愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

日本初の”カニの干物”を全国に広めたい!商談会で首都圏のバイヤーを唸らせる販路開拓担当者を募集! |ふるさと兼業

富山県

日本初の”カニの干物”を全国に広めたい!商談会で首都圏のバイヤーを唸らせる販路開拓担当者を募集!

  • 時計アイコン1年前
  • 閲覧数アイコン1,115 view

募集は終了しました

日本初の”カニの干物”を全国に広めたい!商談会で首都圏のバイヤーを唸らせる販路開拓担当者を募集!

プロジェクトについて

※本プロジェクトは、「新しい働き方会議2021」出展プロジェクトとなります。

 9/25(土)に開催する「新しい働き方会議2021」後、選考がスタートします。

オンラインでのマッチングイベントになりますので、是非エントリーと合わせてご参加いただけますと幸いです。

 ★選考スケジュールの詳細については、下部の「活動条件」欄に記載しています。ご確認ください。

 

ありそうでなかった「カニの干物」

かにぼし®は、ありそうで無かった、「カニの干物」です。本ズワイガニを用い、干すことでギュッ!と凝縮された旨味と風味が、噛むほどにジワジワと口の中で広がります。 生で買うと1パイ4000円以上はするズワイガニが、保存もきいて足1本単位で数百円で買えるという嬉しい商品。製法を確立した年に、富山県のカニを原料として「越の干蟹」として市場に投入したところ、瞬く間に完売。買ってくれる人がいるのに、原材料の蟹が調達できないという状況に陥ってしまいました。

 

 

生産体制は整った!あとは、売るだけ。

原材料の供給、そして、生産体制にメドがついた事から、全国への販売を始めます。このプロジェクトでは、特に首都圏での販路開拓を目指します。 営業担当者となってくれた方には、バイヤーに響く商品提案書を共に作成し、実際の商談から契約までのサポートをお願いします。社内の人間には無い、第三者の視点ならではのアイデア、意見を積極的にご提案ください。

プロジェクトが目指すこと

 

新鮮で安全な水産加工品を届けたい

情熱だけで始めてやってきた水産業。ご縁があって、新湊で水産業を起業したのが16年前。漁師として安定した収入はあったものの、地元の主婦からの声に応えて、水産加工業を3年前に起業しました。「市販されている干物は塩分が濃く、保存料なども使われているから不安。東海さん、子どもも安心して食べられる塩分の薄い干物をつくってほしい」と言われたのです。新鮮な魚でつくる塩分の低い安全な干物をつくるため、内川沿いに加工場兼店舗も構えました。

 

 

海の恵みを加工して、付加価値をつけて売る。そんなシンプルなことが、地域に仕事をつくり日本の水産業を盛り上げることにつながると信じています。とはいえ、まだまだ小さな会社。本当は、自分の右腕となれるような目利きのできる人材を雇って育てていきたいけれど、いまはまだ、そのための力をつける時期だと思っています。日本全国のご家庭に「長期・常温保存可能な蟹」という選択肢を届けたい。そして、保存料など使わずとも、安全安心で漁師が美味しいと思える水産加工品を広めるきっかけとしていきたい。ただそんな想いを持っています。まずは首都圏での販路開拓から始めていきます。

 

プロジェクトパートナー

 

代表取締役 / 東海 勝久 

富山県氷見市農家の生まれ。平成8年から新湊で漁業に従事。その後、漁師として独立。

<漁船、漁業権多数保有>
元延縄・釣・刺網実行組合長
沿岸漁業研究会初代会長
前新湊漁業協同組合理事
射水市漁業協議会会長

 

メッセージ

漁師歴25年の代表取締役が責任者、他担当1名が取り組みます。 代表取締役の東海は、県内では珍しかった魚のブランド化に漁師仲間と取り組み商標登録を実現したり、漁師でありながら他者と連携して塩分濃度を科学的にぎりぎりまで抑えた干物を開発したり、日本初のカニの干物を開発したりと、好奇心旺盛かつ実行力のある人間です。これまで課題となっていた生産体制にもメドが付き、次は営業…ですが、日本全国とのバイヤーに繋がるノウハウ・人脈が足りていません。是非、あなたの力を貸してください。

