愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

兵庫県

【募集終了】”モノづくり企業と高校生を「つなぐ」プロジェクト

  • 時計アイコン2年前
  • 閲覧数アイコン62 view

募集は終了しました

【募集終了】”モノづくり企業と高校生を「つなぐ」プロジェクト

プロジェクトの特徴

募集は終了しました

プロジェクトについて

ワザカタログ」とは、株式会社エアグラウンドがコーディネーターとなって、モノづくり企業と高校生をつなぐ新規事業の総称です。事業は大きくわけて3つあります。

(1)企業の高校訪問 

モノづくり企業を集めて高校に授業という形で参加。社会で働くことの面白さを製品や道具に触れながら話すことができる体験型のイベントです。

(2)ポータルサイトの運営

尼崎近郊のモノづくり企業を検索することができ、生徒が自ら就職先を選択できる情報サイトです。

(3)会社訪問のコーディネート

モノづくりに興味がある学生を弊社が安全に引率して、企業の会社訪問、そして仕事体験までをコーディネートします。

プロジェクトが目指すこと

同社では、2015年から「尼崎経済新聞」という地域メディアの運営を始めました。その取材がきっかけで、モノづくり企業の経営者の皆さんと話す機会が多くなりました。たくさんの人から「仕事はあるけど、人がおらん…。ホンマに採用に困っている…何かアイデアない?」という深刻な相談を受けことが多くなりました。

 

2016年、モノづくりの職人さんにスポットを当てたい…という想いを実現するため新規事業の企画立案がスタート、2017年には、大学生をインターンシップとして受け入れ、学生の視点から見た事業のアイデアを取り入れ、本格的な事業設計が進んでいきました。

 

そして、2018年12月には、第1回「ワザカタログ」イベントを兵庫県立尼崎高等学校と共催で開催!企画運営には、高校生・大学生インターン生が関わり、企業を招いて実現しました。

「企業の皆さんが楽しそうにされていて、こちらも聞いていて楽しくなった」

「働くということ、就職することについて思っていたイメージと違っていて、仕事について前向きな気持ちになった」

という高校生からの感想も得て、いよいよ事業を軌道に乗せていく段階になってきました。

イベント当日の様子をエアグラウンドのブログに掲載しています。
https://www.air-ground.jp/20181217/
ローカル情報WEBメディア「尼崎経済新聞」にも掲載。
https://amagasaki.keizai.biz/headline/738/

プロジェクトパートナー

クリエイティブな活動で身近な人を笑顔に!

企画・台本作成・撮影・編集・3DCGといった動画・映像制作を中心に、コンサルティングやマーケティングも手掛けるクリエイター集団です。 2008年に創業して以来、「身近な人をどうしたら笑顔にできるだろう?」ということだけを考え続けてきました。 まずは自分たちが暮らし、働く尼崎から。地域に密着した事業内容を展開するほか、イベントの記録撮影などボランティアにも携わっています。まずは身近な人から笑顔にすることを第一に、事業を広げ続けています。

募集要項

仕事内容
今回、募集したいのは、カメラマンとデザイナーです。
①動画カメラマン
②写真カメラマン
③Webデザイナー

動画・写真のカメラマンの仕事は
建設業や製造業などのモノづくり企業に弊社のディレクターと一緒に訪問して従業員の皆さんが働いている風景を撮影する案件が多いです。

写真カメラマンはフラッシュ機材などの照明機材が必須となります。
写真機材を自前でお持ちの人でしたら大変助かります。
大学生OK。主婦OK。
2時間~3時間程度で撮影が終わる案件が多いです。

動画のカメラマンは平日に開催されるイベントの記録撮影が多いです。
動画機材はこちらで用意することも可能です。
(動画機材その1)ビデオカメラはパナソニック AG-AC160
https://www.system5.jp/products/detail25508.html
(動画機材その2)ミラーレス一眼カメラGH5になります。
https://www.system5.jp/products/detail82544.html

WEBデザイナーは、
・自社媒体「ワザカタログ」(今年の春スタート)の記事更新
・弊社が管理しているサイト(https://www.amanokuni.jp/)の記事更新やデザイン修正
を担っていただきます。

経験者は大歓迎ですが、専門学校や大学で勉強した人でも歓迎です!
デザインはサイト内に仕様される画像のデザイン制作が中心になると思います。
期待する成果
一見すると分かりにくいモノづくり企業の魅力、特に働く人の凄さや、会社の雰囲気を写真や動画を活用して伝えていただきます。
得られる経験
尼崎市内の魅力的なモノづくり企業を知ることができる
モノづくり企業を若い世代に伝え、今後地域の企業を支える人材と出会うきっかけをつくることができる
活動条件
兼業を想定していますが、時間などは柔軟に対応できます。
給与・待遇
頻度によって個別相談。
活動場所
尼崎市内が中心になります。
募集終了日
2019年03月31日(日)
プロジェクト開始までの流れ

募集は終了しました

    ※フルネームでご記入くださいませ。
    ※オンライン面談時の緊急連絡用になります。
    ※海外にお住まいの方は国名をご記入くださいませ。
    ※Wantedly、Facebook、Twitter、Teamkit、ブログなど、ご自身のプロフィールが分かるアカウントのURLがあればご記入ください。
    ※複数選択可能です。
    ※スムーズな日程調整のため、平日10:00〜18:00の中で日時を3つ以上ご提示ください。(その他時間帯での面談は要相談となります)具体的な日時のご提示をしないままでのエントリーはご遠慮ください。

    プライバシーポリシー

    ふるさと兼業運営事務局(以下「当局」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    【個人情報の管理】
    当局は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

    個人情報の利用目的
    お客さまからお預かりした個人情報は、当局からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料の送付に利用いたします。

    個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当局は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当局が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合

    個人情報の安全対策
    当局は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

    ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

    法令、規範の遵守と見直し
    当局は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

    お問い合せ
    当局の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。

    ふるさと兼業運営事務局
    TEL : 058-263-2162
    FAX : 058-263-2164
    Mail : info@furusatokengyo.jp
    URL : https://furusatokengyo.jp

    ふるさと兼業運営事務局は、プライバシーポリシーを随時更新します。プライバシーポリシーの重要な変更は、最新のプライバシーポリシーとともに当局のウェブサイトに掲示します。
    最終更新日:2018年9月13日

    団体情報

    団体名
    株式会社エアグラウンド
    代表者名
    代表取締役 畠中 裕介
    設立
    2008年4月
    資本金
    3,000,000円
    事業内容
    動画・映像コンテンツ制作事業
    動画コンテンツ制作のコンサルティング
    ホームページ制作事業
    システムプランニング
    Web媒体「尼崎経済新聞」運営
    WEB
    https://www.air-ground.jp/
    住所
    兵庫県尼崎市南武庫之荘2丁目 2-7