愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

愛知県

(無料)年末年始からスタート!冬のアツアツ厳選、兼業プロジェクトに出会わナイト!

日時
2019年12月19日(木)
募集終了日
2019年12月19日(木)
開催場所
東朋テクノロジー 
本社ビル1階交流スペース「TIME’S」(名古屋市中区栄三丁目10番22号)
※伏見駅最寄りとなります。

募集は終了しました

このイベントについて

 
年末年始からスタートできる、日本全国、津々浦々、
冬のアツアツ厳選プロジェクト特集企業と直接会えるイベント。
 
この師走の忙しい時期に、プロジェクトを立ち上げてしまう熱い企業さん2社がゲストです。
伏見にある東朋テクノロジーさん本社内、素敵なコミュニティスペースで実施しますよ。参加費無料。
 
冬のアツアツ厳選プロジェクトを立ち上げた企業2社は
 
▼お料理の名脇役クレソンの製造・販売を手掛ける農業ベンチャーアグリラボさん
▼ものづくりの楽しさを地域の人に届けたい加藤数物さん
 
児玉浩一社長
岐阜県出身。電子部品のものづくりに携わり30年。ものづくり一筋で関わってきたある日、社内での思いも寄らない話から2018年6月農業に関わる事となり、農業経験ゼロからリーフレタスとクレソンの栽培に試行錯誤することに。
 
↓↓一緒に取り組みたいプロジェクト
 
加藤志保里さん
京都府宇治市育ち。大学進学と同時に上京。
新卒で電機メーカーに就職し4年勤めるも、より成果を感じる仕事に就きたいと思い、スポーツ事業を手掛ける広告代理店に転職。大好きなスポーツ業界でやりがいを感じて仕事をしていた。(東京を出ることは想定外だったが、)結婚を機に夫の実家(豊川市)に移住し、現在は町工場の4代目となる夫の仕事をサポート。
主に体験事業や自社製品の取組みなど新規事業の仕事に従事。
 
 

・仕事で培った経験やスキルを地域のことに使ってみたい
・ワクワクする事を探したい、会社とは違う可能性を試したい。
・外での刺激を今の仕事に活かしたい。
 
移住や就職よりもラフな形で地域や中小企業と関わってみたいこんな言葉に共感されたら、是非イベントにお越しください!
 
兼業・副業・プロボノなど、フルタイムと違った働き方が生まれる中で、プロジェクトにコミットする働き方とはどんなものか?実際にプロボノとしてプロジェクトを進めた事例の紹介に加え、プロボノや兼業者を募集する企業さんと直接お話出来る機会です。兼業やプロボノに初めて参加する方、メインのお仕事に加えもう一つライフワークを!と思う方にもおすすめのイベントです。

【イベント詳細】
日 時:2019年12月19日(水)
    19:00-20:00(開場18:30)
    ※20:00のイベント終了後、同じ会場で
     交流会を開きます。任意参加。
会 場:東朋テクノロジー 
    本社ビル1階交流スペース「TIME’S」
    (名古屋市中区栄三丁目10番22号)
    ※伏見駅最寄りとなります。http://bit.ly/2O2RNvj
参加費:無料
運 営:NPO法人G-net
    (協力)NPO法人大ナゴヤ大学
 
※本事業はNPO法人G-netが経済産業省「令和元年度地域中小企業人材確保支援等事業(中核人材確保スキーム:横展開事業)」の補助を受けて実施しています。

募集は終了しました

同じテーマのイベント