎”となるコミュニティーを育むこと

全国各地の百貨店催事で大人気の『八戸虎鯖』ですが…”板長ありき”の事業モデルから、10年先を見据えて、少しずつ変容していくことを決断。商品の魅力とコミュニティーの力で持続発展していく方法を模索しています。次代を担う人材の発掘、ファン・コミュニティーとの共創、『八戸虎鯖』という商品を通じた八戸の魅力を伝えるエリアブランディングの新モデル創造、への挑戦でもあります。その第一歩として…効果的なコミュニケーションの仕組みを構築してコミュニティーを育んでいく共創パートナーを本プロジェクト募集しています。

プロジェクトパートナー

八戸ニューシティホテル 魚菜八重 

 板長 谷口圭介

【プロフィール】

1956年八戸生まれ。地元の高校卒業後、都内の調理学校をへて新宿の割烹などで修業を積む。1979年、八戸にUターンして、八戸ニューシティホテルを設立。厨房の板長を務める。八戸の魅力を伝えホテルにも宿泊してもらうべく…”世界一美味しい”八戸の魚をつかった商品開発をすすめ…鯖棒寿司『八戸虎鯖』(無添加)が誕生。2008年10月、船橋東武デパート「にっぽんの味展」で物産展での実演販売に初出店。以来、全国各地の百貨店から”引っ張りだこ”の人気出展者となる。年間通算約9か月間は、全国各地を飛び回り『八戸虎鯖』を販売しながら、八戸の魅力を発信し続けている。

 

※谷口板長が日々更新しているブログやSNSアカウント

【ブログ】https://newcity.keikai.topblog.jp/ ←メインで更新しています!

【Facebook】https://www.facebook.com/profile.php?id=100019095214217

【instagram】https://www.instagram.com/hathioheitacyo/

【twitter】https://twitter.com/torasaba

募集要項

仕事内容
【STEP1】『虎鯖』の現状を体感する
・催事の現場の体感
・八戸を体験
・ファン・コミュニティーの実情を体感

【STEP2】コミュニテーの運営方針を共創する
・SNSマーケティングの論点を検討する
・双方向コミュニティーの効果的な仕組みを検討する
・板長と相談して方針を決定する

【STEP3】コミュニティーを育む
・オンライン・コミュニティーを構築していく
・コミュニケーションを広げて盛り上げていく

期待する成果
『八戸虎鯖』を次代につなぐ礎となる「コミュニティー」を育む!
・オンライン・コミュニティー運営の仕組みを構築する
・全国の『虎鯖』ファンが集っていく仕組みを創る
・場を盛り上げて、コミュニケーションを深める
得られる経験
・百貨店催事で大人気商品が育まれた実情を知る機会と経験
・コミュニティーを育む事業モデル変容プロセスへの参画機会と経験
・八戸の魅力を伝えていくエリアブランディング共創の機会と経験
対象となる人
<必須>『八戸虎鯖』を愛しコミュニティーを共創する意思を持って下さる方
<歓迎>SNSなどのマーケティング経験
<歓迎>ファン・コミュニティーの運営経験
活動条件
【活動期間】活動決定〜6か月間を目途(第1フェーズ)
 
【活動内容】
・原則として、オンラインベースでコミュニティーを育む(構築&運営)
・定期オンライン打合せ…週1回1時間程度を想定

※詳細は、応募者の個別に相談させていただきます。

【選考について】
1)書類選考

2)オンラインでコーディネーターと面談

3)谷口板長との面接

4)活動開始
給与・待遇
・業務委託(月3~5万円程度を目途に応相談)
・プロボノ(謝金なし)

※現地訪問に要する交通費等は別途
※詳細は、応募者と個別に相談させていただきます。

活動場所
・原則としてリモートワークで実施
・全国各地の催事や地元八戸などの現場訪問も予定しています
募集終了日
2020年01月22日(水)
プロジェクト開始までの流れ

募集は終了しました

担当地域パートナーからの推薦ポイント

株式会社バリューシフト 代表 外和 信哉
八戸を愛する谷口板長。地域の宝である八戸鯖への愛情から誕生した、美しさと美味しさを極めた『八戸虎鯖』。百貨店催事などで大人気で、全国各地を飛び回り八戸の魅力を伝え続けています。一方で…板長も63歳となり…”板長ありき”の事業からの脱却を模索しています。次代につなぐ”礎”をつくるべく…コミュニティーを育み…『八戸虎鯖』を次代につなぐ”礎”を創るプロジェクト。数百人の虎鯖を愛するファンの方々を紡ぎ、双方向コミュニケーション体制を構築して盛り上げていく”カギ”となる重要な役割。コミュニティーの力で『八戸虎鯖』を持続発展させていく事業モデルへの変容を共創していくパートナーの参画を心よりお待ちしております。
お問い合わせ先 : value-shift@furusatokengyo.jp
/050-5216-1422

団体の紹介

全国の百貨店催事で大人気の鯖棒寿司『八戸虎鯖』をメインに…鯖のみそ造り、虎鯖焼き等の鯖製品の製造販売。八戸市内でホテルも経営している。

団体情報

団体名
八戸ニューシティーホテル 魚菜工房 「七重」
代表者名
谷口圭介
事業内容
・鯖製品の製造販売
・ホテル業
業種
食品製造業、ホテル業
WEB
http://torasaba.com/
住所
青森県八戸市売市2-12-21
アクセス
JR八戸駅から車で約15分

同じテーマの
プロジェクト SIMILAR PROJECT