募集要項

仕事内容
かにぼし®の商談成立に向けた活動全般
※コミュニケーションは、県外の方とは基本zoomで進める予定です。

【STEP1】企業理解、商品理解
事業内容や代表取締役の想いを伝えます。商品を実際に食べていただき、理解を深めて頂きます。

【STEP2】 かにぼし®の販売戦略・提案書作成
当社の想いを踏まえつつ、バイヤーや第三者としての視点を織り込んだ販売戦略を作成し、提案書に落とし込んでいただきます。

【STEP3】 商談会のサポート
商談会で使う素材の作成(商品規格書、プレゼン資料、ポップ等)をすすめ、オンライン商談会や、その後のフォローアップに参加いただき、契約成立までサポートいただきます。

【STEP4】事業振り返り
本事業の振り返りを行い、お互いに得たものを共有します。
期待する成果
・かにぼし®の販売戦略会議へ参加し、商品の魅力を掘り下げる
・商談会用のプレゼン資料作成
・新規事業者との取引開始(目標3社)
得られる経験
・地方の小規模事業者が開発した商品を材料に、販売戦略から商談首都圏のバイヤーと商談し、契約まで見届ける
・現役漁師、地域活性化に取り組むローカルベンチャーと共に仕事をするという経験
・現役漁師がつくる水産加工品を食べることが出来る。
対象となる人
〈採用人数〉原則として1名を募集します。

【求められる人物像】
・チャレンジを楽しめる人
・自分の頭で考えて、積極的に仕掛ける事が出来る人
・蟹(魚介類全般ならなお良い)が好きな人
・地方企業の成長へ貢献したいという意欲

【以下の経験を有する方を優先します】
・新規取引先の営業活動経験と、成約実績のある方
・商品の魅力の言語化が得意な方
・パワーポイント等による営業資料作成~提案経験のある方
活動条件
・活動期間は、2021年10月~2月の中で3か月程度を予定。
・オンラインでの定期打合せを週1、または月2回程度行い、会議で情報や進捗の共有・確認をしたいと考えています。
・本事業にかかわる経費(現地や商談会への旅費等)は企業負担(事前相談要)
------------------------------------------------------------------------
「新しい働き方会議2021」出展プロジェクト 選考スケジュールについて

このプロジェクトは、2021年9月25日(土)に開催される「新しい働き方会議2021」出展プロジェクトになります。
そのため、選考スケジュールが下記のようになりますのでご確認ください。

◆エントリー〆切日:9月29日(水)
◆選考スケジュール:【1】書類選考→【2】企業面接→【3】合否通知
 ※担当コーディネーターがサポートします。

◆書類選考の結果通知について
 エントリー〆切日より1週間を目途に結果のご連絡をいたします。
 応募多数の場合、通知までにお時間をいただく可能性がございます。(その際はご連絡いたします。)

<書類選考について>
◎マイページの記載内容(ご経歴、スキル、経験など)
◎エントリー時の志望動機などの内容
上記2点で書類選考をさせていただきますので、十分にご記入いただきますようお願いいたします。
※応募状況により、選考方法の順番や要する期間が変わります。
※エントリー時は「オンライン面談が可能な日・時間帯」欄の記載は不要です。
------------------------------------------------------------------------
給与・待遇
月額3万円 ※プロボノも可です。
・プロジェクトにかかる経費は別途お支払いします。
・関わり方の頻度や業務内容を相談の上、報酬金額のすり合わせを行います。
・現地視察に伴う旅費は、企業負担致します。
活動場所
オンラインor現地(富山県新湊市)
募集終了日
2021年09月29日(水)
ふるさと兼業では、募集要項に特段記載がない限り、通常2営業日以内に担当よりご案内申し上げます。
万が一2日以内に連絡がない場合は、お手数ですがふるさと兼業事務局(info@furusatokengyo.jp)までお問い合わせいただきますよう、よろしくお願いいたします。

担当地域パートナーからの推薦ポイント

株式会社御祓川 森山奈美/能登の人事部 コーディネーター
大きなビジョンを持った小さな会社が成長していく過程に関わることができるプロジェクトです。現場たたき上げの豪快な経営者と冷静沈着な担当者と共に、かにぼし®を広めていく醍醐味を味わえます。IMATOの強みである干物の技術をベースに「おいしい」を全国に広めていきましょう。小さな会社の経営者にありがちな、超多忙な東海さんをつかまえて、オンラインでコミュニケーションをとりながらプロジェクトを実践します。コーディネーターも、干物目当てでしっかりサポートいたします!
お問い合わせ先 : misogigawa@furusatokengyo.jp
/0767-54-8866

