愛する地域と共感する事業で選ぶプロジェクト型兼業・プロボノweb

【無料】新しい働き方会議2022 オンライン |ふるさと兼業

オンライン

【無料】新しい働き方会議2022 オンライン

日時
2022年09月03日(土)
2022年08月10日(水)
募集終了日
2022年09月02日(金)
開催場所
オンライン会場:お申込みいただいた方に参加URLをお知らせいたします。

このイベントについて

◆ 新しい働き方会議とは ◆

兼業・副業やプロボノ、リモートワークといった働き方が社会に浸透する中で、地域で挑戦を続ける企業と多様な働き方での参画を希望する人材をつなぐマッチングイベントとして、2018年から実施しています。

初回からの開催以降、毎年100名以上が参加する人気イベントとなっていますが、コロナ禍を経て、ますます新しい働き方のニーズが高まっていることが感じられます。

新しい働き方会議は、「企業と一緒につくる”多様な働き方”」をコンセプトに、地域企業の事業推進に参画したい人材と地域で挑戦を続ける企業が、共感型求人プロジェクトによって出会い、交流できる場をつくるのが特徴です。

今年は、東海エリアから20社・北陸エリアから10社の計30社もの企業が、兼業・プロボノプロジェクトを出展!

皆さまとの出会いを心待ちにしています!自分らしく・新しい働き方と出会ってみませんか?

 

◆ 出展プロジェクト「5つの特徴」 ◆

1. 「誰と、何を、何のために」を重視した、共感型求人!

2. 企業の課題解決や挑戦に関わるチャンス!

3. プロジェクト単位(約3ヵ月間)で募集!

4. 希望する働き方に合わせた、グラデーションのある関わり方が可能!

5. 専属コーディネーターがプロジェクトをトータルでサポート!

 

◆ 開催概要 ◆

■ 開催日:2022年9月3日(土)14:00~16:30

■ 実施方法:WEB会議ツールを使ったオンライン形式での開催

■ 定 員:150名程度 (先着順)

■ 参加費:無料 ※事前申し込み制

■ 申 込:こちらよりお申込みください。

■ 主 催:中部経済産業局 地域人材政策室  /  委託先:NPO法人G-net

 

◆ 出展プロジェクト ◆ Coming soon!

まもなく、特集ページが開設されます!<随時追加>

 

-当日プログラム内容-(※予定)

 【1】 オープニング「新しい働き方会議の歩き方」(14:00~14:20)

新しい働き方についての参加者の考えをwebツールを使って共有します。

 【2】基調講演「キャリア自律と新しい働き方(仮題)」(14:20~14:50)

ゲスト講師を迎えて、これからの働き方について考えます。

講師:平田麻莉 氏(フリーランス協会代表理事)

 【3】 募集プロジェクト企業とのグループ交流(14:50~15:25)

    グループごとに分かれて行う出展企業との交流タイムです。

         ~休憩~

 【4】 企業個別ブース交流会(15:35~16:30)

    気になった企業のブースで、さらに詳しい話を聞くことができます。

 ※16:40~ 希望者による延長交流可

 

 

※イベントに参加される方へのお願い※

 企業と参加者の交流を目的の1つにしているイベントになっておりますので、

 原則、「ビデオON」「ミュート設定」「オンラインツールの表示名は”本名”(申込の名前と同じ)」

 ご参加いただきますよう、ご協力のほどよろしくお願い致します。

 また、イベント中に使用する資料やアンケートなどをWEB上で共有致しますので、「パソコンでの参加」を推奨しております。 

 

【お問い合わせ】

令和4年度「中部経済産業局における地域中小企業・小規模事業者の人材確保支援等事業」(次世代プロジェクト共創人材確保事業)

「新しい働き方会議2022」事務局 / NPO法人G-net (担当:南田・木村)

  〒500-8844 岐阜市吉野町6-2 ブラザービル2F(JR岐阜駅徒歩3分)

  TEL:058-263-2162  Mail:entry@chubu-jinzai.meti.go.jp 

    URL:https://chubu-jinzai.meti.go.jp/

同じテーマのイベント