愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

富山県

ローコード開発でDXを加速。自社開発でワーププレイス・イノベーションを!

  • 時計アイコン2週間前
  • 閲覧数アイコン229 view

募集は終了しました

ローコード開発でDXを加速。自社開発でワーププレイス・イノベーションを!

プロジェクトについて

※本プロジェクトは、「新しい働き方会議2020」出展プロジェクトとなります。
 10/11(日)に開催する「新しい働き方会議2020 in北陸」終了後に選考がスタートします。
オンラインでのマッチングイベントになりますので、是非エントリーと合わせてご参加いただけますと幸いです。
 ★選考スケジュールの詳細については、下部の「活動条件」欄に記載しています。ご確認ください。

 

DXを推進のためにノウハウを広めていきたい。

当社は50年前に電子部品のお店から創業し、通信技術や半導体技術の進歩にあわせて産み出されてきた商品をご提供し続けてきました。 最近はIT活用の問合せが多く、PC、スマホ、タブレットやクラウドを含めて、活用提案、システム設計、開発、運用保守や操作指導までトータルでご支援することが増えています。 「2025年の壁」と言われる深刻なIT人材不足に直面し、今後は受託開発件数を伸ばすのは難しいと思われるため、お客様がご自身でアプリ開発できるようトレーニングやコンサルなどをする新規事業を企画立案中です。

新たな取り組みとして、当社の開発ノウハウを伝授することで、中小企業が自社内でアプリ開発し、DXを実現できる社会を目指します。 その第1段階として、本プロジェクトでは、パワフルで使いやすい “FileMaker” で簡単にアプリ開発できることを体感してもらうワークショップを開催していきます。

 

プロジェクトが目指すこと

なぜ、いまDXが必要なのか

DX(デジタル・トランスフォーメーション)は「単なるIT化」ではありません。デジタル化によって業務プロセスが革新され、業務効率化だけでなく、利益を生み出す新サービスが産み出すこともあります。 しかしながら、多くの中小企業のIT活用度は低く、情報共有だけでも不要になる社内の電話連絡や打ち合わせはたくさんあり、そこに気づいてさえいないケースが現状です。 自分でExcelのシートを作って表計算するのと同じように、簡単にアプリが作れたらとても便利になると思いませんか? 今やプログラミングは難しい専門知識のある人の特権ではありません。最近注目されている「ローコード開発」、最小限のコーディングで迅速にソフトウェア開発できるツールを多くの人に知っていただき、DX実現のファーストステップにしていきたいです。

 

プロジェクトパートナー

 

代表取締役社長 / 吉田 大介

富山県富山市生まれ。早稲田大学卒業後、経営コンサル会社勤務を経て、1995年入社しました。企業のDXを推進し、豊かな富山での働き方を創っていきたいと思っております。 アプリ開発の基礎から実践までを学べるワークショップの企画、実施のためにぜひ一緒にチャレンジしましょう。

 

募集要項

仕事内容
【 STEP1 】初歩の開発技術を習得。企画の理解を深める
・FileMaker で簡単なアプリを作ってみる
・基本的な開発技術を学ぶ
・ローコード開発の特徴や概念を理解する

【 STEP2 】顧客のニーズを把握する
・実際に自社開発を希望されているお客様と打ち合わせする
・自社開発されている事例から、要は何かを理解する

【 STEP3 】ワークショップの企画・広報の実施
・IT業界内外のイベント事例をリサーチ
・イベント参加者に何を体感していただくのか、イベント内容をつめる
・集客のためのチラシやLPを作成する
・必要機材を揃え、アンケートなどを作る

【 STEP4 】ワークショップを開催、振り返り
・ワークショップを開催する
・アンケート集計し、振り返りを行う
期待する成果
【 成果 】
・ワークショップ設計のための企業へのニーズ調査
・アプリ開発の基礎から実践を学べるワークショップを最低1回実施する。
・ワークショップ参加者5社、FileMaker の新規導入見込客1社を獲得する。
【 スキル 】
・ワークショップ等の設計ノウハウ/知識
得られる経験
・イベントを企画から集客、運営まで一通り実施するノウハウや経験
・FileMaker で iPhone、iPadの簡単なアプリ開発できるノウハウや経験
・マニュアルのいらない直感的に使えるアプリ開発ノウハウ
対象となる人
・中小企業のDXの実現に興味のある人
・最近注目されているローコード開発、アジャイル開発に興味のある人
・何かしらのプログラミングの経験がある人、もしくは興味のある人
・好奇心旺盛で、人に教えるのが好きな人
活動条件
2020年11月〜2021年3月の間で3ヶ月間以上、週1日以上から応相談。
最初は当社にて打ち合わせしながら活動(約1ヶ月を想定)、その後リモート可。
定期ミーティングは週1回程度、日中の活動歓迎(土日も可)

※交通費・業務にかかる経費は企業負担

============================================

「新しい働き方会議2020」出展プロジェクト 選考スケジュールについて
このプロジェクトは、2020年10月11日(日)に開催される「新しい働き方会議」のプロジェクトになります。そのため、選考スケジュールが下記のようになりますのでご確認ください。

◆エントリー〆切日:10月18日(日) 
◆選考方法:【1】書類選考→【2】企業面接→【3】合否通知
        ※担当コーディネーターがサポートします。

◆書類選考の結果通知について
 エントリー〆切日より1週間を目途に結果のご連絡を致します。
 応募多数の場合、通知までにお時間をいただく可能性がございます。

<書類選考について>
◎マイページの記載内容(ご経歴、スキル、経験など)
◎エントリー時の志望動機の内容
上記2点で書類選考をさせていただきますので、十分にご記入いただきますようお願いいたします。
※応募状況により、選考方法の順番や要する期間を変更する場合がございますので、予めご了承ください。
※エントリー時は「オンライン面談が可能な日・時間帯」欄の記載は不要です。
給与・待遇
月額目安2〜5万円(応相談)
※プロボノも可です。プロジェクトにかかる経費は別途お支払いします。
活動場所
オンライン実施。
現地希望の場合は本社のオフィス可。
募集終了日
2020年10月18日(日)
プロジェクト開始までの流れ

募集は終了しました

担当地域パートナーからの推薦ポイント

株式会社御祓川 広瀬一樹 / コーディネーター(株式会社ガクトラボ)
富山県で50年も続く地域のパソコン屋さん。地域に愛されてきた企業でありながらも、挑戦する姿勢忘れません。新たに挑戦するのはいま、少しずつ広まっているDX。IT関連の企業で働いていてこのスキルを活かしたい人、誰かにモノを教えることが好きな人、地域、富山のこれからを変えるために一緒に挑戦しましょう!
お問い合わせ先 : misogigawa@furusatokengyo.jp
/0767-54-8866

団体の紹介

私たちは単なる“モノ売り”ではありません。目指すのは「お客様の幸せ」です。私たちは、お客様お一人おひとりと向き合い、電子技術や情報技術を活用することでお客様の生活が豊かになったり便利になったりするお手伝いをしています。そのためにお客様のことをより深く理解するよう努めたり、日々商品の勉強や技術の研鑚に精を出したりする実直な会社です。

団体情報

団体名
無線パーツ株式会社
代表者名
代表取締役社長 吉田 大介
設立
1978年
従業員数
8名
資本金
2500万円
事業内容
IT機器の販売、ITシステム開発など
業種
小売・情報システム
WEB
http://www.musenparts.co.jp/
住所
富山県富山市根塚町1-1-1
アクセス
太郎丸バス停から徒歩5分

同じテーマの
プロジェクト SIMILAR PROJECT