団体の紹介

25年の経験を持つ現役漁師が、地域の主婦の方からの”安全・安心(保存料等は使わず)に””手間をかけず、しかも、食べきれない時のために保存がきく”魚が食べたい、という要望をきっかけとして、設立しました。 主力商品は、”IMATOのひもの”。保存料は使わず、塩分濃度は最小限。加えて、漁師としての目利きで厳選した素材を用いて生産しています。 富山県で日本のベニスと言われる内川沿いに店舗兼工場を構える小さな会社ですが、”安全・安心、そして、本当に美味しい魚介を届けたい”という思いを持って日々活動しています。

おいしいお魚を食べて、きれいな富山湾の景色を見て、とやま大好きな人が増えますように。

自分でおいしいお魚料理をつくりたいと思う人のお手伝いができますように。

団体情報

団体名
株式会社IMATO
代表者名
東海勝久
設立
2018.4.2.
従業員数
パートタイム6名(R3/8末)
資本金
1,000,000円
事業内容
・新鮮な魚を新鮮なうちに。塩分控えめで鮮魚のようにアレンジ可能な”干物”の製造販売
・”今までにありそうで無かった”水産加工品の開発
・日本のベニスと言われることもある内川から、富山湾をめぐる観光船
業種
水産加工業
WEB
https://imato.jp/
住所
富山県射水市本町3丁目1-6
アクセス
あいの風とやま鉄道 高岡駅から万葉線利用
高岡駅前発、越の潟行きに乗車。
「西新湊」駅下車。徒歩10分。
  • 自治体・金融機関向け関係人口サポートプログラム
  • 石川県がフィールドの副業プロジェクト特集
  • コロナ禍の影響を受ける若者支援プログラム
  • 愛知県名古屋市 中小企業の課題解決プロジェクト特集
  • 愛知県豊田市がフィールドの副業・兼業プロジェクト
  • お試し事業承継
  • ふるさと兼業ソーシャルビジネス支援プログラム
  • つながるキャンパス中核メンバー募集特集
  • 【東海・北陸】新しい働き方会議2022特集ページ
  • 東京都の観光協会でのプロボノプロジェクト特集
  • 【Yogibo×ふるさと兼業】兼業副業プロボノ プロジェクト特集
  • ”旅×ふるさと兼業”特集
お問い合わせアイコン お問い合わせ状況

2022年12月01日
愛知県の業界団体様より、お問い合わせをいただきました。

2022年10月26日
岐阜県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年11月14日
福島件の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年10月28日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年07月30日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年07月19日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年07月19日
奈良県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年07月15日
行政機関より、お問い合わせをいただきました。

2022年07月12日
愛知県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年05月13日
愛知県の団体様より、お問い合わせをいただきました。

2022年04月14日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年04月08日
愛媛県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年05月03日
三重県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年05月12日
兵庫県の団体様より、お問い合わせをいただきました。

2022年04月07日
岐阜県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年03月28日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました

2022年03月09日
徳島県の団体様より、お問い合わせをいただきました。

2022年03月03日
福岡県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年02月28日
宮城県の企業様より、お問い合わせをいただきました。

2022年02月28日
東京都の企業様より、お問い合わせをいただきました。

ランキングアイコン アクセスランキング

全国で活躍するプロ和太鼓集団が拠点とする東栄…

愛知県

【SNS/マーケティング】「ウェルネス×工芸…

石川県

存在意義は「美しさ」。
尾張七宝の創り…

愛知県

組織固有のらしさを伝える、採用ツール企画・制…

愛知県

【デザイナー募集!】障がい福祉業界が「攻めの…

愛知県

9.3万人と創る!夫婦やカップルのパートナー…

東京都

SNSで八丈島のファン拡大!観光資源があり過…

東京都

「ものづくりのまち」大田区町工場の連携で、取…

東京都

【詩人・アーティスト募集】森の呼吸を感じて木…

愛知県

最先端の酪農の世界を覗きに来てみませんか?デ…

青森県
  • 自治体・金融機関向け関係人口サポートプログラム
  • 運営会社について
  • 地域パートナー
  • HRアワード2021